« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月26日 (木)

久しぶりに広島に帰りました

6月20日から2泊3日で久しぶりに広島に帰りました。
飛行機に乗っちゃえば近い~と思うのになかなか帰る事が出来ず・・・。
2年ぶりの広島です。

今日はかいつまんでFoto日記をば・・・。

1日目。
Img_1060_2
広島空港からバスでバスセンターに着いて、すぐ原爆ドームへお参りに。
この公園、野良猫が多くて時々エサやりに来てました。

Img_1063
約束していた宇品の釣り師Kerawingさんが、猫急病で夕方から会う約束がキャンセルになってしまったので、思い立って宮島に行く事に。
広電で己斐(西広島)まで。

懐かしいなーーーー。
良く乗ってました。この電車。

Img_1071
さて、宮島。
広島在住時は年に3,4回は行ってましたが、やっぱり良いですね。

Img_1070
鹿君のお出迎え。 あら?君の角なんでそんな形に??

Img_1085
とにかくこの日は湿度が高くてねっとり暑かった。
五重塔・・・ねっとりした空気感が伝わりますかね?

Img_1091
宮島に来たら外せない焼き牡蠣。
やはりおいしい。
牡蠣醤油をかけるのが尚更美味しい気がする・・・。

Img_1092
宮島からの帰りは世界遺産航路宮島→平和公園ってのにはじめて乗ってみた。
海からみえる広島の街もなかなか良いです。

Img_1106
夕方宿(ウイィークリーマンション)へ移動。
なつかしの、スーパーやまぐち・・・宿はこのすぐ近く。
ビールを仕入れるためにちょっと買い物してみたけれど・・・野菜も魚も安い!
広島在住時はお世話になりました。

夜は宇品の釣り師Kerawingさんが訪ねてきてくれて、深夜3時半まで飲んで喋って・・・。
お陰様で宿酔いでした(笑)。


2日目。

Img_1107
在住時、仲良くしていたマッカサル出身のIちゃんに会うために彼の店へ。
11時開店っていってたのに~彼が登場したのは11時半。
いかにも、インドネシア的だ・・・(笑)。

Img_1109
お昼は我がガムラン隊長・Mちゃんと辛部のつけ麺を。
関東のむつこいつけ麺はよー好かんけ、どんだけ食べたかったか!!(笑)

Img_1110
毎年、原爆記念日はお参りしてました。
帰って来てやっぱりここで手を合わせにゃーいけん。

Img_1111
夕方は稽古場に借りていた己斐本町会館の管理人さんに会いに。
お好み焼き、ごちそうさまでした。


そして、3日目。
これが今回の広島の最大の目的。
Yちゃんの結婚式&披露宴。
宇品のグランドプリンスホテルにて。

Img_1115
なかなか特徴を捉えたウエルカムボード。
可愛いです。

Img_1121
挙式前、控え室の花嫁に会いに行ってその姿を見たら、なんかもう・・・綺麗で立派でウルウルと涙が出てしまいました。
Yちゃんは友人ですが・・・私は、ほぼ彼女のお母様と同じ年です。
気分は花嫁の母、でした。

Img_1136
こんなに可愛くて美しい花嫁さんははじめてじゃ。

Img_1143
お開きのあとは・・・元宇品のカフェ・アニジュで釣り師Kerawingさんとまったりビール。
愛猫が具合悪い時に時間を割いて貰ってホンマにありがとう。
別れ際、お互いウルウル・・・(笑)。
また、帰ってくるけぇね。


駆け足の帰広・・・充分堪能できました。
師匠や母には「広島に帰る」になるのか?と指摘がありましたが・・・はい、広島には「行く」でなくて「帰る」になるんです。
広島は第2の故郷じゃけぇね。(笑)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)

ちょっとだけタイの香りの晩ゴハン

P1080702
6月ももう終わり・・・。
ですが、やっと6月初旬の食卓をUP。

括りとしては、エスニックになるんでしょうかね?
ちょっとだけタイの香りをつけた晩ゴハンです。

献立は
・鶏のスペアリブ・トムヤムクン風味
・茹で野菜のツナココナツソースがけ
・揚げ野菜のポン酢生姜
・トマトときゅうりのオニオンサラダ
・水菜のお浸し


P1080686
鶏手羽は3つに切って、トムヤムクンスープの素(ペースト)につけ込んでグリルで焼いただけ。

ぴりっと辛く、ちょっと酸っぱい味がなかなか良かったかも。
ビールのアテにびったり。

実はトムヤムクンスープのペーストは意外と料理に使えたりするのね。
よく作るのは、レンコンと海老のトムヤムクン風炒め。
お弁当のおかずにも良しっ!

P1080691
茹で野菜のツナココナツソースがけ。
茹でた野菜(モヤシとゴーヤ)にいなばのツナココナツの缶詰めを汁ごとぶっかけ。
ココナツソースには色々なタイ料理の香辛料がはいっているので、タダそれだけだけど結構おいしく頂けたよ。


P1080694
夏野菜になりましたねーーーー。
茄子と赤ピーマン、ししとう、かぼちゃを素揚げした物をポン酢にひたしてたっぷりの刻み新生姜をトッピング。


P1080690
今年は何だかトマトが安い気がするのは私だけかしらん?
と言うわけでトマトのサラダ。
味付けは塩とレモン、オイル少々。
刻みたまねぎはちょっとさらして。

P1080699
これだけ、和風。
水菜のお浸し。
エスニックだとかインドネシアンだとかにすると野菜のレパートリーが少ないのでどうしてもこう言うものをつけたくなるのだ。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

FaceBookやってますが・・・このところ踊り関係者、ガムラン関係者皆さんこぞってバリへ・・・。
今、バリアートフェスティバルが開催されているのでその関係の書き込み多数。

ああ、うらやましい・・・。
もう3年もバリに行ってないんだよな~。
その分、日本でガムラン三昧、踊りの稽古も再開したし・・・やりたいことはやってるんだけど・・・うおおお、やっぱりバリに行きたい。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月24日 (火)

破れかぶれ・・・インドネシアンは普通においしかった

P1080667
破れかぶれである・・・。
なぜ?
どうしても食べたいけれど、時間も気力も、充分な材料もなく・・・作り置きのブンブバリをちょいと工夫して作ったからなのだ。

献立は
・鶏肉と筍のブンブバリ煮
・メカジキのgulai風
・ガドガド(茹で野菜のピーナツソースサラダ)
・豆苗とトマトと鴨スライスのサラダ
・クルクップウダン(えびせん)

P1080670
メカジキのgulai風煮込み

ブンブバリに刻んだルンクワスを足して、レモングラス、ダウンジュルックと炒め合わせたあと、一口大に切ったメカジキ、たまねぎ、赤ピーマンを入れて、ココナツミルクで煮込む。

本当ならgualiのブンブを作るべきなのだが、仕事帰りでそんな気力は残ってなかったのだよね・・・。

それなりの味。
というか、それっぽい味。
おいしかったけど・・・。

P1080661
こちらはそのままブンブ・バリと筍鶏肉を炒め煮に。
ちょっとだけレモングラスを刻んで入れてある。
コク出しに、バワンゴレン(揚げシャロット)。
gulaiとは対照的に塩味ベース。

同じブンブを使ってもとりあえず、違う料理に無理矢理仕立てた。
でも、おいしかったけど・・・。

おいしければ、良し。

P1080664
ガドガド

困ったときのガドガド。
野菜たっぷり取れるし、甘辛が他のおかずともマッチして、ホッと一安心。

P1080663
豆苗とトマト鴨スライスのサラダ。

至極簡単。
洗って刻んだ豆苗の水気を取ったら、ざく切りトマト鴨スライスとざっくり混ぜ合わせてポン酢をかけて頂くだけ。

以上5月下旬の食卓から・・・。
ははは、ひとつのブンブでも色々出来るもんだね~。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

そろそろ2ヶ月の紹介予定派遣が終了しようとしてますが・・・かなり悩み中。
派遣会社の担当社からは「院長先生は採用を前向きに検討中」との連絡が有ったけれど・・・その実、クリニックの実権を握っているのは院長夫人。
そして、この2ヶ月間、院長夫人の意向に沿うべく努力はしてきたけれど、院長夫人に合わせるのがとても大変だった。
かなり窮屈な感じで仕事してきたと思う。
かなり心理的に圧迫された状態であると思います。
仕事自体はそんなに大変でもないのですが、仕事に行こうという日は胃がキューーーっと締め付けられるような感覚になります。

今年はどうしてもバリに行きたい・・・ということで、10日くらい休みを取らせてもらうことを採用の際の条件に出したけれど・・・その返事もまだ無い状態。

どうしたものかな~?

この2ヶ月の間、お稽古はかなり無理くり時間を作って行っていたけれど、勉強はほとんど出来なかったのも、不安要素ではある。
(単に自分の時間のやりくりが悪いのかも知れませんけどね・・・)

ううーーん、ホントにどうしよう?

自分から断る・・・という選択肢もまだ残されているのですが、また職探しして、新しい所に入ったら仕事覚えて・・・かなり面倒臭いし・・・仕事が無い不安と言うのもつきまとう。

決められない・・・。いっそ、向こうから断ってくれたら諦めがつくんだけど・・・。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)

カレーポテトと色々の食卓

P1080622
まだまだ続く、5月の食卓風景UPです。
この日もまた苦し紛れ???

献立は
・カレーポテト
・茹でアスパラガス
・変わりお浸し(海老とコーンのせ)
・蒸し茄子の豚肉醤油ソース
・生姜もずく酢
・冷や奴のフライドオニオンのっけ

P1080614
これは、簡単! 適度にボリュームもあるし、上手く行ったぜ。うしし・・・という感じのひと品。

レンチンしたじゃがいもをくし切りにし、茹でて少し油を抜いた鶏モモ肉(一口大にカット)とたまねぎを炒め合わせ、鶏がらスープ小量とカレー粉で炒め煮に。 ほっくり仕上げたかったので、水気は少なめに少なめに・・・。

カレー風味のほっくりしたじゃがいもがおいしかったです。

P1080606
小松菜のおひたしのヒネリバージョン。
茹でて刻んだ海老と茹でたコーンをトッピングしてみた。
色目は綺麗だけど、特に特筆することもなく・・・(苦笑)。


P1080611
茄子が安かったので・・・。
皮を剥いて水につけて少々あく抜きした茄子をレンチンで蒸す。
その上に細かく刻んだ豚肉を炒めた物をのせ、かけ醤油で。



P1080607
同じガムランコースに通う、Oさんのアイディアを頂きました。
なんせ、フライドオニオン(バワンゴレン)は沢山ストックしてあるし、試して見たかったの。

ただやっこにフライドオニオンを載せて、醤油ひと垂らし・・・。
でも、これは旨いです。
ぜひ、お試しあれ!!

P1080609
むつこいモノが多かったので、さっぱりともずく酢。
刻んだ新生姜ときゅうりが良いアクセントになって良かったです。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

さて、このきゅうきゅうの締め付けられ感が続く状況をどうしたら良い物か?
「あなたは私の鏡」は、わかったけど、じゃどうしたらよいか?が、はっきりとしない。

ということで、また本に頼ってみることに。
「自分に何かいい情報がありますように」と念じながら、エイヤっとこの間の本を開くと
今度はこんな事が書いてありました。

「これからは猫のように生きていくと良い」
猫は決して媚びないし、自分の気持ちの良いことしかしません・・・。
嫌だなと思う事は、はっきり拒絶するし・・・中途半端に人間に合わせようなどとは全く思ってないと思う。

最近、ちょっと調子が落ちてきたこともあって・・・極力「気の進まないことはやらない」様に心がけていたのですが・・・まあ、人間生活、それじゃ済まないことも多くてねぇ。
人間生活は色々事情に縛られますな。(笑)

もし、この状況から抜け出せるのであれば・・・「気の進まないことはやらない」的態度で生活するのも悪くないかも・・・。
と、思いつつ、人間には「考える頭」(バカBOXとも言う)があるので、色々考えちゃってダメなんですよね。ははは。

なんか、とりとめもない話でスミマセン・・・。

P1080116
我が家の末っ子・・・黒猫のクロスケ。
ホント、気に入らない事は激しく拒否する漢。(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

揚げ茄子と茹で鶏生姜ポン酢醤油

P1080592
6月に入ったけれど、これはまだ5月下旬の食卓。
暑かった一日だったわね。

苦し紛れに考えた揚げ茄子と茹で鶏の生姜ポン酢醤油がなかなかのヒットだった。

献立は
・揚げ茄子と茹で鶏の生姜ポン酢醤油
・塩鯖
・鶏皮揚げトッピングサラダ
・大根と大葉の千切りサラダ
・水菜のお浸し
・冷や奴


P1080593
揚げ茄子と茹で鶏の生姜ポン酢醤油
茄子は縦に6つくらいに切って、高温でさっと揚げて、茹でて切った鶏肉と一緒にポン酢につけ込むだけ~。
トッピングに新生姜の千切りを乗せて。

彩りでししとうも揚げて添える。

苦し紛れに考えた割にはヒットした♪
オットもおいしいと言っておりました。

P1080596
使ってしまわないと・・・の鶏皮が少しあったので、カリカリに揚げてベビーリーフのサラダ脳手にトッピング。

P1080597
さっぱりと大根と大葉の千切りサラダも。
ザクザク食べるサラダ。

P1080583
家に有った青物はこれだけだった・・・ので、水菜でおひたし。
我が家に有りがちな・・・鮭フレークをかつお節がわりにトッピング。

P1080589
何のヒネリもない冷や奴。
たまにはこう言う定番がおいしく感じる。
捻りまくれば良いというわけではないのだ。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

職場環境のことでちょっと後ろ向き傾向。
とにかく院長夫人が細かくて、信じられないようなご注意を頂い
たりするのでとにかく萎縮している。

なんとかしたい・・・と思ってふと本棚から手にとった本に「自分が今つらい状況にあるとしても、それは自らが選んでいることである」みたいなことが書いて有った。
「ひどいな、と思う人が近くにいる場合、自分の中にもそう言う部分が有る」とも。

確かにそうかもしれない。
とてもひどい言い方かも知れないけれど、院長夫人・・・全ては自分で掌握して、自分の思ったとおりに人が動かないと怒りを感じるタイプのように見受けられるのだが、自分を振り返って・・・自分にそう言うところは無いだろうか?

有る・・・かも・・・。
特に家の中で・・・オットに対して・・・。

思い通りに行かなかった時、怒りにまかせて暴言を吐いてないだろうか?
・・・吐いてる(苦笑)。

ホントに久々に思い出した。
「あなたは私の鏡です」という言葉。

で、どうすれば良いんだ、私?(苦笑)

うっすら、本当は自分の中に答えがありそうなんだけど・・・まだ、出て来ない。
くーーーーーー。
嫌な思いはしたくないんだけどなぁ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月10日 (火)

ツナ・サンバルマタ@我が家

P1080561_2
あっという間に6月になったなぁ。
5月末には音の森のコンサートがあり、翌週には茅ヶ崎でのイベント・・・。
アワアワしているウチに月が変わり、ブログ更新も出来ないまま現在に至る。

今日はちょっと前のインドネシア飯での晩ゴハンをUPします。

献立は
・ツナ・サンバルマタ
・蒸し鶏のブンブバリソース
・もやしとゴーヤのガドガド
・白菜と海老のココナツミルク煮
・野菜サラダ
・残り物のイカのブンブバリ煮

P1080564
以前、インドネシア料理レストラン「スラバヤ」で食べてから作ってみたいと思っていたひと品。
カジキマグロの切り身が安かったのでチャレンジしてみた。

レストランで食べたそれはちょっと油っこかったので、極力油を押さえてみる。
サンバルマタのレモングラスとピリ辛でビールのアテにぴったりのひと品になったわ。

作り方は簡単。
塩胡椒したぶつ切りのまぐろをさっと素揚げして、作ったばかりのサンバル・マタとあえるだけ。
あー、サンバルマタは手間が掛かるけど・・・それは考えないことにします(笑)。

P1080565
蒸し鶏を作ってその上に、自家製のブンブ・バリとバワンゴレンでソースを作ってかけて見た。

バナナリーフが有れば、ホントはベトゥトゥという蒸し焼き料理にするべき物を模倣してみたもの。

ブンブ・バリの香りに助けられて、なんとかまとまった感じ。
ビールに良し、白飯の友でもある。(笑)

P1080556
サンバル・マタもたっぷり作った!

P1080548
野菜が足りない~ってことで、白菜と海老でブンブバリ・ココナツミルク・ココナツフレークを使って炒め煮にしてみた。

野菜の甘味も出てかなり好みの味に仕上がった。


P1080547
もっと野菜をーーーーーということで、茹で野菜のサラダ。
ガドガドソースで。(写真にソースはかかっていないけど・・・)

ガドガドソースもまとめて作ってチルドにしておくと便利。

材料はシンプルに
・ピーナツ
・にんにく
・バワンメラ
・唐辛子
・グラジャワ(ジャワのやし砂糖)
・ケチャップマニス

ブレンダーでがーっとやってあとはちょっとお水足して、ケチャップマニスを足す位の簡単ソースだけど・・・作っておくとピーナツあえなんかにも使えて便利なのだ。


P1080554
残り物のイカのブンブバリ煮を小さく輪切りにしてビールのアテに。

最近、急に暑くなったせいか・・・南国の料理が恋しくてインドネシア比率高し。
うしし。
ブンブはまとめて作ってチルド保存してあるので、仕事帰りでも結構楽しんで料理してるかな?

ブンブ作りもブレンダー使うし、手慣れてきたので短時間で出来る様になったかも。
あ、でもサンバルマタだけは・・・全部自分で刻んでつくらないとおいしくないんだよね。
そうしないと、水分が出すぎて苦くなってしまうのだ・・・。
バワンメラの繊維に沿って細かく刻む作業はちょっとした修行です。(笑)
繊維に逆らって切ると、おいしくないんです・・・。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

紹介予定派遣で仕事を始めて1ヶ月経ちました。
はっきり言って・・・続くかどうか自信が有りません。

ひどい職場・・・と言うわけではありません。
でもちょっと悩んでいます・・・。
医療事務としてのスキルはほぼ必要有りません。慣れれば楽ちんな職場の部類だと思います・・・。で、どうして悩んでるかって言うと・・・。
とにかく居心地が悪いのです。
この1ヶ月間、ずっと声、が大きい・・・デリカシーが無い、空気読め・・・、自分で考えてはダメ、何でも人に聞いてから・・・etc・・・。
効率考えて・・・などと動こうものならかならずダメ出しが来ます。
なんか萎えちゃって・・・仕事に行く前は胃がキューーーっとなったりしてる状況。

3月までいたクリニックに比べたらまだマシなんですけどね。
来年2月までの間に、10日くらい休暇を取らせてもらえるかどうか打診してもらっているのですが・・・その回答もまだ無いし・・・。
今の雰囲気だと1日休みを取るのもかなり大変そうだし・・・。

休みの件がNGだったら、やっぱりこちらからサヨウナラかなぁ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »