« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

ニラ祭り♪ と 鯛そぼろを使って一品!

             Cimg3248

                <何となく、中華な気分で、ニラ祭り♪(安いから~)>

まだまだ続く・・・ちょっと遅めの更新です。 早くしないと季節が変わっちゃうよ~。(大汗) 

この日は、ニラがひと束39円!!2束買っても80円もしない・・・これは、前から気になっていた「アレ」を作るしかない・・・と思い即買い。 前から気になっていた「アレ」とは・・・ ニラダレ

             Cimg3239

                          <焼き豆腐のにらダレ♪>

Cimg3237 Cimg3238 

<焼き豆腐のにらダレ と にらの卵焼き>

お豆腐は最近のお気に入りの固めの木綿豆腐・・・水切りをして少量の油と塩胡椒でテフロンのフライパンで焼き付け。 ニラダレをだーーーーっぷりかけて頂きます。

そして、ニラの卵焼き。 お弁当なんかにもよく作ります。なぜか薄っぺらく揚げ焼きみたいにした方が好き。





             Cimg3240

                    <麻婆豆腐・・・これはちょっと・・・??>

暑いときは、辛い物・・・というわけで、麻婆豆腐が食べたかったので・・・市販の有名中華料理シェフCさん監修の調味料を使ってみたのだけれど・・・結果は???。 分量もきちんと書いてあるとおりに使ったはずなのだがものすごく塩っ辛い。down 見た目はすごく美味しそうだったんだけれど・・・何と言うか、期待はずれ・・・。 やっぱりその手の市販品って、ただ使うだけじゃなくよく考えて使わなきゃダメだなぁ・・・と反省。 そりゃあ、便利な物だけれど・・・。 それだけでナントカしようって言うのはやっぱりNGだった・・・。

              Cimg3246

                   <小松菜のお浸し鯛そぼろ添え>

定番おひたしですが、それだけじゃつまらないので・・・なんとか形になった鯛そぼろを添えて見ました。 これはかなりオットにも好評でホッヽ(´▽`)/

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
ランキングも参加中です。 よろしかったら応援の1クリック、ポチっと♪ よろしくお願い致します~。



先週、新たに薬を追加してもらって、更に注射に通うようになって少しだけ上向きup?? 頑張って溜まってる画像をUPしようと思ってマス~(;´▽`A`` どんだけできるかなぁ~。・・・あまり、期待しないでお待ち下さい~。え?誰も待ってないって・・・あ、失礼しました・・・人( ̄ω ̄;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

Renonのバビ・グリン

                Cimg2641

                 <バリに行ったらどうしても食べたい物は?>

バリに行ったら、一度はどうしても食べたい物・・・それは、バビ・グリン・・・。 今回の滞在も、どうしても食べたくて師匠夫妻にお願いして・・・近所のバビ・グリン屋さんへ連れて行ってもらいました~。

          Cimg2640

               <キレイに盛りつけられたバビグリン>

カリカリ・飴色に焼かれた皮・・・。ブンブに漬け込んでカリカリに揚げられた内蔵・・・。挽き肉にされた肉にブンブを練り込んであるサテ・・・(スパイシーなつくね状のもの)。柔らかくジューシーなお肉・・・。 刻んだ野菜とミンチにの肉、おろしたココナツとブンブを和えたラワール・・・。腸にブンブと脂身を詰め込んで揚げられたウルタン・・・。それに、ブンブで味付けされたスペアリブとバナナの新芽のスープ。

割とデンパサールのオフィス街に近いところにあるので、お昼休みの会社員、お役人さん達が常連さんらしく、少し高めだった(飲み物・エスジュルックを付けてRp.18000 =日本円だと180円程度)けど、充分満足♪

                   Cimg2643

                            <お店の外観>

お店によっては、食べた後でもたれてしまったり、妙に喉が渇く・・・(化学調味料の使いすぎか?)何て所もあるんだけれど、ここは全くそんなこと無し。 あ~、今回もバビ・グリンが食べられて し・あ・わ・せヽ(´▽`)/

Bundaran Renon
場所はJl.ラヤ・ププタンのピストルを持った大きな像があるロータリーの所からすぐ。 意外と目立たない作りだけれど、昼時は沢山車が止まってるのですぐにわかりますョ。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ

晩ゴハンレポではなく、旅の食日記ですが・・・よろしかったら応援の1クリック、ポチッとよろしくお願い致します。( ̄▽ ̄)v

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

安い牛肉大変身~♪牛肉のにんにく漬け焼き

           Cimg3228

                         <珍しく牛肉料理だ・・・>

我が家にしては珍しく牛肉料理がテーブルに載った日。 たまに食べたくなるんだけど・・・やっぱり、お肉というと鶏か豚になりがち・・・。 どうも、安い牛肉を食べると、「乳臭く」感じるため、好んで食卓に並べてなかったんだよね~。 でも、昨日の記事に有るように、ちょっと牛肉料理で試したい物も有って・・・買ってはみたものの、調味料を石臼でゴリゴリ・・・が億劫になってしまって・・・最低限のにんにく、お酒、醤油につけ込んで焼く・・・というシンプル調理になってしまったが・・・これはこれで美味であった♪ 


と言う訳で、ちょっと前の晩ゴハン日記ですが・・・本日はこれで。


 

                  Cimg3225

                        <牛肉のにんにく漬け焼き>

ステーキ肉なんかだったら、柔らかいんだろうけれど、安売りのバラかたまりをスライスしたので、ちょっとつけ込みの時にベーキングパウダーをふりかけて、その後におろしにんにく(2カケ分)、塩胡椒、酒、醤油少々で漬け込み。半日位冷蔵庫に置きッぱになってましたが・・・。


テフロンのフライパンでじっくり焼いて(醤油で漬け込んでるので焦げやすい・・・)、最期に甘めが好きなオットの為に、みりん少々・・・。 かみ応えはある物の、そんなに固すぎず・・・ベーキングパウダーがいい仕事をしてくれたって事でしょうか?   今度こそ、ウンパル・ダギン・サピにチャレンジしたい物ですねぇ~。





                Cimg3220

                  <付け合わせのつもり、 もやしの蒸し煮>

牛肉の付け合わせのつもりで・・・もやしにきざみネギを入れて希釈した白だし少々で蒸し煮にしたもやし。





            Cimg3217

                <最近発見した、かなり固めの木綿豆腐で冷や奴>

冷や奴に直接薬味をかけて醤油をかけて・・・とするより、ねぎ以外の薬味(生姜、かつお節)にあらかじめ醤油を絡めておいてそれをかけて頂きました。 その方が醤油だくだく( ̄Д ̄;;・・・にならなくて済むような気がして・・・。

         Cimg3223

             <冷蔵庫の残り物でもう一品>

青梗菜のインドネシア風鯖フレークがけ。 インドネシア風鯖フレークが結構塩辛いので、青梗菜はさっと茹でて固く絞って切る以外の手間は無し。 意外と、旨いんである・・・。 インドネシア風鯖フレークももうお終い・・・。安い塩鯖を見つけたらまた作ろう~♪


他は、切り昆布の煮物、水菜のお浸し・・・(定番ですな♪)

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
ランキングも参加しております~。 よろしかったら応援の1クリック、ポチッと2発!ヨロシクお願い致します。





実は・・・この間もちょっと書いて消去しちゃったけれど、体調激悪なのであります。 いつもは2ヶ月に一度東京で定期チェックしてもらうんですが、あまりにも具合悪くなってしまって仕方なく、こちらの病院で受診してきましたが・・・。が~ん、血液検査も、超音波検査も最悪の結果でした。 どうりで・・・お腹痛いはずだわ・・・。

でも、なんとか普通に生活はしているけれど、辛いッス・・・(||li`ω゚∞)。 長時間立ってるのが辛いので最近じゃキッチンにスツールを持ち込んで座って作業することも多くて・・・。そう言う姿を、実はオットは見ていないので・・・あまり解って無いような・・ような・・・気がして、辛いより、腹が立つ~(-゛-メ)
今朝も、腰折り曲げながらお弁当作成していたけど、まったく気にしてる風無し・・・。 文句の1つも言ってやりたくなり・・・つい、がぉ~とひと吠えしてしまったら・・・「別に弁当作ってくれなんて、強要してないだろ、いやだったら作るな」と・・・お返事が・・・。あ~、なんだか虚しくなってきた・・・。 今は、こんなんで仕事も探せないし・・・家の事だけはきっちりやろう!と思ったんだけど・・・、吠えるようじゃ、私もまだまだ修行が足りない様で・・・。頑張らなきゃ~なぁ。

ま、ひとしきり愚痴を書きましたので、注射打ってもらいに病院に行って来ま~す。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

旨かった!ウンポル・ダギン・サピ(Empal Daging Sapi)・・・

                  Cimg2627

                   <Empal daging sapi・・・という名前らしい>

いい加減、今回の旅(6月~7月)の食記録も頑張って更新しないと・・・と言う訳で、今回はH師匠の力作、Empal daging sapi (牛肉の香辛料付け焼き・・・とでも言いましょうか?)をUPします。

日本ではあまり好んで牛肉を食さない私ですが、これは旨かった~!!

お肉は、あらかじめ石臼でゴリゴリとやったブンブ(調味香辛料)に一晩漬け込んでおいて、それをブンブと共に焼き付け、残りのブンブをソースとして絡めると。

自分の防備録として、ブンブの中身を書く事にします。

ブンブ(調味香辛料)の中身は・・・
・バワン・プティ(にんにく)
・ジャへ(生姜)
・ジンタン(クミンシード)☆粉末OK
・ビジ・パラ(ナツメ)☆粉末OK
・ガラム(塩)
・カルドゥ・サピ(牛スープベース粉末)
・グラジャワ(ヤシ砂糖)
※ケチャップマニス(インドネシアの甘辛醤油)→タレとして絡ませるときに使う


※以外のブンブをすり潰し、厚めにスライスしてたたいて柔らかくした牛肉にまぶしておき一晩。 テフロンのフライパンで肉を焼いたら、残りのブンブにケチャップマニスを入れてソースとして絡める・・・。


実は、日本でもトライしようと思って牛肉を買ったんだけど、どうもこのブンブをすり下ろす作業が億劫で、違う物に変身してしまい、まだ未挑戦の一品。でも、ぜったい一度やってみたい一品なんであります。

           Cimg2630

              <Empal dagin sapi のナシ・チャンプル>

                     Cimg2629

                     <実は、このチャプチャイもかなり好み>

牛肉料理には・・・欠かせない、ジンタンとビジ・パラ・・・。そう言えば、ジャカルタのU姉さんも同じ様なこと言ってた気がする・・・。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ

ランキング参加しております。 よろしかったら応援のポチ、1クリックヨロシクお願い致します~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鯛あら200円で実験 と あまり火を使わない晩ゴハンのはずが・・・

          Cimg3216

                <赤海老のお刺身 と 色々冷蔵庫、冷凍庫から・・・>

朝晩の風はちょっと冷たくなって過ごしやすくなってきましたね~。 我が家は10階建てマンションの10階なので・・・風の通りはバッチリなんです。真夏の暑いときは、風は通るけれど「熱風」が通り抜けるって感じでしたが昨日あたりから、「熱風」ではなく、涼やかな風が通って気持ちいい~♪ (でも、階下はまだ照り返しもあり、朝ゴミ捨てに行ったらかなり暑かったです・・・外出するのはやめようかな・・・^^;)


本日UPは、まだまだ暑かった日に、「なるべく火を使わないで過ごしたい・・・」と思い、ついつい刺身に手を出した日の晩ゴハン・・・。(更新が遅いから、季節が変わってしまいそう・・・大汗)

            Cimg3204

                  <暑い日は刺身が食べたくなる・・・>

暑い日に刺身・・・。なんたって、火を使わなくて良いから・・・、が一番の理由だったりして。 楽だし~♪猫も喜ぶし~(←理由になってない)。

 


             Cimg3209

                          <焼き茄子のお浸し>

テフロンのフライパンでじっくり茄子に火が通るまでほったらかしにしておきました。(だって、暑いから・・・)焼き上がったら、氷水にとって速攻冷まして、皮を剥いて食べやすい大きさに。 出汁に九州の醤油を使ったので色は濃いですが、味はそんなに濃くないのよ。 でも、我が家のオットは何でも「甘め」が好きなので、これもちょっとめんつゆチックな甘みが付いてます。




           Cimg3207

           <最近の定番・・・もやしとニラのサラダ。 海老のトッピングつき>

本当に手抜き。 さっと茹でたもやしとニラ、ザクザク切って、茹で海老ぶつ切りをトッピング。 ポン酢に赤酒を少々混ぜたドレッシングをかけて・・・冷蔵庫でバッチリ冷やして頂きました。 トッピングのフライドオニオンがちょっとだけコク出してます。


ホンマはポン酢だけでも良いんだろうけれど、ホント、うちのオット、「甘め」がお好みなので・・・。そう言う時「赤酒」はみりんと同じように使うけれど、煮切る手間がいらないから便利なんですよ~。広島ではそごう、天満屋などデパート系で捜したけど、まだ出会わないので・・・診察で東京に出たときに成城石井で仕入れてきます。

他のおかずは、見ての通り・・・お弁当用に買っておいたソーセージの自家製サンバル炒め、豆腐の明太マヨソース・・・そして、小松菜のお浸し・鯛の身入り。 実は、これが問題だった。




                    Cimg3208

                   <問題?の小松菜のお浸し鯛の見入り>

お浸しも、いつもいつも同じじゃつまらないし・・・と思い、色々試しておりますが・・・。戯れに愛友市場で買ってしまった鯛のあら(一盛り200円の安さ!)をレンチン☆で酒蒸しにしてほぐし・・・おろし生姜と希釈した白だしでお浸しにしてみました。 実に微妙な味だった。 うううむ、脂がのりすぎてて、ちょっとくどかったんですよねぇ。(味に自信がないと、写真も小さくなる(笑))


          Cimg3178

               <レンチン☆した鯛あら・・・脂分たっぷり★で・・・>

いつもは、お酒と塩を振って、魚焼きで炙って、鯛飯・・・ほぐしてトッピング・・・という感じで使ってたんですがなるべく火を使わないで・・・とちょっと実験してみたら・・・今ひとつ。うう~ん、残念。 でも、こんなに大量の鯛あらどうするんだよ~、と思いほぐし身を我が家のニャンズに供してみたところ・・・思いっきり不評(p´□`q)゜o。。


                    Cimg3203

                    <ほぐしてみた図・・・煮こごりも沢山・・・>

猫も跨いだ鯛・・・仕方がないので、実験の続きとして・・・ほぐしてから、煮こごりごとフードプロセッサーにかけ、醤油、みりん、砂糖、おろし生姜を入れて汁気がなるまでじっくり炒って鯛そぼろにしました・・・。 結局、弱火で長時間コンロの前に立つ羽目になりましたとさ。  出来上がった頃にはぐったり・・・で写真撮り忘れました(←ダメじゃん!!)  あ、鯛そぼろは、まあまあで有りました。(ホッ)  しかし、今度からそぼろを作るにしてもやっぱり、魚焼きで炙ってからにした方が良いみたい・・・。 変なところで手を抜こうと思うと、大変な思いをするという、オチでございます。 急がば回れ??

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
ランキングも参加しております。 またしてもズルズルランキング降下中(´・ω・`)ショボーン。 よろしかったら応援の1クリックポチっと♪1つ、ヨロシクお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

海老玉~♪

                Cimg3198

                             < 写真の上の方だけ見ると、和風なんだけど・・・なぜか??>

この夏の間、珍しくオットの出張は日帰りが多く、ほぼ毎日晩ゴハンは作っているのに、プマラス(怠け者)の私は一日1つ、もしくは二日に1つしか記事をUPしていないので、溜まる一方の画像に、ため息が出る毎日です。よし!!これからは暇だったら、一日1つでも2つでも・・・と思いながら・・・自分の文才の無さに、打ちのめされてます。 



この日は、モードは完全に和食だったのに・・・何故か? 海老入りの中華風炒り卵がメインになっちゃいました。 この計画性の無さが全ての敗因かもしれません、が、美味しかったので~良しと・・・。

                   Cimg3189

                     <海老玉~♪>

ざっくりと、むきえびときざみネギを胡麻油で炒め、塩味を付けた卵でとじるような感じで作りました。 胡麻油と塩味・・・美味しいデスね~。 きちんと形成すれば良いんだろうけど・・・ゴロゴロ入れた海老のお陰で形成は不可能と途中で諦めました。(笑)  

             Cimg3192

                 <茄子味噌煮・・・実はリメイク品なり>

この間作った、鶏皮の味噌炊き・・・実は少し残っていたのです。(大概少しずつ残る・・・)それを保存容器に入れて冷凍庫に放り込んでおいたのですが・・・上に浮いてる脂分をすくっても、また充分の脂分・・・。そのまま茄子を炊いてみたら・・・かなりイケました♪  

               Cimg3181

                     <鱧の湯引き、梅ソースがけ>

今年は鱧食べてないなぁ・・・と思ったらお手頃価格の鱧を発見。(そごう地下でした・・・) 既に骨キリされて売っている物なので、簡単にカンカンに湧かしたお湯にお酒と塩少々を入れ、さっとくぐらせ、鱧がぱっと花開いたようになったら、すぐに氷水にとり、これまたすぐキッチンペーパーで水気を切って盛りつけ・・・。梅ソースは・・・なんこう梅のはちみつ漬けにお醤油ちょっとたらしたくらいで。(なんせ、この南高梅のはちみつ漬けは甘い・・・ので)

横浜在住時代はほとんど見かけることがなかった食材で、昨年広島に越して来た時は、普通のスーパーに当たり前のように鱧がおいてあるのにビックリしたけど、贅沢な物で・・・やっぱり、一夏に一度位は鱧が食べたいなぁ、などと思ってマス。


その他には、しろ菜のお浸し、アボガドと胡瓜ワカメのタラコ和え、胡瓜のキューちゃん風、イカ納豆(イカも納豆もものすごく安かったのだ!)

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ

ランキングも参加中です。 よろしかったら応援の1クリック、ポチ、ポチッと2つ♪ヨロシクお願い致します。

続きを読む "海老玉~♪"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

蒸し鶏変身! 中華風蒸し鶏に!!

          Cimg3146

            <鶏の酒蒸しを使って中華に変身~♪ の晩ゴハン風景>

朝晩はちょっと涼しくなってきましたかなぁ~。でも昼間は・・・まだまだ暑くて・・・参ります。
一昨日は我が家で納涼会など催してみたので・・・昼過ぎからずっと何かしら台所で火を使って調理し続けていたので、エアコン使用。 と言う訳で暑かった昨日・・・ガマンして一日エアコン無しで過ごしてみたら・・・夜になってフラフラに・・・。変な節約など考えない方が良かったかも・・・。(ただでさえ、今あまり具合が良くないんだから・・・) 

この日は、残っていた(残しておいた^^;)鶏の酒蒸しを利用して中華風に・・・。それに合わせた他のおかずもちょっと中華風。    (ちょっと前の晩ゴハンをUPです。)

                 

              Cimg3137

           <ネギのみじん切りがちょっと粗かった・・・が、旨かったよ!中華風蒸し鶏>

鶏酒蒸しの作り方は、先日の日記に簡単に書いたので省略。 それにソースとして、白ネギのみじん切りを30分くらい水にさらして良く搾った物、胡麻油、塩、煮こごり状態になっているスープ少々で、胡麻油風味のソースを作ってかけました。

                   Cimg3135

                         <とうがんと椎茸の蒸し煮>

蒸し鶏が冷たいおかずだから、これは温かいおかずにしたかったの。 とうがんの冷たい煮物も捨てがたいけど・・・。 とうがんって火の入れ具合ですぐにグズ~、トロ~となっちゃうのが悩みの種だったけれど・・・少なめの水分で蒸し煮様にすれば、あまりグズグズしないみたい。 味付けは鶏ガラスープのもと、塩少々、生姜少々、椎茸細切りだけで・・・。

                

                  Cimg3144

                   <もやしと豆苗のにんにく風味海老サラダ>

ここまでは、ガツンとしたおかず。 青い野菜がだんだん高くなってきていて・・・一番安かったのは豆苗1パック88円。かさまし?にもやしと合わせてサラダに仕立てましたが・・・なんとも、ちょっとばて気味の時って何故かにんにく風味が恋しくなるんですわ・・・。にんにくバリバリです。

ぶつ切りのむきえびに、オイル(グレープシードオイル使用)、塩、にんにくスライス(ひとかけ分)、塩、黒胡椒を小さい耐熱容器に入れてレンジでチン40秒。 このタレで茹でたもやしと豆苗(さっと茹でて、水にはつけない事!)を和えてから冷蔵庫でしばし冷やします。 

           Cimg3139

                       <恒例、和風のおかず盆セット>

あっさりしたおかずも欲しい・・・欲張りな食卓だよね。 小松菜お浸し、簡単ひじきと竹輪の白和え、冷や汁擬き。

             Cimg3140

              <簡単冷や汁擬き・・・なんか、擬きばっかりじゃ・・・(汗)>

お弁当のおかずに使った鯵の干物の残りを焼いてほぐして、生姜、胡瓜塩もみ、摺りおろし山芋、すりごま、だし汁、お醤油(少々)で伸ばした・・・擬きの冷や汁。 汁っていうよりは熱々の白飯にかけて食べたら旨い~、酒飲みのおかずですねっ!

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ

ランキング参加しております。 よろしかったら応援のクリック、1ポチ♪お願い致します~。

一昨日の納涼会・・・。バリ舞踊の相棒とその旦那様(私のインドネシア語の話し相手でもあります)、ガムラン隊の隊長と私達夫婦2人で、暑さを吹っ飛ばすべく、辛~いインドネシア料理を作りました。 昨日の日記の反省を踏まえ、「正しい作り方」で作ったインドネシア料理・・・美味しかったんだけれど(絶賛自画自賛・・・)楽しいおしゃべりと、食べるのに夢中で・・・写真撮るの忘れました・・・。一部、何とか撮った物だけUPします~。

          090820

ええと、相棒の旦那様イサン君(マッカサル出身のインドネシア人)に「インドネシアが恋しくなったョ」と言われてちょっと気をよくしておりますが・・・、まだまだ反省点もあり・・・。美味しいインドネシア料理への道は遠い・・・かも・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年8月19日 (水)

正しい作り方はやっぱり美味しいのだった・・・(実は、反省日記^^;)

 今日は、自分が向こう(バリ)で台所に入って作らせてもらった物の中から・・・比較的マシな物をUPします。でも、実は自分自身の反省日記でもあるのでした~。 

             Cimg2588

                    <海老とジャガイモのバラドソース煮>

前回のバリ滞在で見つけた、簡単バラドソースのレシピ本の中から・・・それらしき物を作ったんだけれど・・・、変なヘルシー思考?で本来、ジャガイモを揚げて使うべき所を、茹でて使ってみたら・・・。うう~む、不味くは無いけれど、何かちょっと足りないかも・・・という出来映えに。

               Cimg2590

                    <その日のお昼ゴハン・・・ナシ・チャンプル>

上の、海老とジャガイモのバラドソース煮に師匠が色々おかずを作ってくれて、何となくそれらしいナシ・チャンプルに仕上がった図。 

                 Cimg2632      

               <アティ・アヤム(鶏のモツ)とジャガイモの黄色いブンブ炒め>

我が家の基本の黄色いブンブを拵えて、ジャガイモ、カチャン・パンジャン、アティ・アヤムを合わせたんだけど・・・。 これも、本来ならアティは揚げるのが、正当派。 アティ自体に少し塩味を付けて、シツコク茹でてから黄色いブンブを合わせてみたのだけれど・・・ううむ、・・・不味くは無いが・・・という結果。

               Cimg2631

                          <それを使って・・・お昼ゴハン・・・>

それ、プラス 師匠のおかず・・・(サユールジュパン=ラブ・シアムとも言う)の炒め物、春雨の炒め物、タフ・バッチャム・ゴレン(豆腐のスパイス漬け揚げ) に救われて、何となくそれらしい・・・ナシ・チャンプル。

今まで、やっぱり、ちゃんと料理を習っていない私は・・・どこか、適当に誤魔化す、見よう見まね・・・なんちゃって、擬き・・・という事を繰り返しているんだけど・・・(これは和食、洋食でも同じ・・・) 何て言うのかなぁ、最期の満足感が違うというか・・・ちょっと、物足りなさを感じているんですよ。



そう、やっぱり、「正しい作り方は、正しく、美味しい」って、有るんじゃないかなぁ・・・、と思う訳です。 それ風、それなり・・・にはなるんだけれど・・・。揚げるべき物は、ちゃんと揚げる(手間は掛かるし、カロリーもかなりの物だけれど・・・)





その反省を踏まえて・・・

           Cimg2650

             <サユール・ジュパンと鶏肉のバラドココナツソース>

鶏肉は、きちんと素揚げにしてからバラドソースと合わせたら・・・やっぱり、美味しかった・・・。 その他に香りを出すためのダウンジュルックなんかも、真ん中の筋の所は取り除いて使うだとか、ブンブを炒めるときに投入するだとか・・・小さな「決まり事」みたいな物も、教えてもらって実行してみたんだよ・・・やっぱり、その通り、美味しいのであった。(入っていればいいのだって訳にはいかないのだった。)

           Cimg2653 

              <そして、ナシ・チャンプル・・・>

ついでなので、我が家のバラドソースの内容を書いておきます・・・。

<バラド・ソース>

チャベ・ブサール(大きな赤唐辛子)・・・2コ
チャベ・メラ(小さな赤唐辛子)・・・2コ
トマト(小さめ)・・・1/2コ
バワン・メラ(小赤玉ネギ)・・・5コ
バワン・プティ(にんにく)・・・3コ
塩・・・1/2st(ティースプーンに1/2杯)     ・・・・この材料を石臼ですり潰すorブレンダーでペーストにする

実は、レシピ本にはにんにく、トマトは入っていなかったのですが・・・色々試した結果この方が美味しいかも?と言うことで我が家バージョンは大体こんな感じに落ち着きました。

以前、友人に聞いた話・・・。日本のカレールーは優秀だから・・・と思って、全ての材料を鍋に放りこんで、面倒くさいから肉は冷凍のまま入れて煮てみたら、「まずかった!!」・・・。全てとは言わないけれど、やはりはずしてはいけない、大筋の正しい方法って言うのは有るんだなぁ・・・。省いて良い手間と、省いてはいけない手間・・・これは絶対存在するのであります。 


と言う訳で、反省日記でした。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ

ランキングも参加しております~。よろしかったら応援の1クリック、ポチッと♪ よろしくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

鶏の酒蒸し & 鶏皮味噌炊き で一杯♪

          Cimg3123

                            < 鶏胸肉の酒蒸し&鶏皮味噌炊き(擬き)で・・・>

まだまだ続く、ちょっと前に作った晩ゴハンレポ・・・。 天候不順で野菜が高くなり始めた頃だな・・・。 

八百屋さんに行けば少しは安いのかもしれないけれど、暑さ&体調の悪さで自転車での移動が億劫・・・。とりあえず安い物だけで何とかしちゃった日の晩ゴハン。 (これくらいの量で本当は丁度良いんじゃない??とも思う・・・出来ればそうしたいが・・・待ち時間が長くなると、どうも作りすぎる様で・・・)

                  Cimg3101

                    <鶏胸肉酒蒸しは簡単に練り辛子で頂きました>

以前は・・・酒蒸し・・・というとレン☆チン(レンジでチンして作る)が多かったんだけど・・・ブログを通じて知り合った広島のへろーめさんの所でちゃんと作った方が断然美味しい!!と言うのを読んで以来、きちんと作る様になりました。 一度作っておくと、色々使えて便利だし・・・レン☆チンよりふっくら、しっとり出来上がりますねぇ~。 へろーめさん、ありがとう~!!

お酒・お水を1:1に私は塩少々と生姜の薄切りを一かけ分。 それを沸騰させたら鶏肉を入れて一度煮立たせたら蓋をして火を止める。(鶏肉は同じくらいの厚さになるように少し形成しておきます。 ) 室温くらいに冷めたら、煮汁ごと保存容器に移し、冷蔵庫で冷やすだけ。

この日は簡単に、きざみネギと練り辛子だけで・・・。トッピングを変えたり、割いてサラダにも良し♪

               Cimg3111

                        <鶏皮味噌炊き(擬き^^;)>

これも、以前へろーめさんの所から頂いてきたアイディアです~!!ただし、本当の味噌炊き・・・まだ頂いたことがないので・・・あくまでも我が家バージョンの「擬き」。 鶏皮は脂をを抜くために、何度か茹でこぼしてお酒とお水、刻んだ生姜でコトコト・・・。ある程度柔らかくなったところで、甘めの味噌に少しみりんを足して更にコトコト。 我が家では最期にすりごまをたっぷり入れて出来上がり。 安いけど、旨いんであります。 とろとろですぞ~。

                 Cimg3116

                  <何たって、安いのはニラ♪ニラ万歳♪>

この所安くてよく登場するニラ・・・。 さっと湯がいて固く絞ってざく切りにしたニラに、希釈した白だしでさっと煮た椎茸の細切りを汁ごと合わせました。 

            Cimg3106

                       <きゅーりのキューちゃん風・・・>

さて、これは・・・。リアル友達のそこそこさんの所から頂いてきた、漬け物風の常備菜。(そこそこさん、ありがとう~!!ハマッてます~♪) 胡瓜4本に対して、我が家では・・・醤油50cc、お酢大さじ2杯、みりん大さじ2杯、砂糖大さじ1.5、生姜一かけ(粗みじん)の煮汁を煮立てて、ざく切りにした胡瓜を入れ、もう一度一煮立ち・・・常温まで冷ました後に、保存容器に入れて冷蔵庫へ・・・。 あっさり、食べられる嬉しい夏の一品です。

その他には、小松菜お浸し、卵豆腐(市販品)で簡単な晩ゴハンでしたが、まずまず満足♪

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ

ランキングも参加中です。 よろしかったら応援の1クリックポチッと1つ、よろしくお願い致します。



今日は久し振りに、普通に目覚めました~♪ 毎朝、毎朝ずっと痛みに耐えかねて起きる・・・というのを2週間くらい繰り返してたので、本当に爽やかな目覚め・・・。早朝出て行ったオットにお弁当もちゃんと作れたし、自分はきちんとやることをやってから、インドネシア語の個人レッスンへ・・・。 このまま、ひどい状態が終息に向かってくれると良いんだけどなぁ~。 

昨日は夜、珍しくレンタルしてきたDVD「ハッピーフライト」なんぞ、鑑賞しましたが・・・面白かった~♪ (実は、昔見たドラマ「鹿男あをによし」以来、綾瀬はるかさんが気に入ってるんであります。こないだのキムタクと共演したのもよかった♪) 
内容は全く知らず、ただ単に綾瀬はるかさんが出てると言うだけでオットが借りてきてくれたんだけど・・・タイトルだけ見ると、コミカルな映画なのかなぁ~と思って見始めたんですが・・・コメディじゃなく、しっかりと色んな場面が織り込まれており、最期まで飽きることがなかった~。


 
そして、前にも書きましたが、実はワタクシ・・・大の飛行機好き・・・(主に旅客機ですが・・・)。 横浜在住の頃は、オットと二人でよく羽田空港に飛行機を見に行ってたんですよ~。 マニアの人にはどうか分かりませんが、私くらいの中途半端な飛行機好きには、とっても嬉しい映像が満載。 あ~、飛行機乗りたい・・・。(←結局はソレか(笑)、あ、9月に国内線は乗りますよ・・・横浜でバリ舞踊の公演に参加するんで・・・。国際線は・・・う~ん、多分10月中旬の予定・・・ジャカルタorデンパサールまだ未定ですが・・・)

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2009年8月15日 (土)

オポール・アヤム風 と 統一性のない晩ゴハン

          Cimg2955_2

                 <こうしてみると・・・本当に統一性ないなぁ~・・・>

暑いです。 去年の今頃も暑かったけれど・・・引っ越してすぐでバタバタと片付けに追われていたのでそんなにスゴイとは思ってなかったけれど・・・広島の夏は・・・あ、暑い~。

その暑い中、どんどん頭のねじがゆるくなっているようで・・・統一性も何もない、晩ゴハンを作り続けています。この日は・・・インドネシアンが食べたくて・・・と思ったら買い物に行った先で、安い冷凍イカをうっかり買ってしまたので・・・インドネシアンなんだか、中華なんだか・・・。 (注* これは大分前の晩ゴハンデス・・・)

                 

                    Cimg2957

                         <オポール・アヤム>

これは、バリのH師匠が作ってたバージョンを、我が家風にアレンジしてみた物。 勿論、我が家の基本の黄色いブンブを使っております。 レモングラスの効いた、鶏のココナツミルクカレーって所でしょうかねぇ~。 基本の黄色いブンブを使っているので、案外簡単にできちゃうのです。 

                Cimg2956

                      <イカと胡瓜の炒め物>

実に簡単、生姜とにんにくのみじん切りと、鷹の爪を油で炒めたところへイカを投入、続いて胡瓜も投入。塩だけの味付けとお酒を一振り。 セロリがあったらセロリを入れてもうまいなぁ、きっと。

                Cimg2951

                  <冷たい茄子とピーマンのもろみ味噌煮>

今年はどうも、「もろみ味噌」にはまっているようで・・・何か困るともろみ味噌で味付けすることが多い様な・・・。でもなかなかイケルんですよ~。 炒め煮にした物を冷蔵庫で冷やして冷たい煮物にしました。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ

ランキングも参加してます。 よろしかったら応援の1クリック、ポチ♪っとよろしくお願い致します。

今日は朝から雨・・・比較的涼しくすごしやすそうだけど・・・オットは休日出勤。 この3週間連続の休日出勤だわ・・・。 例年なら、お盆休みは取引先が休みに入る人が多いって事で、この時期、意外と早く帰って来れたり休みも取れたりしてたんだけれど・・・今年は「選挙」を控えてるし・・・先が全く読めないそうで・・・。 ん~~~~、私もあまり具合が良くないから、帰省どころか、どこへ出かけるでも無し・・・。  (お義父さん、ゴメン!)

わはは!! これからお弁当作って届けてきます・・・。この所、朝方早く腹痛で目が覚めちゃうんですよ・・・で、そのまま起きててお弁当を作れば良いんだけれど、お薬飲んで寝直したりすると・・・「∑(゜д゜υ) えええ~、もうそんな時間でつか~??」・・・・・・と言う訳で、お昼休み直前に弁当を届けるという事態に。 ええ、本日も同様でございます。まあ、放っておくと全く外に出ない・・・なんて事にもなりかねないので、運動も兼ねて・・・。 単にマラス(怠けてる)なだけだろうって・・・突っ込まないで下さいマシ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

穴子のつけ焼き・・・と

                 Cimg3005

                 <またしても居酒屋状態・・・な晩ゴハン風景>

以前にも書いたけれど・・・安くてお気に入りのスーパー・ママチェーン。最近は暑いのでちょっとだけバスに乗って十日市方面まで足を伸ばしたりしている。(だって、十日市のお店の方が品揃えが良いんだも~ん。)家からのアクセスが結構よいが、わざわざバスに乗るのは、日中の暑いさなかを自転車に乗って移動する気が起きないからと言うのもある。

この日は、そこで3尾で198円の穴子を発見。 メインはそれに決定したがその他は・・・有り物の寄せ集め。

                    Cimg2989

                    <穴子のつけ焼き・・・ビジュアルが無残だが美味>

巻き揚げ?それとも、煮付け?と色々考えたけれど、赤酒と醤油のタレに漬け込んで焼いてみることにする。味付けは・・・グ~だったのだが、ビジュアルが・・・ちと無残。  だってぬるぬるしてて刺しにくいんですもの・・・。巻き揚げなら衣を付けちゃえば何とかごまかせる物が、焼いたことによってリアルに無残だったのだ。

再度、言い訳するけれど、味はとってもよかったのだ。 赤酒と醤油の配合は・・・大体だけど、味を見てちょっとだけしょっぱいかな?程度。普通の酒ならちょっと砂糖で甘みを足した方が良いかと。   あ、弱火でじっくり焼くことも忘れずに~。       

         Cimg3004

         <冷蔵庫の有りもの野菜で野菜天ぷら>

ひとつだけ残った茄子と、ちょっとだけ残った南瓜を天ぷらに。 塩抹茶で頂きました。

         Cimg2999

                 <恒例・和風おかず盆セット>

キューりのキューちゃん風簡単漬け物、ゴーヤと焼き豆腐のお浸し、ジャガイモとブロッコリーのバター醤油和え、カラーピーマンのゆかり和え・・・と言うラインナップ。 どれも冷蔵庫整理系。 作り方は説明するまでも無しでしょう。

            Cimg2994

                       <厚揚げのチーズ醤油焼き>

オクラの煮浸しにしたときの残り1枚のあぶらげにスライスチーズと醤油をかけて焼きました。 究極簡単おつまみであります。 以外とイケルのであります。

ホントに、これじゃ居酒屋だよね・・・。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ

ランキング・・・ズルズルと降下中。 よろしかったら応援の1ポチ♪お願い致します。

昨日久し振りに、ちゃんと稽古してみたところ・・・かなり貧血状態進行してる様で13分程度の曲を1曲踊りきるのがかなり大変になってきてしまった。ヤバイです・・・。と、言いつつ・・・今日は腹痛のためほとんど動くことが出来ず・・・かなりの自己嫌悪。明日こそ病院に行かなければ・・・(ってお盆休みか?)  

 踊りの相方曰く・・・「今は休養期と思ってのんびりすれば?」・・・そう思いたい・・・。でも、なぜか、何かしてないとお尻がムズムズするって言うか・・・気持ち悪いって言うか・・・。そのくせ、何にも出来てないのよーーーーーーーーーー。 誰か、助けてーーーーーーーーー。って、自分で何とかするしかないのよねぇ・・・くすん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

鶏のブンブ・ラジャン煮 と インドネシアンな常備菜

             Cimg3032

                   <なんだか、茶色い食卓だなぁ~>

更新が滞っております。 (ほぼ毎日、ゴハンは作るので、写真データはたまる一方(汗))中には珍しく「よっしゃっ!!イケた!!」と言う日も有るのですが、訳あって自分自身の気力体力が追いつかず・・・。しかし、こうイロイロ貯め込んでしまうと・・・「何のためにブログやってるんだか??」と自分自身が嫌になったりして・・・。あ~あ~しょうもないなぁ~。

この日は、安売りの手羽先を使って・・・。ブンブ・ラジャンで煮込んだ主菜に、イロイロなんだか解らん物が食卓を飾っております。 はっきり言って、黄色・茶色の食卓・・・(実家の母曰く・・・「あんたん家のゴハンってなんだかいつも黄色ッぽくて美味しくなさそうだねぇ~」とのコメント。とほほ、インドネシアじゃ黄色・茶色・真っ赤かは当たり前なんですけど・・・と反論しても、仕方なし・・・)

         Cimg3026

                  <鶏スペアリブのブンブ・ラジャン煮>

鶏の手羽先は本当の手羽先の部分を含めて大体3つに分けると、所謂「鶏のスペアリブ」として売っている物と同じになるんですよ。 で、何故かスペアリブの方が高かったりするんで、我が家では手羽先を自分で切り分けるのです。 売っている量も二人にはちょっと多かったりするんで・・・。

スペアリブはさっと湯がいて、フライパンに少量の油でブンブ・ラジャンを大さじ1杯、チキンスープの素小さじ1杯、と一緒に炒め合わせて香りを出してから炒め合わせます。ヒタヒタより少し少なめに水を入れて少しにこみます。最期に、砂糖ほんの少々、ケチャップ・マニス(インドネシアの甘辛醤油)をちょっとたらして煮詰め手出来上がり。 これを炙って食べても旨いです。

今回は、バリ人師匠(踊りのョ♪)AYUさんにつくってもらった物を大事に冷凍してあったブンブを使ってるけれど・・・ ブンブの作り方は こちらを見て下さい。

以前のブログではブンブ・バリとして紹介してますが・・・ブンブ・ラジャンとも言います。ラジャンはインドネシア語で細かく刻む、切り刻む当意味があります。 ホント作るときは、大きなまな板の上でひとつひとつの材料をトントントントン刻んでいく、気が遠くなるような作業・・・。我が家で作るときは勿論フープロを使います。 配合は似たり寄ったりですが、やはりそれぞれの家庭で味が違ってます。 同じ材料を使って、ウルカン(石臼)でゴリゴリ作った物をブンブ・ガランガッサムと言う事も有るみたいです。(私が最初に、タンパクシリンの一般家庭で教えてもらったと時は、石臼を使い、ブンブ・ガランガッサムと教えてもらいました。)

         Cimg3030

             <チャ・カンクン イカン・トゥリ-(平たく言えば空心菜のじゃこ炒め)>

カンクン(空心菜)は今でこそ、ポピュラーになりましたが・・・昔は、食べたければ、上野へ買い出しに行ってましたねぇ~。 茹でて生のサンバルと和える、プルチン・カンクンが好きなんですが・・・炒めた方が色は良いです。 (インドネシアには茹でて食べるように、あまり色の変わらないプルチン用のカンクンもありますが・・・)

日本では絶対そんなこと言わないけれど、向こうでは空心菜(カンクン)は「ビキン・ガントゥック」と言って、食べると眠くなると言われてます・・・。どうなんでしょう? 空心菜にそんな成分が??

             Cimg3035

        <名前は・・・ない!がインドネシア風の我が家の常備菜>

冷凍しておいた、塩鯖とアサリのむき身でインドネシア風常備菜2種。 これがあれば、熱々の白飯で簡単に1食食べられる。 ま、鯖の方はちょっとそぼろ・ふりかけチックなんですが、塩味と基本の黄色いブンブ、辛み、レモングラスの風味でかなり好み。 ちょっとつまんでもOKなのであります。 アサリの方は赤いブンブダサール(我が家の基本のなんちゃってサンバル)とダウン・ジュルック、グラ・メラ(インドネシアのヤシ砂糖)少々で煮込みました。 辛いのと、かなりシツコク煮込んでいるのでこの夏場でも冷蔵庫で10日位保ちます。

             Cimg3031

             <例の如く、和風おかず盆セット♪>

メインはインドネシア風でも、やはりどうしてもさっぱり系の和風おかずが欲しい~、と言う訳で簡単にワカメと胡瓜、貝割れの酢の物。 パプリカの煮浸し、ニラのお浸しです・・・(また、ニラだよ♪)。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ  

ランキングも参加しております。 よろしかったら応援の1ポチ♪お願い致します。

訳あって・・・なかなか更新出来ない・・・と書きましたが、実はあまり体調が良くないんです・・・。はぁ~、困ったもんだ。暑さで参っている所に加え、持病のせいで、貧血進行中 + ずっと続く鈍いお腹の痛み。 飲み薬では多分追いついていって無いんだと思います。 新しい薬を開始して3週間・・・頼むから早く効いてくれ~(心の叫び・・・)。

ジタバタしてもすぐすぐに体調が回復する訳でなし。今、出来ることをやるしかないので・・・少し勉強の方に力入れてます・・・(これだけは、寝てる状態でも本は読めるし、辞書も引けるからね~) ま、たまった写真データも有ることだし、早くしないと季節が変わっちゃう・・・(大汗)。 自分で嫌にならない程度に更新していくつもりです~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

ホタテの酒〆 と オクラの冷たい煮浸し

                Cimg2967

               <なんだか、酒のつまみばっかりみたいな晩ゴハン・・・>

相変わらず更新が遅いので・・・ちょっと前の晩ゴハン。 この頃はまだ暑くともエアコンに頼らず・・・と頑張っていたのだが、夕方になるともう力尽きて(笑)、ホンマに適当な晩ゴハンだわ。 品数は多いけれど・・・実は頂き物もありトータルで600円もかかってないのだった。その点だけは満足♪

            Cimg2960

                          <ホタテの酒〆>

実はコレが一番高いおかず(笑)。 でも300円ちょっと。お酒大さじ3杯に塩ティースプーン1/3くらいを混ぜた物に浸すこと30分。 これだけで普通にお刺身として食べるよりグンと旨味が増すのね。 柑橘系の皮を刻んでぱらりとすると更にさっぱりするんだけど、生憎レモンも無かったので・・・これだけ。 我が家ではポン酢ワサビで頂きます。

                  Cimg2973

                         <オクラと油揚の冷たい煮浸し>

この日の少し前に・・・実は大好きででよく覗いている「母ちゃんちの晩御飯どたばた日記」で見てからうまそうだなぁ~と思っていたこの煮浸し・・・買い物に行ったらオクラが1ネット10円(!!!)と言う訳ですぐに決定。 我が家ではめんつゆを使うという手抜きバージョン+みりんを使って甘めの仕上げにしちゃったけれど・・・。 

てんきち母ちゃんの晩ゴハンの井上さん・・・最近ではテレビにも良く出られているしご存じの方も多いと思うけど。てんきち母ちゃんちには毎日、本当に美味しそうなゴハンが並んでいる。 しかも、手がこんでるし、お子さんが3人もいらして、お仕事もしっかりして、ブログも面白い。しかもキレイ~!(私も、てんきち母ちゃんちの子供になりたい・・・。じゃなくて、見習わなきゃねぇ) 

それに引き替え、私と来たら、現在、無職のくせに、ブログの更新は遅い、料理は手抜き・・・家の事も、勉強も満足に出来てない・・・。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ… 

                    Cimg2969

                <一把30円だったアスパラガス・・・たっぷりチーズ醤油焼き>

チーズと醤油の組み合わせ・・・大好きなんですが簡単に美味しい物は出来ない物か? 軽い頭を振るより早く、全てをレンジにかければ・・・とやってしまったのだが、意外と美味しいおつまみに。洗ってカットして、チン☆だけだから出来上がりまでほんの1分。 醤油だけはちょっとおごって、川中醤油の刺身醤油使用。(←今、一番のお気に入り、広島のお醤油です!) これなら、家のオットでも出来るな。晩ゴハンっていうよりは簡単おつまみだね、こりゃ。 一把30円を1.5把使ってるからお財布に優しいというだけ(爆)。

            Cimg2970

                        <もやしとニラのお浸し>

最近、この組み合わせのお浸しが多い・・・。何故ならこの2つが安いから(爆)。  中華風ドレッシングでも良し、出汁をかけても良し、ニラ万歳♪

他には、やはり安い食材「鶏皮のカリカリ揚げ」と頂き物の富山の蒲鉾。 美味しゅうございました♪

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

昨日、そのテレビを見てたら・・・バリの特集だったんだよねぇ~。 情報の内容については・・・何ともコメント出来ない内容もあったんだけれど・・・やっぱり、バリに戻りたくなった。そして、な、なんと! その特集に私の良く知っているお方が・・・出てました。 そのお方とは・・・私のバリ人師匠、アユさん。なんだか「仕込み」っぽく、喋ってた・・・。後で、電話して効いてみようかな~。 世間は狭いです、否、地球は狭いです・・・。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ

ランキングも参加中です。 よろしかったら応援の1クリック♪よろしくお願い致します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

@小田原で旨い物~♪

      Cimg3063_2

         <おまかせ丼・・・小田原どんリベンジは成らずとも、満足♪>

先日、定期的な診察のため東京の病院へ行って来た。 例の如く、その後は実家で一泊。 夏休みに突入してるから飛行機で往復すると、ちょっと割高って事で、帰りは新幹線で帰って来た。 そうとなれば、新幹線に乗る前に・・・小田原の美味しい物を頂くしかないですね~♪

前回、「次は、小田原どん か 箱根富士屋ホテルのカレー・・・」と思っていたのだが、父曰く、「小田原どんより、安くて旨いぞ!」という、お寿司屋さんのおまかせ丼を頂いてきた。

                  Cimg3056

              <すし はげ八・・・え~こんな所に?というビルの中の店>

駅前からちょっと外れた所にある、ビルの2階の店。 威勢の良いお店のおばちゃんのお薦めのままにおまかせ丼を注文。 お薦めの台詞は・・・「今朝まで小田原の海で泳いでたぷりっぷりのお魚ですよ~」期待高まり~♪ ワクワク・・・。

              Cimg3062

             <おまかせ丼~♪ 生しらすも、鰯も、鯵も・・・♪>

ちょっと小振りの丼に溢れんばかりのお刺身が・・・。う、旨い~♪ 生しらすもぐ~でした。 冒頭の写真に有るように鯛あらのお汁も付いてきます。 

Cimg3059 Cimg3060_2

<お供に小鉢が2つ>

左は、いかげそのワタ和え・・・右は牛蒡とコンニャクの煮物。 おばちゃん曰く・・・丼の酢飯にこのげそのワタ和えをかけて食べるとなお美味しい・・・ってことでしたが・・・ほんと、美味しかったワ。 食後にコーヒーまで付いて1260円也、久し振りに美味しい物を頂いて、母と小田原散策・・・。 新幹線に乗る直前に、今回は色々買って帰りました!!

すし はげ八    神奈川県小田原市栄町2-9-46 オービックビル ℡0465-22-0945

Cimg3064

<懐かしの守谷のパン>

子供の頃からここのあんパンと甘食が大好物だったのです~。もちろん、あんパン買って帰りましたとも!!

Cimg3090

<守谷のあんパン>

どうですか?このあんこ比率!このあんこのつまり具合は昔と変わらず・・・気前の良いあんパンです!! 今回は甘食は断念しましたが・・・その代わりに箱根ベーカリーのパンを少々買って見ました。(残念ながら写真は無し★ですが・・・)これも、お勧めデス!!

そして・・・

            Cimg3066

              <小田原と言ったら・・・やっぱり干物でしょう~♪>

山安さんで、小田原地物にこだわって干物を・・・。 やっぱり、それなりのお値段はしますが・・・せっかくなので!! 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2ヶ月に一度の割合で東京まで通院してますが・・・本当は、1月の手術が済んで、フォローアップが終わる頃に主治医の先生が転勤のはずだったんですよ。 転勤先に付いて行くのもなんなんで、それを機会にこっちの病院に転院しよう・・・と思ってたのが、「転勤なくなっちゃったのよね~、どうする?」「気分転換に2,3ヶ月に一度東京に来る?」ッテコトになり・・・。 まあ、ものすごい重病って訳ではないのですが、本人にしたら長い付き合い(とうとう20年目)の病。 ついでに今の主治医ももう6年以上のお付き合い・・・昨年一番酷い状況の時にもお付き合い下さってるので、何となく気持ち的に楽って言うのもあって・・・当分の間、東京通いは続きます。 ま、本当に気分転換? ちょくちょく実家に帰れるし・・・横浜の友達に会えるのも嬉しい♪ 飛行機や新幹線大好きなんで・・・それもまた楽しいのよね~。(←お前は子供か・・・)

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ

ランキングも参加中!よろしかったら応援のポチ♪よろしくお願い致します~。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

鯛あらであっさり味のイカン・バカール♪

              Cimg2901

          <愛友市場でゲットした鯛あら200円!!でインドネシア風に焼き魚>

イカン・バカール・・・日本語で平たく言えば「焼き魚」。 でもちょっとだけインドネシア風に! それに合わせて他のおかずもちょっとだけインドネシアンを拵え・・・なんだかんだ・・・あ~でもない、こ~でもない・・・アレも使っちゃわなきゃ・・・コレも~とやっている間に、何だか皿数だけは豪華。

                        

                 Cimg2896

                    <鯛あらで あっさりイカン・バカール>

昨日の日記でUPしたイカン・ゴレンと同じ様に、塩とクンチュール(小ガランガル)をすり下ろした物でした味を付けてみました。 以前はクンニット(ウコン)をベースにした、我が家の基本の黄色いブンブやブンブ・バリ(バリ風調味香辛料)で下味を付けていたけれど、イカン・ゴレンであれだけ美味しいんだから、焼いても大丈夫なんじゃないか?と言う思いつきが上手く行きました~♪ ジュルック・リモを搾って・・・サンバルをつけて・・・。

            Cimg2897

           <厚揚げとインゲンのココナツ・カレー>

本来なら、豆腐を素揚げにして作った方が美味しいのだが・・・。手抜きだけれど、簡単にインドネシア風です。 勿論、基本の黄色いブンブ(仮称)を使っての一品。

            Cimg2895

                    <あっさりチャプチャイ>

向こうでポピュラーな野菜料理と言えば・・・やっぱりチャプチャイ(野菜炒め)。でも、コレは炒めないで蒸し煮にしました。 色々ちょっとずつ残っている野菜の整理にも持ってこい♪ 炒めてないから、超あっさりです。 バワン・メラ(小赤玉ネギ)とバワン・プティ(にんにく)を刻んだら、炒めずにチキンスープの素を水で溶いた物でさっと煮て、刻んだ野菜と一緒にお鍋で蒸し煮にします。 チキンスープの素は薄めにしておいて・・・最期に味を聞いて足りないようなら、すこし塩で味を整えます。

            Cimg2887

              <もろみ味噌入り炒り卵のほうれん草添え>

この辺は、和風ですな。 最近はまっているのが・・・もろみ味噌入りの卵焼きとか炒り卵・・・。意外と旨いんですよ。 ただ焦げやすいので、火加減注意です。 卵1個でもろみ味噌はティースプーン1.5杯くらいがほどよい味加減かと・・・。

Cimg2885 Cimg2886

<おつまみに・・・鶏皮のワサビポン酢和えと 三つ葉のお浸し>

鶏皮は・・・茹でこぼしを何度かして臭みと脂を抜いた後、細切りにしてワサビ・ポン酢で和えるだけ。 三つ葉は・・・つい安売りしてたんで買っちゃったんだけど・・・さっと茹でて刻んで最期に海苔茶漬けの素と和えるだけョ・・・。 三つ葉は暑いと保たないから・・・すぐに使わないと!!ってことで。

                 Cimg2903

                  <Kakak Ucun(ウチュン姉さん)のお手製サンバル>

今回も、バリ滞在中に美味しい物満載の宅急便がジャカルタより届きました♪ ジャカルタの親友の姉さんのお手製サンバルもその中の一品。 コレでナシ・ゴレン(インドネシア風チャーハン)やミ・ゴレンを作ると旨いの。 結構鋭い辛さ。 なんでも、チャベ・クリティン(細くて辛い唐辛子)を沢山使うのがコツらしい。 自分が作る作り置きサンバルとはやっぱり違う本場の味なんで・・・冷凍してちょっとずつ使ってマス。 大体の作り方はいつも姉さんから聞くんだけれど・・・私には作れない味。 サンバルはやっぱり、ご家庭ごと、地域ごとに味が違うんですね。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

この所の蒸し暑さに、エアコンをゆるくかけて寝てるんだけれど・・・。昨晩はオットが出張で不在。 同じ温度に設定してるはずなのに、夜中に2回も足が攣って起きてしまった・・・。寒かったのね? オットが居るとやっぱり温度も上がるのね~(単に暑苦しいだけじゃなかった(爆))。 お陰様で今日はかなりの寝不足です(涙)。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ

ランキングに参加中です。 よろしかったら応援のポチ♪1クリック是非、よろしくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

この葉っぱは何でしょう??

            Cimg2613

      <この葉っぱは・・・ささげの葉っぱデス・・・とっても美味しいのです・・・>

バリで味わった家庭料理をUPしておりますが・・・なかなか進みません・・・。 きょう、UPするのは・・・日本で食べた事がない野菜・・・ダウン・カチャン・パンジャン(=日本語に訳すと・・・「ナガササゲの葉っぱ」ですな)。横浜在住の時はなかなかお目にかからなかった、ナガササゲ・・・ささげも、ここ広島では普通に八百屋さんにおいてある。  もしかしたら、日本でも実は葉っぱも食べられているのでは・・・などと思いをめぐらせているのですが・・・。

だって、この葉っぱ、美味しいのよ~。 以前に、サユール・ゴンドーが美味しいと書きましたが・・・これも旨い!しかし、これだけの量があっても茎の部分は固くて食べられないのです・・・(残念!)

              Cimg2621

               <ダウン・カチャン・パンジャンのボボール>

ボボール・・・日本風に言ったら、野菜のココナツミルク炒め煮みたいなモンでしょうか?? 苦み走った葉の部分と、ブンブ(調味香辛料)、ココナツミルクの甘みが絶妙なのです。 H師匠のご主人様、Bお父さんが作ってくれました。 美味しかった物は絶対再現してみたいという、Ibucium・・・日本の野菜で作るとしたら何が良いか・・・まだ思案中です。

            Cimg2625

          <ボボールとイカン・ゴレン・・・私のリクエストでミ・ゴレン(インドネシア風焼きそば)>

関東人の私としては・・・本来はやってはいけない(笑)、白飯に炭水化物のおかず・・・。インドネシア料理を食すようになってからは・・・その旨さに目覚めてしまったらしいです。 師匠に向かって「ミ・ゴレンが食べたいョ~」とリクエストまでする始末・・・。 でも、インドネシアのピリ辛焼きそば(特にジャワ風の物は・・・)旨いですよ~。白飯にもグ~です!

              Cimg2623

                  <鯵でイカン・ゴレン・・・>

イカン・ゴレン・・・揚げ魚ですが・・・内臓を取った後、お酢で臭みを取り・・・塩とクンチュール(小ガランガル・・・小さいナンキョウって所ですか??)で下味を付けた後、素揚げにします。 この味付けはシンプルながら美味。

                Cimg2624

                <師匠お手製のサンバル! >

イカン・ゴレンにはコレ!だそうです。 毎日、手作りのサンバルが供されるのには、頭が下がる思い。(何たって、マラス(怠惰)な私は一度に大量に作り置きですから・・・^^;)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

本当は、日記にUPしたかったけれど、写真がイマイチ・・・または、作り方が今ひとつよく判らなかった・・・なんて言う物も有るんですが・・・2週間以上居候生活させて頂いて、これだけ毎日手を替え品を替え、色んなメニューを作ってくれていた師匠はスゴイ!と思う。

ご本人は「料理下手だから、嫌い~」などと、謙遜なさっておりますが・・・。 ひとつ事に秀でた人って言うのは何をやらせても人並み以上なんだと・・・思わされるですよ。

それとね・・・誰かが喜ばせたいと思って作る料理は、やっぱり美味しいんだよねぇ~。 自分も日々料理を作っているけれど・・・コレは忘れてはいけない大切な事だと、思うのであります。 単純なことだけれど・・・大切な事。 

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ

今日の広島は・・・一体何度有るんだろう?と言う位暑い・・・。暑さのあまり、食欲down急降下中。 自分のうちの食卓レポをUPしようかと思ったけれど・・・暑さのあまり、意欲もdown・・・。 せめて、旨そうなインドネシア家庭料理を・・・と言う訳でこんな日記です。 でも、良かったら応援のポチ♪ よろしくお願い致します。(実は、まだまだ続く予定・・・家庭料理編の後は・・・怒濤の買い食い日記に移行する予定デス~^^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

焦りと反省・・・そして・・・。

           Cimg2605  

     <H師匠作・・・ルンダンとプルケデェル・タフのお昼ゴハン・・・旨し~♪>

タイトルはちょっと重いが・・・バリで食べて来た物レポも含めて、ちょっとした自分の思いを書いてみる。

その前に・・・この日はH師匠作、ルンダンとプルケデェル・タフ、サンバル・ヒジョウ・・・。このパダン料理でよく使われる緑色のサンバルがことのほか美味。あ、もちろん家庭でブンブをきちんとつくって拵えられたルンダンも旨いかった。

   

            Cimg2608

               <H師匠お手製のルンダン>

前回滞在時は・・・ルンダンに関してはマスOがよく作ってくれたルンダンだが、さすが師匠。それ以上の味を既に体得されており・・・もしかしたら、わたしも頑張ればお家で自家製ルンダンが可能なのでは・・・などと思って見たが・・・ルンダンってブンブ(調味香辛料)がかなり複雑で作るのは大変なのだった。 今までは、ジャカルタの姉さんに頼んでラチカンして貰っていたのだが・・・ちょっと頑張ってみようかしらねぇ。新しいブレンダーも買ってみたことだし・・・。

                   Cimg2607

         <サンバル・ヒジョウ・・・これは是非、我が家でも作りたい一品>

インドネシアンの材料は、ここ広島では手に入らない。が、なぜか愛友市場で緑の大きなチャベ(唐辛子)だけはとってもスガール(新鮮)な物が手に入るのだ。 作らない訳に行かない・・・この夏こそ!

           Cimg2610

        <我が家では既に定番のプルケデェル・タフ!>

H師匠直伝の、プルケデェル・タフは既に我が家の定番であるが、やっぱり、豆腐はインドネシアの物の方が扱いやすい。日本で作るときは・・・水切りがポイントになるのである。 

              

Cimg2606

<バリ芸術祭に行った先でつい購入のサテ・バビ>

この所、舞台をご一緒させて頂いてるSさんがバリで本番・・・ということでPKB(ペスタ・クスにアン・バリ=バリ芸術祭)を観に行った・・・。 会場は本当にお祭りで、色んな屋台が目白押し。 その中から、おかずになりそうなサテ・バビ(豚の串焼き)を買ってみた。 やはり、旨いのである。 辛ウマ・・・。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

Cimg2595 Cimg2599

Cimg2600 Cimg2602

<ジャカルタのWIRA KENCANAのペンタスの様子です>

さて、実はここからが本題。焦りと反省・・・について・・・。 この日記の中でも、私自身がバリ舞踊を続けている事は何度も書いているが・・・このウマウマ昼ゴハンを頂いた朝、ジャカルタの皆さんの舞台を観に行った。この所のインドネシア行きはずっとバリばかりだった私であるが、これまたずっと続けているインドネシア語の勉強のためにジャカルタ1ヶ月滞在などもしてきている。2年程前に、ミクシを通じて知り合ったTさんとご一緒にこのグループの練習に参加させて頂いた事も有る。

そして、この日はそのTさんの晴れ舞台でもあったのだ。2年前のあの日、Tさんも私も体験レッスンだったのであるが・・・この短い期間にこんなに素晴らしい踊りが踊れるようになるのか?と驚き、そして自分を省みて、焦った訳である。 もともと、ベリーダンスやヨガなど・・・踊りの要素となる基礎はお持ちだったはずだが、センスの違い?を見せつけられたような気がした。 それに、Tさんの輝きと言ったら・・・本当にまぶしかった。

それに引き替え、7年も続けてきた割には進歩のない私・・・。7年の中で、かなり時間を無駄にしたと感じる部分もあった(詳しくは書かないけど・・・いや、書けない??)、体の使い方もわからず、足や肩を壊しての接骨院通いもあった・・・接骨院の先生から体の使い方なども教わり、そして現在の師匠との出会いもあり、少しはマシになったのかもしれないが・・・とにかく、この日から数日間私は焦りに焦りまくった。 

でも、焦ったところで、何か急に進歩する訳ではないんだよね。でも、この「焦り」が心の中にムクムクしてきたお陰で、自分にとって大事なことが少しわかった気がする。 やはり、自分は「歩みは遅くとも、丁寧にやっていくしかない」らしい。 何かガツーンとしたことに遭遇すると、すぐに「焦る」のだ、私ってヤツは・・・。一番の大敵は「比較」なのかもしれない。 インドネシア語も同じだ。 そして、料理もだ・・・。 反省である。「人と比べてどうかより、自分がどれだけ納得して自分の中に蓄積していくか・・・」 でも、やっぱり、手っ取り早く人と比べて・・・をやってしまいがち・・・。全てにおいてね。 更に反省である。

この日、この舞台を見に行って良かった。「人生に無駄なこと無し!」である・・・。 まだまだ頑張るしかないのである。 (とりとめない内容でスミマセン・・・)

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ

懲りずにランキングも参加中!戯言ばっかりでスミマセン・・・がよかったら応援のポチ♪よろしくお願い致します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

暑い日には辛い物&冷たい物??

                Cimg2875_2

                <辛い物と冷たい物が食べたい~と思ったんだけど・・・>

相変わらず、ちょっと前の晩ゴハン風景をUPですが、しばしお付き合い下さい。

日本に帰ってきたら・・・やっぱり「暑い」。ただ「暑い」のはなく、「ねっとりとへばりつくように暑い」のにかなり閉口しますね。この季節は・・・。以前にも書いたかもしれないけれど・・・6月あたりから9月位までは乾季であるバリで過ごす方が断然過ごしやすいの。 日本じゃ一番暑くて、湿っぽい季節だし・・・許される限り向こうにいたいと思いますよ。

で、暑い時食べたくなる物・・・と言えば・・・「辛い物」と「冷たい物」。 その2つを無理矢理食卓に並べたらこうなったという訳。

            Cimg2870

                      <やずのリチャリチャ風・・・>

やずの切り身がとっても安かったので・・・インドネシア風に! イメージは以前お友達のSophiaサンに連れて行って貰ったジャワワルンのリチャリチャ風の魚料理。( →過去記事はこちら! )魚を食べやすい大きさに切ったら、素揚げにして、我が家の基本の黄色いブンブを香りが立つまで炒め、ダウン・スレ-(レモングラス)とダウン・ジュルック(コブミカンの葉)を入れて魚を煮込み・・・最期にパプリカ(ピーマン)と玉ネギ少々を入れて、塩、スープの素粉末で味を整えるだけ。 本当はクマンギ(レモンバジル)を刻んで乗せたかったけれど、広島では手に入らないので、代わりにレモンバーベナの葉をトッピング(香りは一緒なので・・・^^;)

以前はきちんとブンブ・ヒジョウ(ナマド風緑色の調味香辛料)を使って作っていたのだけれど・・・この頃マラス(怠ける)な私は出来るだけ何でも基本の黄色いブンブで済ませてしまおうと言う魂胆・・・。一応、辛味足しのために生の唐辛子1つたしてみたんだけど・・・やっぱり、ブンブ・ヒジョウで作った方が断然旨いし、それらしいのだった・・・やっぱり、そう言うところ手を抜いちゃダメなのねぇ~。

            Cimg2864

                        <冷たく冷やした煮物>

ぐっと趣が変わって、これは和風に・・・昆布だしと醤油、みりんで炊いた大根・人参・オクラを汁ごと冷蔵庫で冷やして見たら・・・ううん、さっぱりと頂けましたよ~。そろそろ、とうがんの冷たい煮物も美味しいよねぇ~。

                    Cimg2872

                       <海老とトマトのガーリックサラダ>

暑くなると、食べたくなるもの・・・私の場合は、辛い物、冷たい物に加えて、にんにくがガッツリ利いた食べ物もなんだよねぇ。安売りのプチトマトが大量にあったので、それに冷凍の海老を解凍して茹でてガーリックのがつんと利いたサラダにしました。

ガーリックオイルはあらかじめ作っておけば良いんだろうけど、もっと「ガツン」としたかったので小さな耐熱容器に刻んだガーリックと塩少々、それにオイルを注いでレンチン☆20秒で。 プチトマトは1/4カット(8個くらい)、海老は大5尾を茹でて縦半分にカットしてきざみネギ、すりおろしのジュルック・リモ(コブミカンの実)の皮少々をガーリックオイルと混ぜ合わせて冷蔵庫で冷やします。 ジュルッ・リモは偶々我が家には有るから入れただけで、省いてもかまいませんし、別の柑橘系でも大丈夫。

               Cimg2859

                      <ニラともやしの中華風サラダ>

この頃安くて嬉しい限りのニラ!頻繁に食卓に登場しております。 ニラのお浸し・・・が一番だけど、この日はやはり安くて重宝のもやし(広島の細もやしよ!!)をさっと茹でた物と合わせて、卵焼きを刻んでトッピング。簡単に、ノンオイル中華ドレッシングで頂きました。 細いもやし・・・東京じゃ高いけれど、こっち広島では安くて嬉しい食材ですわ~。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ

ランキングも参加中です~!!よろしかったら応援のポチ♪よろしくお願い致します。

金曜日の早朝便で診察のため東京へ行って来たので更新お休みしてました。1泊2日の東京行き・・・つ、疲れました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »