« 春キャベツとニラの肉なし餃子 | トップページ | 春キャベツとニラのポークバーグ »

2016年3月23日 (水)

我が家の定番インドネシア(風)総菜を作ったよ!

P1160558
今日UPするのは我が家の定番インドネシア(風)総菜。
仕事休んでた間に、一度作りました~。

どうしても食べたくなるのデス。
せっかく家で作っているので野菜は多めに。

P1160538
定番中の定番(笑)
サンバルゴレン・ウダン・プテ(海老と臭い豆のサンバル煮込み)

正月に同僚のIcaがジャワに里帰りしたときに大量にお土産としてプテ(臭い豆)を買ってきてくれたのを冷凍しておきました。
Icaありがとう~。大事に食べてるよ!

P1160540
これも我が家の定番おかず。
ナンカと鶏肉のバリ風煮込み。
ナンカ=ジャックフルーツですが、果物としてじゃなく若いのは野菜として食べます。
残念ながら日本では手に入らないので水煮の缶詰使用。
ジャックフルーツの水煮缶も我が家では常備品(笑)

P1160542
大根菜とツナのウラッブ。
これもかなり作る頻度高し。
ココナツフレークたっぷりと炒め合わせてあります。
もちろん、インドネシアじゃ大根菜なんて見たことも無いので創作インドネシア風料理ですね。

でも、これおいしいんだよーーーー。
自画自賛。

P1160547

定番中の定番、チャ・カンクン。
空心菜のピリ辛炒め。

オキアミで海老の風味も出してます。

P1160545
サウイ・プティ(白菜)のココナツサンバル煮込み。
これは我が家の創作料理ですが、既に定番となってます。
これにもオキアミで海老の風味付けてます。

簡単ですよ~、白菜をサンバルで炒めたらココナツミルクで煮込むだけだもん。

P1160550
インドネシア料理には欠かせない揚げ物。
鶏の皮のカリカリ揚げとテンペの揚げ物。

もちろん、インドネシアの揚げ粉つかってそれらしい風味に仕上げてあります。
あ、テンペも我が家は冷凍庫に2個くらい常備してる(笑)。

P1160553
アティ・アヤム・プダス・マニス

鶏レバーの甘辛煮。
むかーし、Warung BaliのMadeさんが作ってくれた物が我が家で定着。
結構ピリ辛につくってありますが、我が家で鶏レバーを煮るとこうなるのです(笑)

P1160562

家にある物だけで適当に作ったインドネシア風総菜で翌日のランチはナシ・チャンプル。
もはやルーティーン。

コレが目当てで・・・というわけではないのですがいつも多めに総菜作っておいてその日はビールのアテに、翌日はナシ・チャンプルに・・・というのが我が家の定番です。


定番は定番として良しだけど、ホントにレパートリーが増えないなぁ・・・。
実はインドネシア料理ってブンブ(調味香辛料)を作って・・・そこから料理が始まるような物なので手間がかかるのです。
かといって、輸入されてるインスタントブンブを使ったらあまり美味しくない・・・。
で、基本のブンブを作り置きしてる状態なので我が家のインドネシア総菜は広がりがないのよね・・・。
でも、普段ちゃちゃっと食べたいときには作り置きブンブはとっても便利。
ブンブの種類を増やせば良いんだよね・・・わかっちゃ居るけど、結構面倒なのよ-。


あとは、たまにはインドネシア料理レストランに行けば良いんだろうけど・・・日本人の舌に合うようにカスタマイズされてたりするから・・・現地の味とは程遠い物も多くてね。


実は職場の行事の時にたまに食事が出されて、ごくたまにだけどお相伴にあずかるときがあるんですよ。 そのお料理が一番かな~? もちろん、職場のスタッフ8割がインドネシア人でもちろんシェフもインドネシア人・・・もろ、本場の味!!
そのシェフに弟子入りしたいーーーー。
今度職場に彼がいらしたら教えて欲しいです、って言ってみようかな~。(かなりマジ・・・。)







|

« 春キャベツとニラの肉なし餃子 | トップページ | 春キャベツとニラのポークバーグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521290/63370658

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の定番インドネシア(風)総菜を作ったよ!:

« 春キャベツとニラの肉なし餃子 | トップページ | 春キャベツとニラのポークバーグ »