« BS新年会@我が家 | トップページ | 地味~だけど、こう言うのがホッとするんだよね… »

2012年1月13日 (金)

正月残り物整理の食卓

Cimg7241             <正月の残りであることがよく判る食卓風景>

昨日UPした新年会よりも前の食卓風景である。
前後してまでUPするような食卓でもないのだが、最近肉団子と野菜の煮物が結構マイブーム…しかもこの日は鶏の胸挽き肉を使ったにもかかわらず、しっとりと出来上がったので気分が良かったので…。

献立は
・正月っぽいおつまみワンプレート
・いかと海老のスイートチリソースサラダ
・白菜のアンチョビ和え
・ゆず大根
・鶏肉団子と野菜の炊いたの
・小松菜とちくわのわさび風味お浸し
・正月の煮しめの残り

Cimg7236          <鶏肉団子と野菜の炊いたの>

鶏はむね挽き肉を使用。
挽き肉には白だしと砂糖・酒・たっぷりの片栗粉を入れ下味をつけつつ、かなりゆっくりと練ってみた。

今までは片栗粉の量が足りなかったのかもしれないし、練りが足りなかったのかもしれない…。きちんと原因が判明していないのだが、これは歯ごたえと良い口当たりと良い、よっしゃーーーーと言う出来だった。

昆布の出汁に酒醤油みりんの煮汁を煮立てたところへ、団子をポトンポトンと落とし、あらかじめレンチンで少し柔らかくした大根と人参を入れてコトコト…。

こういうしみじみしたおかずが嬉しいのである。



Cimg7238           <小松菜と刻んだちくわのわさび風味お浸し>

お浸しの出汁は白だし希釈に、わさびを溶いておく。少々みりんも使用。

お浸しもいつも同じじゃ芸がないしねーーーー。



Cimg7234             <正月の残りでワンプレート仕立てのおつまみ>
取り立てて書くこともないのだが…
きゅうりは酒少々に塩を混ぜた物につけ込んだ即席漬け。
その上に、以前作った大根となめこの万能ダレをかけて出来上がり。

きゅうり…焼酎漬けでも旨そうだなぁ。

Cimg7231         <白菜のアンチョビオイル和え>

ほんのチョーーーーっとだけ残ってたアンチョビとオイルを使っての一品。

白菜は良く洗ってざく切りにしてレンチン☆野菜蒸し器で1分ほど蒸してしんなりさせたところへ刻んだアンチョビとオイルに醤油・レモン汁を混ぜた物と一緒に和えるだけ。

アクセントに刻んだパセリを。

意外と旨いんだよね…。
アンチョビも…物によってものすごく塩辛いのがあるけれど、最近比較的マイルドなアンチョビを発見したのでそれを使用。

レオナルド生アンチョビサンフラワーオイル漬け…とか言う名前。
今ちょっと気に入っているのだ…。




昨夜いつもはビールだけのところ、少し白ワインなぞプラスしてしまったら…墜落睡眠でリビングの床でそのまま寝てしまった(らしい)。本人に確たる記憶無し…。
夜中にオットが起こしに来たけれど、動く気にもなれず…そのままリビングでウトウト…。
明け方布団に入ったら気持ち良くて、更に爆睡で、お弁当が作れなかった…。
いかんなぁ…こんな事では…。


|

« BS新年会@我が家 | トップページ | 地味~だけど、こう言うのがホッとするんだよね… »

コメント

肉団子は煮るだけでなく、焼いたり揚げたり
練り方を軽くするか、十分にするか
つなぎを変えたり、量をかえたり
肉の挽き方をかえたり、中身をかえたり
色々研究すると楽しいですね!

投稿: へろーめ | 2012年1月17日 (火) 21時58分

へろーめさん

肉団子…奥が深いです…。

投稿: Ibucium | 2012年2月14日 (火) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521290/53720672

この記事へのトラックバック一覧です: 正月残り物整理の食卓:

« BS新年会@我が家 | トップページ | 地味~だけど、こう言うのがホッとするんだよね… »