« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月23日 (火)

ちょっとの間、お休み…。

出発までに、更新するつもりだったのに…
あれやこれや、やらなきゃならない事、頼まれ事、体調のこと…
あ~、やっぱり更新出来ませんでした。


以前は、仕事もしてて更に色々やって…出発前日は絶対徹夜だったんだけど
今回は体調のことも考えて、余り無理しないようにしてたのもあるけど…。
だめだよなーーーー。



とりあえず、本日夕方の便で出発です。
戻りは…3月19日の予定。

向こうでは、いつものように師匠宅に居候…。
ネットも無いので、ちょっとの間、お休みです。


じゃ、行って来ます!


Ibucium

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

幸せの牡蠣グラタン・牡蠣フライ♪ 

        Cimg0133

              <安売りの牡蠣で…好きな物2つ♪>

かなり更新をサボりました。
今日からまた再開(とは言っても、来週から長期で留守にするので…ホントちょっとの間しか更新出来ないのだけれど…)。

やっと2月に突入した位の食卓から…。
(この辺りから、ちょっと調子が↓向きになってたんだよねぇ…泣)

安売りの牡蠣で二品つくって、後は野菜を適当に合わせて…というものだけれど、かなり楽しめた食卓。


                  

        Cimg0135

         <牡蠣とジャガイモのグラタン>

ベシャメルは作らず、ジャガイモをミルクで煮込んだソースで簡単にできるグラタン。
ジャガイモは、牛乳とコンソメだけでコトコト煮ておいて、とろりとソース上になるまで…ちょっと甘みを付けるのにコンデンスミルクも使ってます。

後は、牡蠣を塩水出振り洗いした後、粉をはたいてバターで軽くソテーして、グラタン容器にソース、牡蠣、レンチンしてあるブロッコリーを入れて…



Cimg0132

<ちゃんとしたオーブンのない我が家の強い味方…>

以前にも書いたけれど、我が家のレンジ・オーブンはかなりのヘタレなので、ほとんど使えない。
というわけで、グラタン皿に材料を投入した後は、一度レンジでグツグツになるまでチン☆

その後は…

この写真のように、トーチランプで焼き目をつけるの。
ファイア~!!!!
食べる直前に食卓で炙る図。
(美しくない光景ですが、ご容赦下さいマシ…)


オーブンを買ったらこの図もなかなか見られなくなる??


出来映えは、まあまあです。



             Cimg0127

                <でっかい牡蠣フライ>


安売りの牡蠣…200gで199円のパックは…実は牡蠣の大きさがあまり均一ではない。
小さいものを、先の牡蠣グラタンに使って、大きいのを牡蠣フライに。

揚げたてのさっくり。
ああ、幸せ…。

タルタルソースも良いけれど、私は塩とレモンで充分。
あ、かけポン酢も旨いね。




     Cimg0121
 
         <根菜と鶏肉のコンソメ煮>

オット用備蓄食糧を作りながらの晩御飯作りだったので、簡単に牛蒡、人参蓮根を鶏モモ肉と一緒にコンソメで炊いたもの。

鶏肉は食べやすい大きさに切ったら、一度茹でこぼして余計な油を落としてしまった方があっさり食べられる気がする。 出てくる灰汁をきっちり取るだけ。



     Cimg0110

          <おつまみを使って簡単サラダ>

スライサーで薄く切った大根に、おつまみの乾き物「ソフトいかくん」を一緒に合わせる…。いかくんが塩辛いので、ボールに一緒に合わせておくと、大根はしんなり…、ほのかに塩味が付くので、大根がしんなりしてきたら良く水気を切って盛り付けるだけ…。

マイブームの青さ海苔をかけたら…これはさっぱりと旨いおつまみ系サラダ。
なんだか、居酒屋の突き出しみたいだけど…。

あとは、定番菜の花の辛子和え。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
ランキングも、一応まだ参加中。 よろしかったら応援の2クリック、ポチポチッとよろしくお願い致します。



はぁ~、本当だったら、今週の火曜日に出発しようと思っていたんだよ。バリに…。
しかしながら、本当に体調悪くて、どうしても無理だった(泣)。
本当にたいした病気では無いけれど、いつも、ヤツに泣かされている…。
前回、バリから帰って松山のペンタス(舞台)を終えた途端に、ものすごい体調が落ちて大変だったし、やっと持ち直して10月の島根ペンタスまで何とかこぎ着けたけれど、その後も、体調急降下。
そして、今回のバリ行きの前にも、また。

今回も「また、断念?」と、冷やっとしたけれど、何とかコントロールが付いたみたいで持ち直してきたので、来週火曜日23日に出発する事にした。
寒い日本より、ねっとり暑いバリの方が、楽に過ごせるかもしれないし・・・。
一番忙しい時期なのに、オットには申し訳無いのだけれど。


前回、前々回の日記にコメント頂いた皆様…お返事遅くなりましたが、今日復活です。
出発までの間、しばし、お付き合い頂けると嬉しいです。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2010年2月 9日 (火)

コリコリ鶏肉団子の中華風煮込み & サバのにんにくソテー

     Cimg0073

        <鶏肉も、魚も…の欲張り晩ゴハン風景>

品数だけはおとなしいけど…色んな材料を使えたのでかなり満足~(自己満足だけどさ)。

鶏だんごを中華風に煮たもの、サバは簡単にソテー…たいした内容じゃないけれど、寒い日には温かい物も食べたいし、肉も魚も食べたい…という欲張りな食卓だったのだ。


※これもちょっと前の食卓風景です。       




      Cimg0076

        <コリコリ鶏団子の中華風煮込み>

鶏挽き肉だけだとちょっと、単調だから軟骨をみじん切りにして、更にお弁当用に花型人参をくり抜いた後の残り人参、玉ネギなども入れて違う食感を楽しんだ。

中華スープのもとで薄めにスープを作っておき、形成した肉団子をポトンポトンと落としてさっと煮た後に、春雨、シメジも一緒に煮込む。最期にブロッコリーを入れて、ゆるめのとろみを付けたらもう完成。
簡単、熱々・・・オットのうけも上々。




      Cimg0068

        <真さばのにんにくソテー>

サバは塩胡椒した後、軽く粉をはたいておく。フライパンに油をひいたら薄切りのにんにくをカリカリに近くなるくらいまで炒め、一度別皿にとり、残りの油でサバをソテーしたら、最期ににんにくも戻す。
大分にんにくがカリカリになって、美味しく頂けた。




       Cimg0067

         <これで6品目も♪ からし菜のサラダ>

自家製オニオンドレッシングで簡単に。 サラダ…ガッツリ食べたくなること無いですか?
私はこの日まさにそんな気分で…からし菜、美味しいよ~。
 


                Cimg0074

                   <大好物の菜の花辛子風味のお浸し>

なんのヒネリもなしだが、これが旨いのよねぇ…。 インドネシア風に捻ったりすることもあるけれど、もしかしたら…この苦みはサユール・ボボールに向いているかもしれないと…密かに思っている。今度試そうか?



その他にはナンチャッテ揚げ茄子(レンジでチン☆の簡単バージョン)の辛子ポン酢も。




にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
性懲りもなく、ランキングには参加中です。 よろしかったら応援の2クリック、ヨロシクお願い致します。



依然として、早朝腹痛で目が醒め、寝不足気味…。
体調は様子見で…見切り出発すべきか、否か? 悩むところ。 痛み止めがあれば何とか乗り切れるかもしれないが、貧血進行した場合、稽古どころじゃなくなるし…。
少し出発を遅らせるべきか?(遅らせると、確実にニュピ=バリの正月にぶち当たるし…)うううむ、まだ悩み中。

しかしながら、見切り出発した場合のことも考え、せっせと増血剤を飲み、留守を守ってくれるオットの為に自家製冷凍食品作りに励んでいる。 出発前にインドネシア語の個人レッスンも詰め込みだ。
頑張れ、自分…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

牡蠣の和風オイル漬け

           Cimg0204

            <我が家の牡蠣オイル漬けは「和風」である>

来週は宮島の牡蠣まつり♪ 今週もどこかでやってるはず…牡蠣まつり。
最近はGoGoヤマグチでも、宇品のたかもりでも、かなりお安く牡蠣が手に入るので、セッセと作って友人にあげたりしている。(勿論、我が家も常備しているさ~)

この頃、作り方を聞かれることが多いので、今回は我が家の作り方「和風」牡蠣オイル漬けをご紹介。


今回は牡蠣200gは塩水出振り洗いしてざるにあけ水気を切る。 
テフロンのフライパンで中火くらいで火を入れると、牡蠣自体から水分が出て、身がぷっくりとしてくるので
そこで牡蠣醤油をいれ蓋をして蒸し煮に。牡蠣醤油は牡蠣200gに対して、大さじ1弱。
時々蓋を開けてフライパンを揺すって全体に馴染ませるように…何度か繰り返して煮汁が少なくなってきたら火を止めて、牡蠣を別皿に取り冷ましておく。
牡蠣が冷めたら、熱湯消毒済みの保存容器に包丁で潰したにんにく、鷹の爪、ローリエの葉と一緒に詰め、牡蠣が隠れるくらいまでサラダオイルを注ぐ。
(にんにくは牡蠣200gにたいし、一かけ。鷹の爪は2本、ローリエは1枚にしてある。)

冷蔵庫で3週間くらいはイケルので、ちょっとしたおつまみやオイルは炒め物、パスタにもGooです。



    Cimg0192

    Cimg0194

    Cimg0195

    Cimg0196  

作業中の写真を載せておきますね。


以前は、オイスターオイルや刺身醤油などで味付けをしていたのですが、牡蠣醤油と牡蠣の相性が抜群なのを考えて、牡蠣醤油にしてみたら、昨年以上の大ヒット!
これが、我が家の定番に決定であります。



そして…以前の日記にも書いたけれど…

牡蠣醤油を使うと、少しだけフライパンに煮汁が残るのよね。
それがもったいなくて、大根を炊いてみたり、今回は水切りした木綿豆腐を炊いてみたら…
まあ、旨かったこと!

(大根の方が旨い、というのがオットの意見…)


作り方は、残りの汁に材料をいれ、みりんと牡蠣醤油&前回作ったオイル漬けのオイルを小さじ1くらいを少し足して弱火で火を入れるだけ~。
みりんを入れているので、焦げ付きに注意が必要。

大根の場合は、食べやすい大きさに切った大根をあらかじめレンジでチン☆(2分くらい)。その際、大根から水気が出るのでその水気も一緒に鍋に投入します。


牡蠣のオイル漬けを作っておいたオイルと、牡蠣醤油、みりん、水少々でもかなり美味しい大根に炊きあがりますよ~。かむとじゅわ~と牡蠣のエキスと大根エキスが口で拡がり…しあわせ~。


     Cimg0198

     Cimg0199

     Cimg0200

          <豆腐の牡蠣醤油煮>

       Cimg6007_2

        <牡蠣オイル漬けの残り汁で作った大根煮>

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
ええと、まだ参加してるんです、ランキング。 よろしかったら応援の2クリック、ポチっとヨロシクお願い致します。




最近、かなり調子が上がってきたので、バリ行きを決定(といっても、マイレージチケットの予約はまだ入れてないんだけど)した途端…例の持病が突然ぶり返し…この3日間、痛め止めの手放せない生活に逆戻り。
多分この所の寒さも一因だと思うんだけど、なんせ、向こうの医療機関はあまり信用してないので、少し調子を取り戻すまで延期?の可能性も…。
とほほのほ・・・。
まずは、睡眠不足から何とか解消すべく、カバのように寝る毎日です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

魚おろし修行…失敗の巻

            Cimg0049

             <コノシロで2品…実は失敗の巻きなのだ>

横浜在住時代は…魚をおろす…等と言う作業は余りしなかったのだ。
こちら広島に越してきてからは、まず魚の種類の豊富さに驚き、そして安くて美味しい魚を食べたければ自分でおろすのが一番…という考えに至ったのね。

でも、やっぱり、下手なのである。
ええ、きっぱり言える、「下手くそ」だ。

でも、この日は一尾39円に…これなら失敗しても惜しくない…くらいの気持ちで手を出した。
その結果は、やはり「失敗」(言い訳ながら大失敗ではない…なぜならおかずになったから^^;)




      Cimg0012

        <無惨?でもないけど、結局たたきになったコノシロ>

魚をおろすとき、まだまだ手早くできないので一番気になるのは…自分の手の温度が高い?ということ。
何となく作業しているウチに、鮮度が落ちてしまいそうなのが一番気になるんだよねぇ。

手早く…と思っているウチになんと少ない身(涙)。

かなり脂ものっていたので、生姜と味噌、醤油、ごま、ネギとあえてたたきにしてしまった。
これはこれで美味しいのだけれど、コノシロのたたきって有りか??




        Cimg0031

             <中骨の部分は…唐揚げ>

インドネシアの辛い唐揚げ粉をまぶして、さっと唐揚げに。 これはこれで、旨い。


         Cimg0027

           <細切り茎ワカメのサラダ>

簡単で、私にとってはとっても好きな部類のおかずだ。
それに楽だし、さっぱりしてるし…。
洗って切って混ぜてドレッシングをかけるだけだしなぁ~。




         Cimg0018

           <蓮根と蒸し鶏の辛子酢醤油サラダ>

青さ海苔が雑にかかっているけれど、アクセントになって旨い。(ビジュアルはもう少し手をかけなければ…汗)
スライスした蓮根はさっと茹で、蒸し鶏は手でほぐしたものとざっくり和えて、冷蔵庫IN!!
食べる直前に醤油・酢・辛子・みりん少々とあわせたものをかけて、青さなりをトッピング。




         Cimg0051

         <急遽、豚肉のおかずも…>

これも、急場しのぎで考えた割にはまあまあ。
安売りの豚こま肉(お弁当用にとってあった)をにんにくみじん切りとナンプラーで、テフロンのフライパンで煎っていく。 豚肉がカリカリになった頃、火を止めてざっくりかいわれ菜と合わせて出来上がり。




      Cimg0052

          <恒例、おかず盆セット>

蓮根、ワカメの茎の他は…ニラのお浸し(残った蒲鉾も混ぜてある)。



にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
はい、まだ参加してますランキング。 よろしかったら応援の2クリックお願い致します~。



実は、コノシロには忘れられない想い出がある。
結婚して初めての年末年始、徳島の実家に帰ったときにこのコノシロを50尾以上おろしたのだ。
今は亡き義母に「魚をおろすのは苦手なんよ~」と話したら、その日偶々知り合いからトロ箱1杯のコノシロを頂いたのだ。
義母「教えてやるけん、やってみ!」…ひぇ~こんなに沢山><。
そして、義母は私の後ろで椅子に座りながら、色々教授してくれ、私は手が傷だらけになりながらトロ箱1杯のコノシロをおろした。

最初は、もたもたしていたけれど、(手も一杯傷ついたけど…^^;)義母は結構誉めてくれた…。それが嬉しくて頑張ったんだよねぇ。
一箱おろし終えたときにはそれなりにキレイにおろせるようになってたから不思議。
でも、根気よく(多分義母の性格(せっかち)を考えると手を出したかったに違いない…)付き合ってくれた義母。

おろしたコノシロは、刺身、酢じめ、つみれ…などにして頂いた。
美味しかった…。

義母の教えのかいもなく、今でもまだ下手くそなのが、ちょっと申し訳無い…な。
安い時に、色々頑張ろうと思う…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

試作品は失敗↓ 後は、おつまみ系しかなかった晩ゴハン

             Cimg9999

             <蓮根の試作品で失敗した↓日の晩ゴハン>


オットの大好物、「蓮根」を使っての試作…。激しく失敗。何が悪かったかも分からず…この組み合わせはただただ、およろしくないと言うことだけが分かっただけ。

でも、晩ゴハンは食べるのだ…。
他に、おかずがあって良かったよ…。
たまには、こうやって沢山お皿を並べているのも悪くないのだ…と、ひたすら自己弁護。


※これも、まだ1月の食卓…(大汗)



       Cimg9997

             <焼き春巻きなのだ…>

春巻きは、揚げるより、焼く方が断然好き。 
この日の内容は…作り置きの鶏酒蒸し&ネギ&チェダースライスチーズ。

具材が心許なくなったので、お弁当などに入れているマグロの佃煮とのり&チーズも。


おつまみの域では有るけれど、なかなか。
というか、残り物でも春巻きの皮でくるんで焼けば、りっぱなおかずになるので好きなのだ。




      Cimg9989

      <大根と生ハムの塩もみサラダ(レモン風味)>

宇品のKerawinさんから、瀬戸田のレモンを頂いて…皮も安心して食べられるって聞いたので。 ちょっとだけ残っていた生ハムと大根薄切りのサラダに。
大根は塩でしんなりさせた後、一度洗って、水気を絞ったら生ハムと、かいわれ菜と逢わせて、刻んだレモンの皮とざっくり合わせるだけ。
ドレッシングはお好みで…。

今回はオニオンドレッシング使用です。



        Cimg9995


            <おかず盆セット>

           ↑ これが、大失敗の蓮根卵サラダ…。
蓮根の切り方が、中途半端で卵サラダと合わせたけれど、何となく水くさい…。これに関してはジャガイモも少量使って、蓮根は薄切りの茹でたのを合わせたらそれなりにいけそうだけど…。 かなり、悔しい。

GoGoやまぐちで購入のカボチャはホックホク♪ 簡単にめんつゆで煮ただけだけど、カボチャの素性の良さに助けられて、オットも大喜びでした。

その他は、板わさ、スモークサーモン、水菜のお浸し、いかげそワタ和え…。
ううむ、つまみばっかりじゃの~。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
ランキングには性懲りもなく参加中…。激しく降下しております…が自業自得ってヤツですね。
でも、応援して頂けると嬉しいです。
ポチッと2クリックヨロシクお願い致します。



昨日は、書き込みでのおめでとうメッセージ、ミクシの方にも沢山バースディメッセージを頂いたり、またまた、ジャカルタの親友の家族からもFecebookの方にメッセージをもらいました。 本当に嬉しかった~。
そして、夜は宇品のKerawinさんから電話で「歌のめっせーじ」も!!
皆様本当にありがとうございます!
ひとつ、歳を取りました…。今年は、せめて健康に! 年齢に負けることなく、頑張って色々取り組みたいと思います~♪


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

磯辺しらすおろし&蓮根のオニオン風味サラダ

               Cimg9952_2 

               <何がメインか忘れて、色々作ってしまったのさ…>

Jangan jangan aku sudah pikun kali? (私、もしかして呆けちゃったのかしら?)とでも言いたくなるほど、色々つくってしまった。 家族が何人だか忘れたか、私?
本当は、一品少ないはずだったのよね。
新鮮なスルメイカを手に入れたので、全部ワタ和えにして3日くらい楽しむ予定が…いざ、ワタを出してみたら、私の脳みそくらい(見たこと有るのかよぉ~笑) ワタが小さかったの!
な、なんで?と思ったのだけれど、急遽イカを刺身にしたら、一品分丸々余計だった。

※これも、まだ1月中の食卓…。

        Cimg6128

          <イカの刺身…なかなかキレイに出来たよ♪>

これは、ちょっと頑張った!といえる。
が、やっぱりたっぷりワタ和えが食べたかったなぁ~。
選んだお皿とか、配色とかイマイチ↓。

        Cimg9940

                <げそとエンペラのワタ和え>

沢山作って、一日目の淺づかりから3日目くらいの濃厚なヤツまで楽しむ予定も、結局げそとエンペラだけだったので、2日間しか楽しめなかったよ。

小田原のはげ八さんのイカのわた和え…あんな風にとろ~っと濃厚なヤツが作りたいもんだ。

        Cimg9942

                <えびと蓮根の唐揚げ>

唐揚げというよりは、揚げ焼き。 唐揚げ粉をはたいたら少量の油で…。先に海老を揚げておくと…その後焼く蓮根にエビの風味がほんのりよ。 蓮根はカリカリになるまで揚げて…。おつまみにピッタリ♪。

              Cimg9944

               <個人的に一押し♪ 磯辺しらすおろし>

昨年末からの私のマイブームは…青さ海苔♪ 辛味大根をおろした物に、青さ海苔を砕いて混ぜる。トッピングにしらす。 簡単です。 しらすの塩気だけで食べてしまえるのよ。
年末に青さ海苔の新ものを沢山買ったので、セッセと食べても大丈夫。

        Cimg9946

          <蓮根のオニオン風味サラダ>
即席オニオンドレッシングを作り、茹でた蓮根、鶏の酒蒸しもちょっと入れた。 ざっと茹でて熱々(でもさっと水気は取る)のうちにドレッシングを馴染ませて、冷蔵庫にIN♪。 食べる直前に青みのきざみネギをトッピング。

オニオンドレッシングの内容は たまねぎ、にんにく、塩胡椒、砂糖(極小)、サラダオイル、お酢(ミキサーで一発よ!)

 

        Cimg9948

           <恒例・おかず盆セットに仕立てた野菜関係>

内容は、なばなのお浸し、広島菜と揚げの炊いたん、蓮根サラダ…。 

             Cimg9965

              <最近我が家で流行のにごり酒>

なんだか、この頃ふたりとも「にごり酒」にはまっているのだった。 これは会津のお酒。 ホントは加茂鶴の純米にごり酒が飲んでみたかったんだけれど、お財布と相談でこれを購入したんだけど、一応純米にこだわってみた。 甘口だけど、意外とさっぱり飲めるかも…。私はおちょこに1杯程度…。 

      Cimg9966

         <海老のあたまで味噌汁も・・・>

海老は実は頭がついてたんだけど、唐揚げにする際に頭をはずして、出汁をとり、白味噌の味噌汁に。 ここにもマイブーム青さ海苔…。 〆の一杯。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
性懲りもなくランキングは参加中です。よろしかったら応援の2クリックポチポチッとお願い致します。




本日めでたく、四十ウン歳の誕生日を静かに迎えましたわ。
そして、毎年恒例…ひとりぼっちの誕生日…。結婚して十数年…誕生日にオットが一緒にいたのは2回だけよ。今日も鳥取~仙台の出張。ま、慣れたといえば慣れたし・・・この時期、オットの業界はとても忙しいので仕方ないのだ。
でも、今朝ジャカルタの親友、TJから「ハッピーバースディコール」がありました。
なんとも、離れていてもちゃんと覚えてくれてるのが嬉しかった~。ありがとうTJ!
14日はTJの誕生日だし、グリーティングカード準備しなきゃ!!

今月はオットも誕生日だし、週末になにかどかんと作ろうかな??
今日は我が家のニャンズと一緒に細々やります。(猫様と一緒だから、刺身かな??笑)


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

気分は「中華」…だったのだ!

              Cimg6120

               <チョコチョコと中華な気分で晩ゴハン>

先週は…頑張って更新しなきゃと思いながら、色々な事が重なり、更新もままならず…。
相変わらず、これは1月中(後半にさしかかった頃?)の食卓。
品数は多いが、ひとつひとつの量自体は少ないのよ…(←言い訳)。
珍しく肉系が2品もあるが、鶏のむね肉とむね肉の挽き肉しようなので軽い感じに仕上がってます。





           Cimg6107

            <鶏むね挽き肉の椎茸シュウマイ>



                  Cimg6123

            <鶏むね挽き肉の椎茸シュウマイ>

無性にシュウマイが食べたかった&形の揃った肉厚の島根産椎茸が手に入ったので、シュウマイのように仕立てて蒸籠蒸しに…。
鶏挽き肉+長ネギみじん切り+塩、酒、砂糖少々+溶き卵少々+片栗粉…シュウマイの皮は飼ってなかったのでそのまま種を椎茸の中に詰めて蒸すだけ~。(家に有る物だけで作ったらこうなった…あ、白菜も入れれば良かったか~??)


酢醤油に辛子…の組み合わせが美味しい。


                  Cimg6110
        
            <広島菜とエリンギの塩炒め>

広島菜…三次きん菜館のご立派な広島菜…前日は半分お浸しに、この日は炒め物。刻みにんにくと塩、鶏ガラスープの素で味付け。 
青菜はお浸しにする事が多いけれど、たまにはシンプルな塩炒めも良い。





        Cimg6108

           <蒸し鶏(むね)のネギソースがけ>

ブログで行き来させて頂いている徳島のりえこっちさんの家の鶏のネギソースが美味しそうで…真似してみた一品。 ネギはもうちょっと細かく切った方が良いねぇ…。
雑で申し訳無い…。みじん切りの白ネギは少し水にさらして、良く搾った後胡麻油・塩・粉末スープのもと(極小)であえて冷蔵庫で30分くらい寝かしたてから蒸し鶏にかけました。

りえこっちさんの所では、モモをぱりぱり焼いていて、ソレも美味しそうだったのね~。



        Cimg6112

          <カボチャの焼き物…塩昆布使用>

薄めに切ったカボチャ(火が通りやすい)を少量のバターでじっくり焼いて、火が通ったら塩昆布をパラリと撒いてざっくり和えたモノ。簡単で美味しい。お弁当にも行けそう。



                  Cimg6114

            <おかず盆セット>

はなっこりーの鮭フレーク&ごままぶし、山芋とワカメの刻み、カボチャ…というラインナップ。

他にお揚げのチーズ焼き…たっぷり青さ海苔を振って…、なんてのも作ったんだっけ。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
ろくろく更新もしてないのに、一応ランキングには参加中…。よろしかったら応援の2クリックお願い致します。



先週、携帯に「通知不能」番号から電話が入り…「通知不能」の場合は海外からの着信だから、ジャカルタの友人からかな~?と思って出たら…、アクセステレビ(インドネシア語放送)からの電話だった。
日本にももちろん東京にオフィスは有るはずなのに、プロモシや料金の電話…なぜか、ジャカルタからかかってくるんだよねぇ。 しかも、インドネシア語で…。
私は問題ないんだけれど、契約者は日本人の名前になっているんだから、多少でも日本語を話せるオペレーターを用意した方が良いのでは?または、折角東京にオフィスがあるのだから国内で架電したほうが、電話料金が安いのでは?

今回の電話は「2月1日からプログラムが新しくなります」という連絡&知り合いを紹介して下さい…というもの。でも、今回は連絡が来ただけマシか?
いつも、突然番組編成が変わり、連続ドラマを録画してみている私を大変慌てさせてくれるアクセステレビ…。本来なら18時30分丁度に始まる番組が、時々28分くらいから始まるし・・・。ドラマもその日によって、1時間で終わらない日も有るのだ…。さすが、インドネシア…。

全てが「カオス」であるが…とりあえず、顧客の状況を詳しく掴む…せめて、リスト化して共有する…とかはして欲しい物である…。相変わらず、私は契約者(オット)のインドネシア人妻と思われているようだ…。ウチは二人とも日本人ですってば…何度言ったか分からない…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »