徒然・雑感

2016年5月 3日 (火)

悩み中、おっさん弁当

P1160989
アスパラ肉巻きと、カレー風味の豚肉炒めメインのお弁当

P1160910
筍とちくわのオカか醤油炒めと 牛肉とタマネギのソース炒め弁当

P1160893
細く切ってないけど、中身は青椒肉絲とレンコンと海老の甘辛煮弁当

P1160632
インゲンと鶏肉炒め蕪と海老の塩炒めのお弁当

自分の勤務の日にかぶらず、リクエストがあるときはお弁当も作ってます。
(FBをご覧の方は、おっさん弁当シリーズですでに見てらっしゃるけど・・・)

なんか、いつも似たようなおかずと似たような盛りつけに悩んでおります。

一応油は最小限、残り物も駆使しつつ、野菜を多めに等は気をつけてるけど・・・
何か、似たようなもので飽きないかなぁ?

心配して色々ネットで素晴らしき弁当の世界を見つつ、雑誌の弁当特集など見て
考えようとは思ってるんですけどねぇ。
お弁当に向いてて簡単にできるおかずはないかなぁ・・・。

朝の忙しい時間20分くらいでちゃっちゃと作り送り出すので、なんとなく同じような仕上がりになっちゃうんですよね。
卵の味付けでバリエーションを付けてはいるけど、おひたし系と卵は毎回一緒、その他のおかずをエスニック風にするか?甘くするか?塩味にするか?
似たような味がかぶらないようにだけは気をつけてるけど。


なんかね、お友達のブロガーさんだとか、有名ブロガーさんだとかホントに、凝ってて美しい盛りつけのお弁当をつくられていて、ため息が出ますーーーー。うらやましくて。

普段のゴハンでもそうだけど、なんかそう言う美的センスが無いんだな、私。
悩んでもしょうが無いか??
いや、もうちょっと足掻いてみることにします(苦笑)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金)

ソト・アヤム・・・とボヤキ(笑)

P1160913
久々にちゃんと作りました、ソト・アヤム。
とは言っても、勿論ブンブ(調味香辛料)は作り置きだけどね。
ちゃんと作ると、やっぱりちゃんと美味しいのだ。

---------------------------------------------------

今日はちょっとボヤキ・・・。
思えば2月の終わりから、胃腸炎、腎盂炎、鼓膜損傷、目眩、風邪による高熱・・・嫌になるほど体調が悪かったのね。

体調悪いから仕事も休まざるを得ず、お稽古も出来ない。
本番有ったけど、希望してたパートはやらせてもらえず・・・何をどうとっても上手く行ってる状態とは言えない・・・そんな日々を過ごしてきたら、なんかもう、ずんどこ・・・。

仕事は嫌いじゃない・・・というか、やっとのことインドネシア関係の仕事に就いたんだもの、頑張りたいと思ってる。

でも、せっかくインドネシア関係の仕事に就くことが出来た訳だけど、私はネイティブのインドネシア人じゃないので・・・日本人というだけで、信用されないこともあるんですよ。真面目な話。
しかも、業務は1人で切り回さなければならないし、困ったときに誰かに助けを求めることも出来ません。
多少インドネシア語が出来ても、地方の訛りの壁も高い、高い。
(ジャカルタの方やバリの方の訛りは比較的慣れているのであまり困りませんが・・・時々この人どこの地方の人~?って泣きたくなるほどわからない事も有ります。)
後は、インドネシア語独特の略語の壁も有ります。
職場の特性上、インドネシア本国の政府関係、日本の政府関係からの電話も多くて、気を遣うんですよ~。
そして、今色々外からのクレーム(主に電話が繋がりにくい・・・というもの)が続いていて、何故か3人いるスタッフのうち、私だけが直接総務のボスからお叱りを受けてて(2回連続、何故か私だけ・・・)本当に凹む。(日本語で言われるより、インドネシア語で散々言われた方が凹む・・・)


私はバリのガムランや踊りをやっているので、私の回りには特にバリ・インドネシア好きの人が多くて、職場の名前を言ったら「へー、すごいねー」って言われることも有りますけど、中にはご自分でもそれ位出来る・・・って言ってくる方も居たりして(苦笑)、「お前、この状況で身振り手振りも通用しない電話の世界でインドネシア語で10分話してみろやっ!!」って言いたくなることも有ります。

(ホンマに苦笑、語学に関しては自分でペラペラです、問題ないです、と言う人ほどアテにならないってのが真実。)
まあ、インドネシア語は単語が沢山わかっていれば、並べれば何とかなる・・・というのもありますが、それだけじゃ済まないの、業務となると。

自分でもここまで多岐にわたるインドネシア語をなんとかこなせてるのは奇跡的?って思うこともしばしばですわ。
(出産、結婚、離婚、死亡、相続、、家庭内暴力、貿易関係、警察関係・・・etc)

私はちゃんと学校に通って勉強したことないのですよ、インドネシア語は。
(いや、英語は学校で何年もやったけど、全く身についてない・・・)
15,6年インドネシアに通い詰めて、あーうーばーぶーの状態からはじめて、日本にいるネイティブのインドネシア人とあれや、これやとやり取りしてるウチに身についたインドネシア語なのです。
でも、意外と役には立ってるのかもだけど・・・。(苦笑)

グチってみましたが、職場の門をくぐればそこはインドネシア(日本に存在するけど、所謂治外法権・・・、と言う名実共にインドネシアな所なのです)・・・という今の職場は私にとってはとてもありがたい場所なんですけどね。

体調悪くて、休まざるを得なかったこと、このところ私だけがお小言をくらってることなんかを思うと・・・正直なところ、辞めたい・・・と、思っちゃうこともあることはある・・・。
今は全般的に調子が悪いからネガティブ思考になってるだけだ・・・と、自分には言い聞かせてますけど・・・。

今、結構マイナスなループにはまってるわけですが、どうやったらそこから抜け出せるのか・・・まったくわからず、いつになったら抜け出せるのかも皆目見当も付かず・・・。

jきっと、身体の調子が良くなったら少しはプラスループに移行出来る・・・そう信じてすごすことにします~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 4日 (金)

色々見直さないとーーーーー!

今週はじめから体調崩しておりました。
2週間くらい微熱が続いていてだるさも頂点か?と言う先週末にまずオットが胃腸炎でダウン。
で、私もその2日後によりヒドイ状況でうつったらしく・・・下痢嘔吐発熱で仕方なく病院へ。

診断は胃腸炎と続いていた微熱は腎盂炎。
うへーーーー、ダブルパンチ。
微熱は続いていたけど、薬の副作用でそういうことが何度かあったので気にしてなかったのですが、おかしいと思ったら病院へ行った方が良いんだよね。
(病院で長いこと働いていたくせに、病院嫌いなの・・・笑)

月曜日から昨日木曜日まであまりゴハンも食べられず、もちろんビールも飲めず・・・。
寝ているしかないので、ゴハンも月~水まではオットには自分で何とかしてもらい、自分はうどんをちょっとだけ。

吐き気がひどかったのでごはんを食べたい・・・とも思わなかったのですが、オットには仕事で遅いのに迷惑を掛けてしまいました。

あー仕事もシフトを代わってもらったので同僚にも大変な迷惑を掛けてしまった・・・。
申し訳ない~~~~~。

今朝、やっと起床時の熱が37度切ったので今日からリハビリです。

お腹を壊したり、吐いたり・・・で、何となく賞味期限の怪しい食品が怖くなってきて、昨晩一斉に処分。今日はリハビリ兼ねて冷蔵庫をきれいにしようと思います。
(ってか、買いすぎなんだよ、お前は!って誰も突っ込んでくれないから~)

冷蔵庫を改めてまじまじと見てみたら、残り物が結構入ってるんだよね。お弁当がある日は残り物も活用できるけど、そうで無い日は無駄になるだけ。
それも、見直さないとーーーー。
作りすぎ・・・。
何となく、毎晩晩酌するからおつまみとおかずと・・・ってごちゃごちゃやってるうちに品数が増えて残る・・・。良くない連鎖だわ。

処分した食品(の山)を見て・・・私は一体何を作って何を食べたかったのか?って思ったよ。おかげで先月2月の家計簿は大赤字。無駄に買い込んだせいだよ。うん。
買い物も計画的にしないとーーーーー。

って、病気したおかげで色々見つめ直したのでした。(苦笑)

来週からは通常の生活に戻るべく、今週はのんびりしながら色々整えていこうと思った次第。

P1160373
おかーしゃん、元気になったかにゃ?
伏せっている間・・・ずっと添い寝してくれていたのは、この子。
保護した野良猫かーさん、そらちゃんでした。
めでたく我が家の3女となりました。




あ、外出する元気がなかったので、昨日初めてネットで頼んで配達してもらうっていうサービスを利用してみたよ。
配達料324円はかかるけど、近所のスーパーより単価安くて余計な物を買わなくて良いかも。配達時間も予定時間ぴったりでびっくり。事前にこれから配達に行きますよ~、家にいてください、ってメールも入るの。使えるかも~。
あ、でも計画的に使わないとダメね!


私に一番必要なこと・・・「計画性」かっ!(笑)
だめじゃん。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 2日 (水)

誕生日には好きな物を~

あっという間に3月~。
早い、早すぎるーーーーー(汗)。

今日は2月のとある日の晩ゴハン風景2つです。
2月は私とオットの誕生月、今年は各々ちゃんとお祝いできました。

かといって特別な料理などは無し。食べたいものを食べようという主旨で地味に誕生日祝い。

P1150967_2
これは、私の誕生日の晩ゴハン。
どうしても塩唐揚げと鮭のはらすが食べたかったので・・・。
その他はこれまた大好きな菜の花のごまよごし、野菜サラダに、オットのすきなあん肝酒蒸しもで付ける豪華版(笑)。
(節分が誕生日なので・・・申しわけ程度にマメも用意してあります。)

満足でした~。

P1160222

そして、これがオット誕生日の献立。
オットからのリクエストは・・・白子ポン酢。
それに合わせて、菜の花の酢味噌和え、蕗の薹の天ぷら、大根サラダ、大根の甘辛煮。
全てオットの好きなものにしてみたよ。
でも、地味だね~。
ま、57歳の誕生日ですから~。あと3年で還暦ですから~(笑)


P1150951

2人とも地味飯の誕生日ディナーでしたが・・・私の誕生日にはこんなケーキを買ってきてくれました~。
もちろん私も用意しましたよ、誕生日ケーキ(しかもホールで!)

P1160209
す、すみません。相変わらず画像が回転できず・・・お見苦しいですが~。


こうして、2人で誕生日を迎えられた喜びを、地味にかみしめた2月でした。(笑)

結婚当初はオットが大変忙しく、お互いの誕生日に家にいたことなどなくて、そのうち、どうせ家にいないなら~って私は誕生日はバリに行っちゃう・・・など、好き勝手させてもらっていたこともありましたが・・・どうも歳を取ってきたせいか、地味に2人でお祝いできたりする事がとても嬉しく・・・。

豪華にする必要はないんですよね~。
(あ、あこがれはあるけど、出来ないしーーーー)
2人で好きな物食べて、美味しくお酒頂いて・・・ばか話をする。
それだけで十分です。

来年はとうとう結婚20年目。来年も変わらずに2人で色々お祝いできますように~。
(あ、でも結婚記念日は派手にお祝いしないのです・・・なぜなら、元旦だから・・・。新年のお祝いだけで毎年お互いスルー(笑))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月24日 (水)

野良猫親子を保護しました

うつ状態再燃・・・で、すこしアクティビティを抑えるように・・・と言われたばかりなのに
そうも言っていられない状況に陥り、ちょっとフル回転に近い状況で頑張っております。

何があったかって?
実は、家のマンションの駐輪場で野良猫が子猫を産んでしまったのですよ。

野良猫・・・というと正確には嘘になります。
その野良猫(母猫)はとなりのマンションのご家族が飼育していたことを知っていたからです。

以前から避妊もしない雌猫を外飼いして・・・これは危ないなーーーと思っていたら
案の定、子猫を産んでしまいました。
しかも、家のマンションの駐輪場に放置された粗大ゴミの中で。

大家さんは野良猫を排除したがっていたようだし、このまま放って置いたら、最悪は
捕獲されて動物愛護センター送り→死・・・。
色々悩んでみたものの、見なかったことにすることは出来ず・・・
母猫と子猫を発見したその日から、餌付け開始。
(これがまた大家さんに咎められたりして、かなりストレスの掛かる作業でした。)

そして、餌付け開始してから1週間目くらいに、大家さんが粗大ゴミの強制撤去、猫の追い出しにかかり、親子は散り散り・・・。

あてもなく夜、餌を持って探し回ること数日。

先日やっと母猫、子猫ともに全頭保護にこぎ着けました。
保護して我が家に連れてきて、即FaceBookを通じて子猫の里親捜し開始。

母猫は元は飼い猫とは言っても、半野良生活が長かったせいでケージに閉じ込められる
ことにかなり抵抗が有り、一日に何度かはケージの中で大暴れ。
子猫もまだ授乳中と言うことで、餌は一日数回に分けて給餌せねばならず・・・。
でもって、仕事は休めない・・・。
合間を縫って、踊りとガムランの稽古にも行き・・・。
子猫と母猫の駆虫、ワクチンで動物病院に行き・・・。

ああ、なんだか書いててこんなに忙しかったのね~と、自分でもちょっと呆れています。
抗うつ剤飲んでいなかったら乗り切れなかったかも~。

幸い、子猫たちはトライアルの子も含めて里親さんが決まり、残るは親猫ちゃんの里親さん探しだけになりましたが・・・。
子猫たちの譲渡まで、まだ2,3週間掛かりそうなので しばらくこの忙しい状態は続きそうです。

ま、猫好きなので家の中に猫10匹・・・ちょっとした幸せも感じてはいるのですが・・・。


P1090778
P1090796

家の猫と保護した猫のお世話に明け暮れ、最近ろくなゴハン作ってませーーーん。
というわけで、ゴハン日記はもうすこしお預けですかねぇーーー。








| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月26日 (木)

久しぶりに広島に帰りました

6月20日から2泊3日で久しぶりに広島に帰りました。
飛行機に乗っちゃえば近い~と思うのになかなか帰る事が出来ず・・・。
2年ぶりの広島です。

今日はかいつまんでFoto日記をば・・・。

1日目。
Img_1060_2
広島空港からバスでバスセンターに着いて、すぐ原爆ドームへお参りに。
この公園、野良猫が多くて時々エサやりに来てました。

Img_1063
約束していた宇品の釣り師Kerawingさんが、猫急病で夕方から会う約束がキャンセルになってしまったので、思い立って宮島に行く事に。
広電で己斐(西広島)まで。

懐かしいなーーーー。
良く乗ってました。この電車。

Img_1071
さて、宮島。
広島在住時は年に3,4回は行ってましたが、やっぱり良いですね。

Img_1070
鹿君のお出迎え。 あら?君の角なんでそんな形に??

Img_1085
とにかくこの日は湿度が高くてねっとり暑かった。
五重塔・・・ねっとりした空気感が伝わりますかね?

Img_1091
宮島に来たら外せない焼き牡蠣。
やはりおいしい。
牡蠣醤油をかけるのが尚更美味しい気がする・・・。

Img_1092
宮島からの帰りは世界遺産航路宮島→平和公園ってのにはじめて乗ってみた。
海からみえる広島の街もなかなか良いです。

Img_1106
夕方宿(ウイィークリーマンション)へ移動。
なつかしの、スーパーやまぐち・・・宿はこのすぐ近く。
ビールを仕入れるためにちょっと買い物してみたけれど・・・野菜も魚も安い!
広島在住時はお世話になりました。

夜は宇品の釣り師Kerawingさんが訪ねてきてくれて、深夜3時半まで飲んで喋って・・・。
お陰様で宿酔いでした(笑)。


2日目。

Img_1107
在住時、仲良くしていたマッカサル出身のIちゃんに会うために彼の店へ。
11時開店っていってたのに~彼が登場したのは11時半。
いかにも、インドネシア的だ・・・(笑)。

Img_1109
お昼は我がガムラン隊長・Mちゃんと辛部のつけ麺を。
関東のむつこいつけ麺はよー好かんけ、どんだけ食べたかったか!!(笑)

Img_1110
毎年、原爆記念日はお参りしてました。
帰って来てやっぱりここで手を合わせにゃーいけん。

Img_1111
夕方は稽古場に借りていた己斐本町会館の管理人さんに会いに。
お好み焼き、ごちそうさまでした。


そして、3日目。
これが今回の広島の最大の目的。
Yちゃんの結婚式&披露宴。
宇品のグランドプリンスホテルにて。

Img_1115
なかなか特徴を捉えたウエルカムボード。
可愛いです。

Img_1121
挙式前、控え室の花嫁に会いに行ってその姿を見たら、なんかもう・・・綺麗で立派でウルウルと涙が出てしまいました。
Yちゃんは友人ですが・・・私は、ほぼ彼女のお母様と同じ年です。
気分は花嫁の母、でした。

Img_1136
こんなに可愛くて美しい花嫁さんははじめてじゃ。

Img_1143
お開きのあとは・・・元宇品のカフェ・アニジュで釣り師Kerawingさんとまったりビール。
愛猫が具合悪い時に時間を割いて貰ってホンマにありがとう。
別れ際、お互いウルウル・・・(笑)。
また、帰ってくるけぇね。


駆け足の帰広・・・充分堪能できました。
師匠や母には「広島に帰る」になるのか?と指摘がありましたが・・・はい、広島には「行く」でなくて「帰る」になるんです。
広島は第2の故郷じゃけぇね。(笑)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月20日 (火)

インドネシア食材を頂きました☆

P1080201

4月の下旬にジャカルタからU姉さんが来日。
たんまり食材を頂きました。

P1080206
これも、頂き物。
なんとも、ありがたい。
私にとっては何よりも嬉しいお土産ですね。

GW中に何か作りたかったのだけれど、静岡で公演があったり、姉さんと箱根に旅行したり、富士山ツアーに参加したりで・・・生ものは傷んでしまうともったいないので冷凍してチビチビ使うことにしました。

いつもだと、姉さん手作りのサンバルを頂くのですが、今回は2枚目の写真の左下に移っている向こうではポピュラーなサンバルトラシの市販品を頂きました。

姉さんの手作りとあまり変わらない味。
私が作るなんちゃってサンバルとは違って本格派の味でちょっとビックリ。

これならわざわざ大変な思いをしてサンバルを作る事もないかも~。
でも、日本では未発売なので、これを食べきってしまったらまた自分で作るしかないのがちょっと残念。

最近じゃ、色んな料理のブンブもインスタントが有って、それを利用する方も増えてるって話だし・・・。(ただし、保存料とかたっぷり入ってるし、香りに限界が有る)

手作りした方が美味しい、ってのも正論ですが・・・正直言ってインドネシア料理のブンブを材料を揃えて、石臼でひいて・・・ってかなり大変。
よく考えたら、日本でもきっちり出汁をひいて・・・って、忙しかったりするとしなくなってるし、インドネシアも然りですな。

私個人としては、ブンブやサンバルは出来る限り手作りしたいのですけどね。
手軽に食べて作りたいので色々手を抜く方法を考えたりしてるわけです。
ふふふ。

P1080422
頂いた材料で、ブンブ・バリを作り、久し振りにラワールを作りましたよ。

ブンブ・バリだけは・・・インスタントとは全く味が違うので手作り。
大分手慣れてきて、すでに我が家の味になってる・・・かな??(笑)









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

GWの想ひ出

140505
あっという間に終わっちゃいましたGW。
GWと言っても・・・我が家は暦通りのお休みでしたが。

私とオットはバリガムラン・舞踊グループBapangSariの沼津合宿&公演に3,5日と参加。
4日はスカル・ジュプンの練習でガムラン三昧の連休になりました。

5日は沼津の鯉のぼりフェスティバルに参加・・・の予定でしたが、あいにくの雨で中止。
その代わり沼津第2小学校のホールをお借りしての公演となりましたが、私は踊りと演奏の2本立て・・・。
メイクしつつ、練習、リハーサル・・・アワアワしちゃって大変でしたわ。

でも、良い経験になりました。
合宿・ペンタスに参加のバパンサリの皆様、本当にありがとうございました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

踊りは長くやってる割には、かなり下手くそ。
メイクも着付けも、本当に酷いし、ガムラン演奏もまだ駆け出しの修行中・・・。
自分の未熟さが恥ずかしい・・・。








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月20日 (木)

予定調和・・・で考えること

P1070521
昨日のオット弁当。
オットが必要とする日はなるべくお弁当を保たせるようにしてるんだけど・・・。
自分が仕事で7:30には出かけなきゃ・・・という日は、いい加減テキトー弁当を保たせることもあります。作れないことも有る。

昨日は大体思い描いていたとおりのお弁当を作成。
寝不足だったり、急いているときはそれが出来なくて、ゲンナリの時もあるのだ。
予定調和って素晴らしいーーーー、とか自画自賛してみた(笑)。

予定調和=(日本社会で)小説・映画・演劇・経済・政治等広い範囲で、観衆・民衆・関係者等の予想する流れに沿って事態が動き、結果も予想通りであることをいう。(デジタル大辞泉より)

私、なかなか予定調和にならないんです・・・。
それを象徴するかのような小学生時代のエピソードが・・・。

小学生の頃、図工の授業で卒業文集の自分の分の表紙を作るって作業が有ったんだけど・・・私は全面をえんじ色、タイトル文字を金色に仕上げようと思ったのね。
ただし、使える道具は水彩絵の具とクレヨン、色鉛筆・・・。
私出来上がり予想はきっちり塗られたえんじ色の絵の具の上に金色の文字を載せる・・・だったのだけれど、塗っても塗っても水彩絵の具はまだらになっていき・・・何度塗ってもダメだった。そこへ金色はなかったので黄色の文字を載せてみたけれど、画用紙はどんどん水を吸ってダヨダヨになったところに滲んだ黄色の文字を乗せることになって・・・。
ものすごく惨めな気持ちだった。
自分の予測とはかけ離れた、みじめな卒業文集の出来上がり。
お友だち達は、みんなお利口で白地の画用紙にワンポイントの模様だとか絵とかを乗せてそれは素晴らしく可愛く仕上げていたのを良く覚えている。

使える道具や手段、自分の実力を省みず、すばらしい結果だけを夢見ている・・・という、なんともおマヌケなエピソード。

今も色々なシーンで同じ様な事が起きます。
踊り、ガムラン、インドネシア語・・・普段の生活、特に料理で・・・。
もしかして、自分の現実と理想のギャップが大きすぎるのかしら?
それとも、ギャップを埋めるためにとられる行動がセオリーに乗っ取っていない?
ギャップを埋めるための努力が足りない?

どれもあてはまりそう。(泣)

目標を立てるときは、出来なさそうで出来そうなくらいにすると(ちょっと背伸びする位)良い・・・って、誰かに聞いた気もする・・・。

まさに、昨日のお弁当は朝起きて無理の内容に煮物は残り物、朝作るのは卵と鶏肉のおかずだけ・・・完成予想図も懲りすぎず・・・で、すばらしく美しく、おいしいお弁当でもないけれど、ちょっと満足した。

「こうありたい!」って言う形を持ってるのは悪い事じゃないけれど、背伸びのしすぎは自分を疲弊させるだけかもしれないな。

踊りも、ガムランも、勉強も、普段の生活も・・・地に足つけて、基本に忠実に、少しずつ努力するしかないんだなぁーーーー。
あらためて、昨日の弁当で思い知らされましたわ。
大袈裟かしらね? ははは。

小さい努力を重ねることで得られる満足感で少しずつ自信を蓄えられるかもしれないしね。
弁当一つで、こんな気づきでした(爆笑)。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月18日 (火)

感謝です。

11kai_omote_1
日曜日・土曜日とナタラジャ・バリの舞踊公演で演奏してきました。
金曜日の前日練習からバタバタで告知もしませんでしたけど・・・。

主宰の芳野さんの思いがたっぷり詰まった素晴らしい公演でした。
東京のとあるホールでの公演でしたが、何故かその空間はバリのねっとりした空気に包まれたような・・・まるでバリのオダランに参加しているような気持ちになりました。

バロンあり、トペン有り、ゲンジェ有り・・・演奏が終わってもバリ人のようにそのまま踊りを観るも良し、コーヒー飲むのもあり、リラックスして楽しんで良し・・・とのことだったので、思いっきり雰囲気も踊りも堪能しちゃいました。

このところ、踊りの練習あまり出来ていなくて・・・さらに、ガムランの方も中々上手くならないことに焦りや苛立ちがあり、大好きな事のはずなのに楽しめていなかったんです。
(病気のせいもあるんでしょうけど・・・)
ところが・・・踊りや歌を堪能しているウチに・・・なんというか、胸の奥で沸々と熱いモノがこみ上げてきて・・・。

ボキャブラリーが貧困なのでその時の気持ちを的確に表すのが難しいのですが・・・もっと踊りたい・・・もっと演奏したい・・・熱い気持ちがよみがえってよみがえってきて、なんだか涙が出そうだった。

3月いっぱいで仕事もなくなっちゃうし・・・義父の件は相変わらず色々と綱渡り状態であることは変わらないし、自分がどうしたら良いのか、どうなるのか、それもまだわからないけれど、「~したい!」って(~の部分にはもっと踊りの練習、ガムランの稽古、インドネシア語が入ると思われます.笑)強く思った!!

メッセージって、突然降ってくるんですけど・・・私の場合は・・・。まさか公演に参加していてメッセージが来ると思わなかったなぁ。
相変わらず、自分の周りは混沌としてカオスだったりするんだけど、大丈夫だよ・・・ってちょっと動かされた感じ。
うつも大分良くなったのかもしれないですねぇ。

今回の公演の練習は・・・はっきり言って修行のようだ・・・と思う事もしばしばだったんですが・・・参加させて頂いたことに本当に感謝です。
芳野さん、こういう機会を与えて下さって本当にありがとうございました。
SJの皆様も・・・こんな私ですが演奏に参加させて頂き、感謝の気持ちで一杯です。

そいういや、感謝の気持ちってのも大分忘れていたかも~。だめじゃ~~~ん。

あーーー、ボキャ貧でなかったらもっと自分の気持ちが伝えられるのにーーーーー。
惜しいなあっ。

もう火曜日だけど、この土日に感じたことを忘れたくなくて・・・日記にしてみました(笑)。

Img_0852_2

写真はこの公演のためにわざわざ香川からお越し頂いたバロン様・・・。






| | コメント (0) | トラックバック (0)