« ぶりの塩焼き・生姜&昆布佃煮添え | トップページ | キャベツポークバーグ・・・ちょっと反省の巻 »

2014年4月 9日 (水)

ちょこちょこ作る楽しさと・・・大変さ。

P1070246
今日は3月上旬の食卓掘り起こし写真から。

ちょこちょこと色んなおかずを並べ立てた日の晩ゴハン。
どうしても豆腐を使ってしまいたかったのと、猛烈にトマトが食べたかった日だったと記憶してるけど・・・。

献立は
・プルケデル・タフ(豆腐のインドネシア風コロッケ)
・トマトの卵サラダファルシ-
・鶏肉のポン酢漬け焼き
・牡蠣のレモン塩オイル
・おひたし
・大根と豚こまの甘辛炊き
・グリーンサラダ

P1070240
トマトの卵サラダファルシ-
卵サラダの中に、茹でて刻んだ海老が少々入れてある。
ヒネリもないけれど、赤と黄色で可愛らしくできた・・・かも。

P1070242
わが家の定番、豆腐のインドネシア風コロッケ。
にんにくとコリアンダーがアクセントになっているのです。

P1070245
鶏むね肉を一口大にそぎ切りにして、ポン酢に漬け込みテフロンのフライパンで焼きました。

P1070234
大根好きのオットの為のひと品。
甘辛く炊いたら、何でも美味しいと思う人だからね。

P1070239
菜の花のおひたし。
このシーズン一体何度菜の花を食べたのだろうか?というくらいこの冬の定番でしたね。

ガッツリ、沢山作るのでなくまるでママゴトのようにチマチマちょこちょこ、色んなおかずを作るのは結構楽しかったりする。(余裕があれば・・・の話であるが・・・^^;)
余裕が無かったり、買い物しておらず材料が限られているときなどは、もう大変。
なんかお仕置きされているような気分にもなる。(大袈裟)

食べるときは、小量のおかずがチマチマ色々有ると目にも楽しい。
(作りすぎると、拷問を受けているような気分になるが・・・)

全てはその時の自分の気持ちだったりする・・・。
どうとでも、自分の気持ち次第なら、楽しい方がいいに決まってる。

昨日、この頃ちょっと太ってきたオットから・・・「晩ゴハンが多いのでは?」と指摘があったのだけれど・・・(  ̄~ ̄;)ウーン…。私は対して太ってないぞ・・・。
品数は多いけれど・・・量的にはそうでもないと思ってたんだけどな~。
品数少ないと・・・それはそれでちょっとガッカリしたような顔されるし・・・。
難儀やなーーーーー。






|

« ぶりの塩焼き・生姜&昆布佃煮添え | トップページ | キャベツポークバーグ・・・ちょっと反省の巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521290/59439169

この記事へのトラックバック一覧です: ちょこちょこ作る楽しさと・・・大変さ。:

« ぶりの塩焼き・生姜&昆布佃煮添え | トップページ | キャベツポークバーグ・・・ちょっと反省の巻 »