« 揚げ茄子と茹で鶏生姜ポン酢醤油 | トップページ | 破れかぶれ・・・インドネシアンは普通においしかった »

2014年6月12日 (木)

カレーポテトと色々の食卓

P1080622
まだまだ続く、5月の食卓風景UPです。
この日もまた苦し紛れ???

献立は
・カレーポテト
・茹でアスパラガス
・変わりお浸し(海老とコーンのせ)
・蒸し茄子の豚肉醤油ソース
・生姜もずく酢
・冷や奴のフライドオニオンのっけ

P1080614
これは、簡単! 適度にボリュームもあるし、上手く行ったぜ。うしし・・・という感じのひと品。

レンチンしたじゃがいもをくし切りにし、茹でて少し油を抜いた鶏モモ肉(一口大にカット)とたまねぎを炒め合わせ、鶏がらスープ小量とカレー粉で炒め煮に。 ほっくり仕上げたかったので、水気は少なめに少なめに・・・。

カレー風味のほっくりしたじゃがいもがおいしかったです。

P1080606
小松菜のおひたしのヒネリバージョン。
茹でて刻んだ海老と茹でたコーンをトッピングしてみた。
色目は綺麗だけど、特に特筆することもなく・・・(苦笑)。


P1080611
茄子が安かったので・・・。
皮を剥いて水につけて少々あく抜きした茄子をレンチンで蒸す。
その上に細かく刻んだ豚肉を炒めた物をのせ、かけ醤油で。



P1080607
同じガムランコースに通う、Oさんのアイディアを頂きました。
なんせ、フライドオニオン(バワンゴレン)は沢山ストックしてあるし、試して見たかったの。

ただやっこにフライドオニオンを載せて、醤油ひと垂らし・・・。
でも、これは旨いです。
ぜひ、お試しあれ!!

P1080609
むつこいモノが多かったので、さっぱりともずく酢。
刻んだ新生姜ときゅうりが良いアクセントになって良かったです。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

さて、このきゅうきゅうの締め付けられ感が続く状況をどうしたら良い物か?
「あなたは私の鏡」は、わかったけど、じゃどうしたらよいか?が、はっきりとしない。

ということで、また本に頼ってみることに。
「自分に何かいい情報がありますように」と念じながら、エイヤっとこの間の本を開くと
今度はこんな事が書いてありました。

「これからは猫のように生きていくと良い」
猫は決して媚びないし、自分の気持ちの良いことしかしません・・・。
嫌だなと思う事は、はっきり拒絶するし・・・中途半端に人間に合わせようなどとは全く思ってないと思う。

最近、ちょっと調子が落ちてきたこともあって・・・極力「気の進まないことはやらない」様に心がけていたのですが・・・まあ、人間生活、それじゃ済まないことも多くてねぇ。
人間生活は色々事情に縛られますな。(笑)

もし、この状況から抜け出せるのであれば・・・「気の進まないことはやらない」的態度で生活するのも悪くないかも・・・。
と、思いつつ、人間には「考える頭」(バカBOXとも言う)があるので、色々考えちゃってダメなんですよね。ははは。

なんか、とりとめもない話でスミマセン・・・。

P1080116
我が家の末っ子・・・黒猫のクロスケ。
ホント、気に入らない事は激しく拒否する漢。(笑)


|

« 揚げ茄子と茹で鶏生姜ポン酢醤油 | トップページ | 破れかぶれ・・・インドネシアンは普通においしかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521290/59797372

この記事へのトラックバック一覧です: カレーポテトと色々の食卓:

« 揚げ茄子と茹で鶏生姜ポン酢醤油 | トップページ | 破れかぶれ・・・インドネシアンは普通においしかった »