« トムヤムクンペースト・・・なかなか使えるヤツ! | トップページ | ブンブさえあれば・・・ »

2014年12月13日 (土)

炊飯器で角煮☆一工夫有り♪

久しぶりに炊飯器登場。
豚の角煮を作ってみました。
今回は、ちょっと一工夫有り。(自分的にはね・・・って事ですが)

P1110519_3

豚肉は予め下ゆで、ゆでこぼしを2回くらいしておきます。
炊飯器では豚に味は付けず・・・お酒とお水1:1でひたひたにしておいて急速炊飯で30分。お肉がほろっとしかかった辺りで水分と醤油、みりん、砂糖の調味液を別鍋につくって
煮詰めていきます。

お肉に十分味がからんだところで一緒に青みのオクラを煮込んで。
汁気がとろとろになってきたところができあがり・・・って感じ。

炊飯器調理は本当にお肉がほろほろになるのでなかなか良いですよ。
ただ、調味料を一緒に煮込むとどうしてもお肉の赤身の部分が固くなるのがすごく気がかりだったので、こういう方法をとってみたら大正解でした♪


P1110534_3


この日の晩ご飯全景。
   P1110522
今の時期にタケノコ?と思いますが・・・
産直コーナーに取れたてタケノコが売っていたので早速湯がいて、さっと茹でたレンコンと一緒にバジルソースであえて見ました。
食感の楽しい一品。

P1110530
余計な物はあまり入れないポテトサラダ。
ハニーマスタードたっぷりにマヨはほんの少し。
レモンの皮も刻んでアクセント入れました。

その他は菜の花のわさび和えとサラダほうれん草とハム玉サラダで・・・。

うーん、豚角煮、久しぶりに美味しく頂きました。
鶏肉(もも肉)でも応用できそうな感じ。時間ももっと短くてすみそうだし・・・。
炊飯器調理に別鍋味付け作戦、ちょっと色々試してみようと思います。





以下は単なるぼやきなのでスルーしちゃって下さい。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

このところ、実はあまり調子が良くなかったのですなーーーー。
FB(フェースブック)にも書き込みしたのですが・・・自分だけのバロメーターとして
台所仕事が楽しめるか・・・が、かなり分かり易い。

もちろん主婦だから毎日ちゃんとゴハンは作ってましたが、楽しめるか?っていうと
ちょっと違和感が有り、さらに義務で作るゴハンは美味しくない・・・がしばらく続いてました。

師走の今振り返ってみると、年が明けてからガムラン関係でかなり自分的には無理してたかも知れません。
8月の阿佐ヶ谷バリ舞踊祭に向けて、年明けからすぐに練習が始まり、定期的な練習の他に師匠に個人的に稽古を付けてもらいつつ、その他に曲を作り上げるための練習。
その他に踊りを知る必要もあるって事で、踊りのレッスンも。
8月に大きな公演二つ終えて、やっと一息・・・と思ったのもつかの間・・・。
野良猫の保護と里親捜しでヒーヒーの毎日。
(この辺りで、実はもう青息吐息の毎日だったのですが、自分にむち打って頑張ってました。でも正直言うと、もうガムラン辞めた方が良いのでは・・・ってよく考えてたな。)

そうこうしているうちに、バリからマエストロを招いての大きな公演。
その公演がおわったら、今度は広島での公演・・・。

色々ありすぎだっての。
広島公演が終わって、今年の大きな公演は全て終わった安堵感からがっくり落ちました。
(苦笑)

で、うつ状態悪化。
このままでは、さすがにまずいと言うことで、美人精神科医S先生のすすめもあって現在抗うつ剤でぼちぼち治療中です。

来年1月25日には規模は小さいながらまた演奏と踊る機会があります。
そこまでに、自分を整えて少しでも良い演奏が出来るようになりたいなーーーー。
あ、踊りもね。(笑)

でも、振り返ってみて・・・ガムラン辞めてしまわないで良かったかな。
辛かったけどねーーーーー。
今、つらかったけど笑ってられるんで良しとしましょうかね。




|

« トムヤムクンペースト・・・なかなか使えるヤツ! | トップページ | ブンブさえあれば・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521290/60802630

この記事へのトラックバック一覧です: 炊飯器で角煮☆一工夫有り♪:

« トムヤムクンペースト・・・なかなか使えるヤツ! | トップページ | ブンブさえあれば・・・ »