« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

Warung 英一郎(?)のナシ・チャンプル 崖っぷちにて営業中(不定期開店なり)

      Cimg1228
          < Warung英一郎謹製 ナシ・チャンプル>

バリに行く前に作った物だけれど、どうしてもUPしたくて…。

私が参加させてもらっている、バリガムラングループのバパン・サリの広島ラティハン(練習)で、前回に引き続き、昼ご飯を提供させて頂いた時のもの。(2月初旬です…汗)

何で、Warung英一郎? え~それは、私の本名(苗字)が某2時間ドラマの帝王と呼ばれる俳優さんと同じなので…。某俳優さん、よくドラマのハイライトで崖っぷちで犯人を追い詰めてますよね? と言うわけで、ワタクシのWarung も崖っぷちにて営業中と言うことで・・・。

             

              Cimg1219
                   < Warung  開店直前…>
ブンブ(調味香辛料)は前日仕込みで、早朝自宅で料理した後、練習会場まで持って行きます。まあ、向こうのワルンもエタラス(ショウウインドウ)の中に有るのは作り置きおかずがほとんど。 多少冷めるのはご愛敬ってことでね!。

             

                     Cimg1222
                      < サンバル・ゴレン・ウダン プテとジャガイモ入り>

基本の赤いブンブ(基本のサンバルとも呼ぶ)と、トマト、コブミカンの葉を一緒に炒めて香りを出したら、臭い豆・プテを入れて、その後、揚げたジャガイモ、海老を入れて少し水を入れて煮込みます。仕上げにサンタン(ココナツミルク)を入れて、塩、マサコなどで味を整えたら出来上がり。 我が家ではジャガイモは揚げずにレンジでチン☆(カロリーOFFを少し意識して・・・)。

ジャガイモが入らないバージョンでは、つゆだくだけれど、これは芋入りなので少し汁は少なめ。


          Cimg1214
             < 揚げ塩鯖のバリ風(勝手に命名)>

塩鯖(山口産)を適当な大きさにブツブツ切ってカラリと揚げ、それにバリ風のブンブとレモングラスを絡めたもの。

バリにはイカン・ピンダン(塩漬けの魚)が有るけれど、日本には無いので、塩鯖をピンダンに見立てて・・・。サンバル・トマトであわせて、ケチャップマニスをまぶすのも旨いが、やはり塩鯖の塩気だったらバリ風かな?と考えて見た結果、これが大成功。






            Cimg1217
                 <テルール・バラド擬き( 揚げ卵のサンバルソース和え)>

本来はゆで卵を揚げて、それにバラドソースを絡めるんだけど…あくまでもカロリーOFFと、日本のサラダオイルで卵を揚げたら…爆ぜて爆ぜて…台所が悲惨なことになるので、少量の油でじっくり揚げ焼きにしたゆで卵を、基本のサンバルとトマト、砂糖少々のソースで絡めました。(香り付けにコブミカンの葉も入ってる!)




    Cimg1223
        <菜の花とツナの黄色いブンブあえ>

以前食べたことがある、パパイヤの花のつぼみ…苦くてとっても美味しいんだけど…日本ではまず入手不可能。 他に今時の季節で苦いもの…と言ったら、やはり菜の花。
思いつきだけれど、基本の黄色いブンブを炒めて香りを出した後、ツナを入れて茹でて刻んだ菜の花のとあえてみたら・・・。
思いつきの一品だけれど、どうしても野菜が少なくなりがちな、ナシチャンプルに丁度良いおかずとなりました。

        Cimg0685
            < タフ・ゴレン…甘くて辛いソースをかけて…>

やっぱり、ナシチャンプルにはひとつ、揚げたものを入れたい…と言うことで、豆腐にスープの素を染み込ませた後水切りしたものを揚げて、ケチャップ・マニス(インドネシアの甘辛醤油)にチャペ(唐辛子)を刻んだソースをかけたもの、そして、テンペ(インドネシアの豆の加工品)を薄切りにしてあげたものをお供に。


やっぱり、どう頑張っても野菜が少ない…ということで、チャプ・チャイ(野菜炒め)擬きも作りましたが、我が家のチャプ・チャイは炒めず、蒸し焼き…そして絶対ラオス(   )も入れるので、物足りなかった方も居るかも知れませんね~。

まあ、こういうおかずを白いご飯の上に盛り込んで、ナシ・チャンプルの完成なのです。

   

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
ランキングも一応まだ参加してます。よろしかったら応援の2クリックよろしくお願い致します。


帰ってきてすぐ風邪を引いたので、つい自分を甘やかし…まだ、ダラダラ癖が抜けてない~~~~~~。こりは、ヒジョウにマズイ…  il||li _| ̄|○ il||li
とことん自分に甘い人間って、かなり最低ーーーーーー。

今週はちゃんと病院行って、薬をもらってこなくちゃ…。

お薬の使い方&規則正しく生活する&身体をちゃんと動かす&身体を冷やさない…など、今回のバリ行きで結構、持病ちゃんのコントロールに自信をつけた?ので、そろそろちゃんと仕事捜そうかなぁ~、等と思って・・・いたのですが…このダラダラぶりでは、ダメですな・・・。
本日は床磨きなど…頑張ります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

センスが良いって…こう言うことなんだな~と悟った日(||li`ω゚∞

帰国してすぐの連休中、ガムラン隊のかたのお家でチーズフォンヂュパーティがあり、風邪ひいてたくせに参加させて頂きました。
チーズフォンヂュ美味しかった~♪ 前菜やスープも~♪ 
ホント、M子さんお誘い頂いてありがとうございました~。

でね、それからちょっと風邪が悪化して寝込んだりして時間があったもんだから、色々と考えたり(妄想したり?)したんですよ。

それは「センス」について…。

センスの良い人って、本当にセンスが良いんですよねぇ~。例えば、料理だけじゃなく、テーブルウエアだとか、家具だとか…ひいて言えば、ライフスタイル全般にセンスが良いってこう言うことなんだなぁ…と。お呼ばれして認識しちゃったのね。

ふと、自分を振り返ると…料理をネタにブログなんかやっているけれど、センスの「セ」の字も持ち合わせてないと、きたもんだ…。更にさ、これってさ、料理だけに限らず、色んな事に共通するって、なんか悟っちゃったってわけ。

例えばさ、踊りのこともそうなんだけど…私なんか、地べた這いつくばるように努力しても稽古しても、なかなか思うようにキレイな形が出来上がらなくて、やっぱり汗水垂らして(涙鼻水も…)ナントナするしかないの。

勉強もそうだな。 他人様の何倍も時間かけて繰り返し、繰り返し…これもまた地ベタ這いつくばるように努力(もしかしたら努力も足りない?)…。でも、センスのある人にはかなわないのよ、実際。
(とことん、地べた這いつくばり系なのか??、私は。)

料理も…そう、だよ、ね。はぁ~(深いため息…)

そうやって考えると、ライフスタイル?(そんな高尚なものは私には無縁だと思うけど)も、然り…。って、ことは私の人生ってセンスなしなしのダサダサ人生って事ぉ~???

どっかに、「良いセンス」って売ってませんか?廉価で…。売ってたら私買います!絶対買います!だから、誰か教えてぇ~売ってるところ…(笑)。

       

Cimg1229
宴の前にも何となく、良い雰囲気が…。

Cimg1233
「どこかで食べて美味しかったから、真似してみたのよ~」…プロの味だよ…ホントに!。

Cimg1231
残りの野菜で作ったのよ~、と軽くおっしゃってたけど…ほんとに美味しかったの!

Cimg1232
パンの盛り付けも美しいのだ…。

Cimg1237

Cimg1239

さりげなく、飾ってある絵にも、そこはかとなく「センス」が漂ってる・・・。


これを書きながらね、家の中を見回してみると…雑然としてるなぁ~。M子さんのお宅はそりゃ~もう、スッキリと片付いていて…ちょっとした飾りやグリーンなんかもこじゃれてましたよ…。「余計なものを置かないだけよ!」と軽くおっしゃってたけど…。いつも、物欲との闘いで負けては余計なものを買い込んでくる私には絶対無理??

悟ったと同時に、何かを変えていかなければ、この先、ずっとこのまま…って思った。
それは嫌だなぁ~。
諦めて、このまま行くか、何かを変えるか?
諦めては、「地べた這いつくばり系」(←勝手に自分決めてるけど…)の名が廃るので、とりあえず、家の中をキレイにしていくことから始めます・・・。

あ~、でも、「センス」が欲しいと…ホントに思うわ。
真面目に、どうやったら「センス」を培えるのか、誰か教えて下さい…。
誰かご教授を~!!

よく考えたら、こじゃれたカフェエプロンより割烹着がに合う私には、高望みなのかも知れないけど…。

くだらない話でスミマセン…。戯れ言です…。


にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月30日 (火)

インドネシア産 うちわ海老のサラダ& 豚肉とクレソンの炒め物

                    

Cimg1206_2

     <インドネシア料理じゃないよ~、インドネシア産うちわ海老の料理だよ…>

地味にスタートしたはずが、翌日にはもうこれだ…。
自分の食べたい物が並んだ…。
別に、我慢の生活をしていたわけではないのだが…スーパーに行くとあれも欲しい、これも欲しい…と物欲の権化とかし、そしてその後テーブルはカオスとなる。(←大袈裟…^^;)

ちょっとタンパク質が多いけど・・・。たまには良いよねぇ??


            Cimg1193
             < 色々と使えそうな、うちわ海老…まずは中華風サラダに>

最近、スーパーFでよく見かけるようになった「うちわ海老」。本当は瀬戸内海産の方が良いのは分かってるけれど、季節じゃないし、何と言っても安い。
まあ、インドネシア産だったら良いかなぁ(と、個人的に思う)。でも、向こうでは見たことない。輸出専用って事かしら?
今回は茹でてサラダとしたけれど、他にも炒め物、揚げ物にも良さそうだ。
見た目はグロテスクだけれど(まるで、ナウシカに出てくるオームの様だ・・・)。

さっと殻越しに茹でたうちわ海老を殻からはずして、からし菜(わさび菜って書いてあったけど)と一緒に中華風サラダに。
なぜ中華風か? 実は保存食で作っておいたホタテのオイル漬けのオイルを漬け込んだ花山椒と一緒に使用したのだ。 ほんのり花山椒の香るオイルとお酢、醤油、みりん、鷹の爪でドレッシングを作り、食べる直前にかけて。

花山椒のつぶつぶも良いアクセントになった。


               Cimg1195
                 < 豚ロース切り身は安売りのクレソンと炒めたのだ>

クレソンはそのまま食べても美味しいけれど、お浸しなんかも意外と行ける。
じゃ、お肉と一緒に炒めたら美味しかろう?とおもって。
にんにくと塩胡椒の味付け。 
旨かった・・・。

セリは食べられないのに、パクチーやクレソンは大丈夫なのだ。



        Cimg1198
           < うふふ・・・辛そうで辛くない・・・を使って一品>

前日に、鰹のたたきを頂いたがちょっと問題有り?であまり美味しくなかったので…リベンジ。刻み生姜と鰹の刺身を一口大に切ったもの、醤油少々をあえておき、その上にトッピングで大好物の辛そうで辛くないラー油様を乗せてみた。

案の定、おつまみ系だけれど、美味しいのである。



          Cimg1202_2
            < お野菜も忘れずに…おかず盆セット>

おかず盆には菜の花のお浸し、セロリと竹輪のわさびマヨあえ。


          Cimg1196
          <おかずの範疇か?つまみの範疇か?迷う一品>

スライサーで薄く切った大根の水気を絞り、おつまみのソフトいかくんと合わせて30分くらいおいておくと、いかくんの塩気で大根がしんなりするんだよ。
水気を絞って盛り付けてお終い。 何となく漬け物チックだけれど、塩気はいかくんだけだから、ほんのり塩味ってかんじに仕上がるのだ。 燻製の風味も移ってるから、意外と面白い一品になるのだ。
乾き物のおつまみや、ふりかけなんかも我が家では調味料のひとつになったりするんである。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ  
ランキングの参加…。なんていうか、私みたいな怠け者は結果を見るだけでゲンナリするのも確かなんだけれど、その結果が良かったりすると嬉しくてつい頑張って書く…なんて事も有るので、やっぱりこのまま継続しようかなぁ~??
もしよろしかったら、応援の2クリックポチポチ♪っとよろしくお願い致します。



今度の日曜日、神戸・御影の弓弦羽神社の「花びらまつり」にて踊ります。
お近くのかたがいらっしゃったら是非、覗いてみてやって下さい。午後3時50分ぐらいに登場予定です。 生のガムランですよ! 実は、今回ウチのオットもガムラン隊にゴンでデビューします。自分の踊りも心配だけど、オットが間違えやしないかと…ヒヤヒヤしてる私です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日常生活に軟着陸後の晩ゴハン風景

           

         Cimg1189
              <地味にスタートを切る…>

日本に帰ったら、やはり冷蔵庫は空っぽ。期末で死ぬほど忙しいオットには買い物に行く時間も、外食して帰ってくる時間もなかったらしく、作り置きしていった冷凍品は完食。作り置きにおいてあったブンブ類がチルドでいたずらに冷やされている他は、ほとんど何も無し。

仕方なしに夕方スーパーに買い物に出て、地味に夕食を準備。
内容は本当にたいしたことない…。

帰ってみて、つくづく他人様にご飯を作って頂くありがたみを感じた。
今回の渡航中、例の如くH師匠の家にお世話になっていたけれど、稽古に集中出来るようにと、色々美味しい物を作って頂いたのだった。

バリではあるけれど、ジャワ人を含むご家庭でもあるので旨ウマなインドネシア家庭料理を楽しませて頂いた。(私も中華擬きを作ったりしたけれど…)

幸い、私は(オットもだけれど)現地食で全く不自由を感じないので今回も幸せな食生活(飲酒生活も含む…笑)を送ってきたのである。

向こうでの生活は追々UPしていくつもり。
しばらくは、このネタが続く…予定…。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
もう、ランキングは撤退しようかと…思ってはみたものの、何となく励みになりそうなので…。よろしかったら応援の2クリックよろしくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

無事帰国してます・・・が、風邪っぴき(;´Д`A ```

             

Cimg1067

長らくのご無沙汰でしたが、無事に帰国してます。
が、しかし~、やはり温度差15度近くは、老体にかなりこたえるとみえ、帰国早々風邪を引き…まだ引きずってます。

今回ほど、遠かったバリは初めてだ~。
出発前に、まさかの体調増悪(それで、予定を何度も繰り下げてるし…)。そして、出発前日に、大好きだった叔母が亡くなり・・・おまけに、最期の最期、関空に着いたら出発便はまさかの遅延。おかげで向こうの空港に着いたら、タクシーカウンターはもうクローズしてるし、どうやって目的地まで行けばいいのぉ(大汗)という状態。(←ツアーじゃないので、送迎なんか無いのだ)。 何とか、空港タクシーのおっちゃんを捉まえて目的地まで無事たどり着いたけど…。

そうして、たどり着いたバリでも最初の10日間くらいは体調相変わらずで、苦しい稽古の連続だったけれど、なんとか体調も落ち着き、最終的には今回のバリ行きでは得るものが非常に多かったと思う。

課題も多い事が再認識されたけれど、行って良かったのだ。

さて、そろそろ日常生活にも軟着陸したことだし・・・ブログ再開と致します。
よろしかったら、また覗いてやって下さい~。

Ibucium

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »