« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月10日 (月)

アスパラと筍の春巻き♪ 

Cimg1592             <和風でもインドネシア風でもない・・・>

最近、カテゴリーに「エスニック」を追加してみた。
もしかしたら、毎日「無国籍」な料理をしている私には、一番多くエントリーするカテゴリーになるかも。
( でも、カテゴリー自体、ちょっと見直しが必要かも・・・とも思っている。)

この日も、一体どこの料理だよ?という感じの仕上がりに。

※まだ4月中旬の食卓UP中。

               

     Cimg1579
      <筍・・・アスパラ・・・色々考えた挙げ句春巻きに>

お得意の焼き春巻き。

中身はアスパラと同じくらいの太さに揃え手切った筍、昆布の佃煮。
春巻きの皮に巻き込んで焼くだけのお手軽さだけれど、食感、味共に楽しめる一品。
春しかできない春巻き・・・。

(後に、コレにチーズを加えてお弁当のおかずにしたけど、そちらも好評だった♪)

                         

         Cimg1588
          <卵とじにスイートチリソースをかけてみたら・・・>

木綿豆腐と椎茸を卵でとじて(味付けは塩胡椒のみ)、中途半端に残ったスイートチリソースをかけて頂いてみたら・・・意外とイケタのだ。
きざみネギはたっぷり。色目も可愛い。


               

       Cimg1583
         <塩茹で豚にふき味噌をつけて・・・>

何のヒネリもないけれど、塩茹で豚は作っておくと色々便利。

                  Cimg1582
                   <恒例、おかず盆セット>

内容はお馴染みの水菜のお浸し、塩もみきゅうりとワカメ、カニかま。
そして・・・ひじきの煮付け。

               

         Cimg1572
          <Kerawingさん特製の宇品のひじきで・・・>

まだ寒い時期に、宇品で採れたひじきを丁寧にむして、干して作られたお手製ひじきを炊いたもの。 残ったものは、鶏挽き肉と一緒にお揚げに詰めてお弁当のおかずに。


我がブログに良く名前の登場するKerawingさんであるが・・・実は私ナンカよりずっとマメで、色々出来るんである。 しかも、色々と面倒見が良いのだ。いつもありがとうございます~!


にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ

ランキングも参加中です。よろしかったら応援の2クリック、ポチッとお願い致します。


更新がちょっと滞ってます。
体調悪し・・・。金曜日にこちらの病院に行って来たんだけれど(東京へ行く体力は既に無し)、診察の結果、しばらくこの状態は続く可能性有りらしい・・・。とほほ・・・。

今までの薬を止めて、もうちょっと強力な注射を打ってきたのだが・・・効果が出るより先に副作用の方が出てしまい、更に・・・いつものことだけれど、薬を替えるとしばらくの間は増悪傾向があるのだが・・・土曜日深夜・・・本当に救急車を呼ぼうか動か迷うほどの状態に陥ってしまった・・・。(昨日もほとんど寝ていた・・・涙)
まだ20代の頃、このお病気のせいで仕事中動けなくなり、駅の事務室で保護されること数回、救急車で運ばれること1回・・・。
一番ひどかったあの頃に逆戻りした感じだ。

突然やって来る痛みが怖くて、外出もままならず・・・。
料理はどんどん手抜きになって、自分が嫌になってる・・・。とほほのほ。

もうちっと、良い話題で書きたいよね。でも、現状報告(言い訳とも言う)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

食べるラー油試作始まり~♪

Cimg1556             <この頃から始まった・・・食べるラー油の試作・・・>

チマチマ色々の晩ゴハンは、相変わらず・・・。
でも、大分台所に立つことが大儀~になってきた頃なので、手早くできる物と作り置きが幅を利かせているのだ・・・。

※4月中旬の食卓であります・・・念のため。


                          Cimg1546_2
         <定番の鶏酒蒸しはたっぷりネギをかけて・・・>

                     Cimg1563
                      <こんな風に食べる・・・>
赤いタレの正体は・・・↓                           

        Cimg1548_3
           <自家製・食べるラー油(でもまだ試作品)>

大分前の日記で書いたけれど、たまたま買って見たM屋のおかずラー油・・・オットが大はまりで、「また買ってね♪」などと、嬉しそうな顔をしておねだりしてくれるのだが・・・肝心のラー油はどこの店でも(S○食品の物も・・・)Habis(売り切れ)・・・。

偶々、陳列棚に有ったS○食品の食べるラー油を2瓶ゲットして、その中身をチェック。
ネットで色々検索してみたところ、世の中の皆様は・・・ものすごく工夫して色々創り出してる様子・・・。

と言うわけで、我が家でも早速トライ♪
ただし、本来あまり勤勉でない私の事だから、出来る限り市販されている材料を使って試作を開始した。

これは、試作第1号。
サクサク感に欠ける、醤油味がすこし強すぎる・・・という難点があった物のまあまあの出来映え。(今のところ試作第3号まで来ているが・・・納得いったらレシピをUPする予定。)


                     

        Cimg1545
          <ボイル・ホタルイカのにんにく醤油オイルがけ>

この間、必殺おつまみシリーズでちょこっと作った物がたいそう好評で、もっと食べたいというリクエストで・・・。
ワカメににんにく醤油オイルもなかなかマッチして旨っ。

 

                     

       Cimg1549
             <茹でアスパラの昆布和え>

名前をみただけで、作り方はわかるでしょう!

                   

       Cimg1554
              <生姜風味のきゅうりじゃこ卵>

じゃこはかなり塩辛いので、きゅうりをもむときにそのまま使ってしまうのだ。
その際に細切りの生姜も一緒に揉み込んでおく。
ほんのり塩味の炒り卵を和えて、ごまを振るだけで、一品おかず。
ああ、何て簡単!

これ、実は、バリに居るときもよく作っていたおつまみ。卵無しでもかなり美味しい。
インドネシアのじゃこ・・・Ikan teri Medan (イカン トゥリ メダン)で作っていたけど・・・よくよく購入したじゃこをみると原産国・インドネシア。 結局同じ物なのだった。

他にはほうれん草のお浸し、筍、コンニャク、干し椎茸の煮物、残り野菜でサラダなど・・・。





にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
 にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
ランキングも参加しております。宜しかったら応援の2クリックお願い致します。


あう~、ホントにどうしたモノか・・・。
お腹痛い~~~~~~~。最終手段の薬を使ってみたものの、効果無し。
連休明けに診察に行かねばなりません・・・。

GWも今日でお終い・・・。浜松のペンタス以外、全く何も出来んかった(泣)。
オットもGW前が徹夜続きで相当疲れていたので、よく寝ること・・・。
どこにも行けず・・・本当に申し訳無いね、と言ったら、「ゆっくり寝られるから全く問題なしだよ!」と、言ってくれてるけれど・・・申し訳無い気持ちで一杯。
せめて美味しい物を・・・と思いながら、長時間立っているのが辛いので簡単なモノばっかりで・・・それも、申し訳無い気持ちで一杯。

去年のGWは熱出してたし、今年はこんなで・・・。ホント、情け無い。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

アサリと豚肉のにんにく蒸し & 筍とアスパラのグリーンカレー風味

Cimg1511              <宇品で採れたアサリを使って・・・の晩ゴハン>

やっと4月中旬へ突入のゴハン日記。

本日UPはちょっとエスニックな雰囲気で・・・。
またしても、宇品の漁師?Kerawingさんから採れとれのアサリを頂いたので~。
Kerawingさん、いつもありがとう~♪

そして、筍。
ちょっと趣を変えてみた。

                              

           Cimg1515
            <アサリと豚の酒蒸し(ナンプラー風味)>

採れとれのアサリと豚こま肉、にんにく、鷹の爪、ナンプラー少々で簡単に鍋で蒸した物。

ナンプラーはしょっぱいのでほんの少々。
いつもの酒蒸しじゃなくて、にんにくと鷹の爪のパンチも効いてるのだ。



Cimg1503            <筍とアスパラのグリーンカレー炒め>


筍(前日湯がいた物)とアスパラ、シメジをグリーカレーの素でさっと炒めて、ココナツフレークのストロングを振り、ちょっとだけココナツミルクの風味をつけてみた。
グリーンカレーペーストはかなり塩辛いのでほんの小さじ1杯分位で大丈夫。

これだけの材料でグリーンカレーも出来るのだけれど、炒めたらどうなるかな?と、実験的に作ってみたけれど・・・食感、風味とも、かなりGoo!。

だまされたと思って一度お試しあれ~。   

                   

                      Cimg1505
                    < トマトサラダ・鶏のカリカリカレー風味トッピング>

普通にトマトは薄くスライスして冷やしておき、鶏の皮をトッピングに使った面白サラダ。

鶏の皮は細切りに、塩胡椒してテフロンのフライパンでカリカリになるまで煎っていく。
居る際に脂が沢山出てくるのである程度はペーパーで拭き取っていき、そろそろカリカリが良い具合かしらん?と言うところで、カレーパウダーを振って出来上がり。
出来上がりの熱々を出てきた油と共に、冷やしておいたトマトにかけて、バジルを振っていただきま~す。

             

        Cimg1508
          <恒例のおかず盆セット>

ほうれん草のお浸し(鮭フレークのっけ)、野菜のおろし和え、トマトサラダ・・・というラインナップ。

               

         Cimg1485
                    <メカブとろろ>

生のメカブをさっと湯がいて、フープロで粉砕して、白だし、おかかで。
コレは・・・ちょっと・・・。
やっぱり、生メカブは包丁でたたいた方が出来上がりが良いかも~。
すこし苦みが出てしまった・・・。



にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ

ランキングも参加中です!よろしかったら応援の2クリックどうぞヨロシクお願い致します。

5月1日・・・浜松楽器博物館で踊ってきました。
かねてからの体調不良で、どうなることかと思ったけれど・・・なんとか踊って来ましたよ。
今回も、神戸御影の花びらまつりに続いて、オットもガムラン隊のゴン(ドラのような楽器)で参加させて貰いました。

浜松楽器博物館・・・音楽好きにはたまらない場所ですねぇ~。
今回は日帰りで・・・着いててすぐリハ、化粧、着替え、本番・・・撤収という忙しさだったのでゆっくり楽器をみる時間がなくて本当に残念。
ジャワのガムラン、バリのガムラン・・・両方ともフルセットで展示してあるという豪華さ!
今回のペンタス(舞台)は、そのガムランを初めて演奏させて貰うというありがたいお計らい。 館長さんから「次回是非、夏にも演奏をお願いしたいです!」と、更に有りがたいお言葉まで頂戴しました~。

不思議な物で、前日まで貧血&腹痛でヒ~ヒ~言ってた私も、参加する!と表明したからには・・・意地??何とか乗り切って気持ち良く踊って帰ってきた次第。
(翌日(昨日)は、腹痛で一日薬漬けで眠っておりました・・・)

次は、いつ踊れるかなぁ~?
昔は、「稽古は好きだけど、本番は×◆・・・・」ってずっと言ってた私が、次もまた踊りたい!って思うようになったというのは、すこし進歩したのかな?
舞台に乗るためにはやっぱり、きちんと稽古しなきゃ・・・。
5月も頑張って稽古しよう!!たとえ、孤独な作業でも、やらないよりマシ・・・(笑)。

☆美味しい鰻も食べて来たし~、その時の様子は別記事でUPしま~す。




| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

旅の記録④・外食編 Warung Jarman

Cimg1096                    <Warung Jerman の ナシ・チャンプル>

ちょっとネタ的には古くなるけれど…これはどうしてもUPしておきたい!

この間の旅の記録③で、バビ・グリンが完全にハズレだったのに対し…ここは大当たり!バリの香りたっぷりのナシ・チャンプルを食すことが出来たので…。

前にも書いたけれど、バリ料理はジャワの甘辛料理や他の地域に良くあるサンタン(ココナツミルク)が効いた料理とはちょっと異なり、香辛料がたっぷり効いた、辛ウマな料理だ。
全体に盛り付けると茶色になりがち…だけど。
とにかく、ブンブ・バソ(所謂ブンブ・バリ)が美味しさの決め手じゃあないかと思う。

いや~、久し振りに美味しいナシ・チャンプルだった。

内容は、鶏のミンチのサテ(コレは色々混ぜ込んであってホントに美味しい!)、ブンブバリたっぷり聞かせたAyam goreng(鶏の揚げたのね)、それから多分Ayam Betutu(ブンブバリで蒸し焼きにした鶏)、カチャン・ゴレン(揚げた豆)、Sayur urab(ブンブと和えた茹で野菜)、Ayam を揚げて割いてから赤いブンブと和えたモノ・・・そして、塩気の効いた辛いサンバル。

こう言うのが食べたかったんだよ~♪

                        

             Cimg1097    
        <スープももちろん、ブンブがたっぷり効いたバリ風>   

ブンブ・バリがたっぷりきかせて有るスープは、鶏のミンチ・ボールが・・・。軟骨なども一緒にたたいてあるようで、かなり美味しい。

      

        Cimg1098
          <プルチン・カンクン・・・止められません~♪>

どうしても、ナシ・チャンプルだけだと野菜が少ないのでサイドにオーダーしたプルチン・カンクン。辛いけど、止まらない・・・。

                   

            Cimg1092
      <お店の中のエタラス(ショウウインドウ)には沢山のおかずが・・・>

電話で注文して配達も可能とか・・・。かなり肉比率の高いナシ・チャンプルでRp,12,000は,かなりお買い得かと。

やっぱり、お昼時は近くの役所の人達が沢山車でやって来る・・・。リーズナブルで美味しい店はどこでも流行るのね。

         Cimg1099

         Cimg1100  

お店の外観はこんな感じで、大通りに面してはいるけれど、奥に入ってしまえばかなり落ち着いた雰囲気。 
お店の名前のJERMAN・・・実はこれ、略語なんですよ。 ホントの名前はWarung Jeruk Manis(甘いみかんの意)・・・と言うそう。 ほんと、インドネシア語の略語には悩まされるわ・・・><

場所はJl. Raya Puputan ププタン通り、サヌール側から来ると兵士の像があるロータリーを通過してすぐ左側。 この間の ロンボク料理 Warung Puri Suranadi のとなりのとなり・・・。(要するに、下宿先の近所を次々と制覇しただけなんだけど・・・)

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ

ランキングも参加中です。よろしかったら応援の2クリック、ポチポチっとヨロシクお願い致します。 




| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »