« 2012年2月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年3月

2012年3月20日 (火)

長いトンネル通過中です…

大分春めいて来ましたね。
またしてもブログの更新が出来なくなってはや1ヶ月…。
もちろん、毎日ちゃんとご飯は作って食べてますし、普通に生活もしてます…。

が、しかし気持ち的にはまだ長いトンネルを通過中って感じかな。
ゴハン作って写真も撮ってあるんだけれど…。

思い起こせば、長々ブログを休んだときは家族の問題大炎上中で、心理的にかなり追い詰められていたので、トンネル通過というよりは、自分で自ら地中深く穴を掘って全ての問題から逃げ出したい様な心境だった。

でも、今は単にトンネル通過中…という感じなので幾分マシになったと、自分では思ってます。
とは言っても、問題が全て解決したわけではなく…いつ何時またどん底にたたき落とされるか…心中穏やかでないときもあり…。
自分が起こした事であれば、「自己責任」で腹をくくって対処することも出来るだろうと思いますが、なにせ家族の起こした問題・・・問題起こした当人はまったくもって「反省の色無し」。
この事を書いているととっても「腐った人間」「腐った気持ち」になるので、程ほどで止めてときましょ。
問題は解決してないけれど、何とかなる…位の心づもりで行く事にしました。

あとはブログ復活…させたいんだけれど…ただいま体内の自信計はマイナスを指してます。(地震計じゃないよ…)
料理は大好きだけれど、自分で作った物を決して美味しいとは思ってないのですよ。
(精神的に参っているから更にそう思うのかも…)
確かにオットは美味しいって言ってくれてるし、食べてもらったお友だちも美味しいって言ってもらってるんですけど…。

ある「呪いの呪文」がわたしを苦しめてます。(大袈裟?いや、かなり呪い系だと思う…)
それは…「作ってしまった物は仕方が無いから食べてやる」「頑張って作ったところで、たいして美味しいモンじゃないな」とか「4個100円のコロッケ…そりゃ、いけるでよ」「わざわざ作らなくても買うて来た方が安くて旨い」・・・等々…。
上記の問題を起こした義父の言葉です。

まあ、同居してないから毎日聞いてないだけまだマシなんだけど…。年に何回でもせっかく作った料理にたいして、そんな言葉を聞かせられたら、萎えるって…。
色々考えて作っても、頑張って作っても…「たいして美味しくない」の言葉が心の中に残ってるんだよね。(しつこく覚えてる自分もいけないんだろうけど…ははは)

いつになったらこのトンネルを抜けられるのかな?
トンネルには入口が有って必ず出口がある(であろう)から、きっとそのうち…抜けられると思いたい…。
でも、まだまだ通過中です…。

とりあえず、近況報告でした。

cium


Cimg8973
               朝のストーブ前「猫集会」の様子…。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年6月 »