豆腐・豆のおかず

2011年12月 9日 (金)

一度作るととっても便利なピリ辛挽き肉味噌

Cimg3594             <作り置きの具材や調味料などで簡単晩ゴハン>

あー昨日から天気悪かったけど、やっと陽が差してきた。
やっぱり、陽が差すと気持ちがすこしほっこりするもんだね。

精神的に参ってる状態の時は、すこしでもお日様の陽を浴びた方が良いって…いうの本当かもしれない…。

昨日も一昨日も買い物に行ってないので、少し陽の光のパワーをもらいつつ買い物に行かなくちゃ…。(野菜が乏しくなってきたって理由もある)

さて、本日も11月中の食卓より。

献立は…

・クロックド・オアゲ(これは失敗の巻)
・焼きネギのピリ辛挽き肉のせ
・茹で青梗菜の自家製なめ茸のせ
・まぐろの唐揚げ(サンバル添え)
・茄子の中華煮
・水菜ベースの野菜サラダ(またか!!)

Cimg3597_2          <焼きネギのピリ辛挽き肉味噌のせ>

挽き肉味噌は・・・前日の作り置き。
ヒマなときに作っておくと便利なのだ。

挽き肉は豚挽き肉。
みじん切りの白ネギ、にんにく、生姜、鷹の爪、味噌、酒、砂糖が材料。
(みりん切らしました…汗)

挽き肉と、材料を軽く炒めたら、酒と味噌、砂糖、水少々入れて煮詰めていく。
甘さの好みは砂糖でどうぞ。
家は甘め好きのオットの為に甘めに作ってある。


今回は焼いた白ネギの上に載せたけれど…茹でたじゃがいもなんてのも良し、焼いた茄子の上でも…。

Cimg3599               <茹で青梗菜の自家製なめ茸のせ>

自家製なめ茸…作っておくと便利なもの、その2。

ざく切りのえのきは一度あらってざるにあけ、テフロンの鍋でお酒のみで炒りつけると、粘りけが出てくるのでそこへ醤油(我が家は自家製昆布醤油)、みりんで味をつける…。
保存容器で1週間位はもつので、こうして簡単に一品作るのに活用。

無論、そのままon the ライスもおっけー。
なめ茸に刻んだ生姜など混ぜるとなおおっけーーー。

                            


Cimg3596          <クロックド・オアゲ(これは失敗の巻)>

クロックド・オアゲ…我が家のヘンテコおつまみなのだが…本来目指す姿はコレ

油抜きしたおあげの中に、ハムとチーズをいこんで、ポン酢、みりんで味をつける…という一見簡単そうでつまらない手間の掛かるつまみ。

詰め込んでる最中でおあげに穴が空き、仕方ないので全部の材料をみりんで煮てしまった。(前日、みりんを切らしていることが判明し、慌てて買ってきた…みりん。ははは…)

勿論、味は同じだけど…見た目が無惨…。

Cimg3598              <まぐろの落としで唐揚げ(サンバルを添えて)>

冷凍解凍してしまったので、仕方なく…(笑)。

唐揚げ粉はインドネシアのピリ辛よ。

この手の揚げ物、カラリと揚げるのは実は得意だったりする…。



そして、せっかくピリ辛挽き肉味噌が沢山有るので、翌朝のお弁当にも活用。





Cimg3602                    <お弁当のピリ辛そぼろ丼>

卵を炒って乗せればより豪華だけど…オットの弁当に卵1個使っちゃうと、私はずっと食べられなくなるので…。

真ん中の白色は…シロ舞茸の酒炒り・・・と、ほうれん草のごま和えで。

Cimg3603   

別の小さめの器に、蒸し野菜のサラダとか、野菜関係をどっさり。
比較的ヘルシ-??



さてと、買い物に出てきますか・・・。
うーん、本当はあまり買い物に行きたくはないんだよねぇ…。
買い物無し3日、4日とか耐えられると、何となく良い気分…にならない??
我が家の場合、毎日どっさり野菜を使うので…4日はちょいと無理があるんだけど…。

本当は、冷蔵庫が単なる冷えた箱になるまで頑張りたいんだけど…。
無理かーーー。
ビールだけは絶対冷やしておきたいモンね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

ちょっとエスニックな晩ゴハン&元職場の同窓会

Cimg3229_2              <苦し紛れのエスニック風晩ゴハン風景>

本日も約2週間遅れの食卓をUPとなりまする。
一昨日は雨、寒さのせいか約束していたインドネシア人の友人が風邪を引いてしまい、午前中の予定がキャンセルになったにもかかわらず、私も寒さのせいで縮こまっていて更新出来ず…。
そして、オットが休みの土曜日もなんやかんやとPCの前に座るのが難しく…やはり更新出来ず…だめじゃね。


予定のない日にガシガシUPしておかないとどんどん遅れるのはわかっているけど・・・文章すら浮かんでこない…。
もともと、文才など皆無に等しいところを無理くりひねり出しているのだから仕方が無いか。

さて、この日はやはり買い物などせず、家に有る物でこれまた無理くりひねり出し系。

献立は

・つるっと茹でた鶏肉のトマトサンバルがけ
・高野豆腐の揚げ物
・ヤーコンのピリ辛サラダ
・カンクン(空心菜)のガドガドソース和え
・もやしのさっと煮
・鮭ときゅうりの生姜和え

Cimg3218               <つるっと茹でた鶏のトマトサンバルがけ>

料理のネーミングも無理くり…(笑)。
ま、決まった名前などないのが私の料理か??

鶏のむね肉に塩胡椒をし、片栗粉をまぶしてさっと茹でる…(水晶煮とか言う名前だったかな?)に、ちょっぴりインドネシア風のソースをかけてみた。

インドネシア風のソースは、「我が家の基本の赤いブンブ」(我が家ではこれをサンバルとして常備している)をベースにトマトを足して酸味をプラスした物。



「我が家の基本の赤いブンブ」(またの名をなんちゃってサンバル)

に、最近ではちょっと進化して、生の赤い唐辛子を増やし、唐辛子ペーストの量を減らし、更にトラシは今までの量小さじ1くらいの欠片を入れていたのを3杯くらいに増やしてグンと本物っぽく(笑)。

生の赤い唐辛子が手に入らなければ、鷹の爪をお湯でふやかした物でもOK。(この技はジャカルタの姉さんが唐辛子高騰のおりに編み出した物…笑)。




Cimg3220                   <高野豆腐の唐揚げ>


メインの鶏肉がちょっとインドネシア風だから、豆腐を揚げたいところだが…買い物してないので豆腐無し。

と言うことで買い置きの高野豆腐で代用。

高野豆腐はお湯で戻した後食べやすい大きさに切り、チキンスープの素を溶いた液に、摺りおろし生姜、にんにくにひたして味をつけておき、片栗粉をまぶしてさっと揚げる。


醤油で味付け…もありだが、焦げやすい…。
チキンスープの素だとちょっとマシ。



Cimg3228                    <野菜のおかずはお盆にまとめてお盆セット>

野菜も無理くり…有る物でなんとか・・・。
見栄えを何とかしたくて、お盆セットに盛り込む作戦。



Cimg3222               <ヤーコンとちくわのピリ辛サラダ>

ヤーコンは細切りにして、酢水にさらしてあく抜きした後に固く絞って、細切りのちくわと合わせる。そこへ、マンゴチリソースと刻んだ青唐辛子を少々。

甘酸っぱくてピリ辛のサラダ出来上がり。
至極簡単…さっぱり食べられるのが嬉しい一品。


Cimg3224              <カンクン(空心菜)のガドガドソース和え>

作り置きして冷凍したガドガドソースとさっと茹でた空心菜を合わせただけ…。
これは、バリのH師匠が以前作ってくれた物…。

ソースの作り置きが有ったのでこれまた簡単♪
気分だけはインドネシアン。



…゜。……゜。……゜。……゜。……゜。……゜。……゜。……゜。…

前にもちょっと書いたけれど、先週は嬉しいイベントが!
以前働いていたクリニックの金曜日担当三人だけでぷち同窓会。

一人は、ちょっと年下だけど同期のとみぞうさん、もう一人は先輩のそこそこさん。

実にそこそこさんとはお互いの夫の転勤で6、7年ぶりの再会だったけど、まったく変わらず若く美しく…くたびれた私とは雲泥の差。

ちょっとおしゃれしなきゃ…と付け焼き刃的に通販で洋服をポチしたりしたけれど…ふたりともやっぱりセンス良い~shineし、付け焼き刃全く無駄なり。il||li _| ̄|○ il||li………

一緒に働いていた当時から、とみぞうさんはとってもおしゃれで、そこそこさんはセンス良かったモンね…。でも、実はふたりとも全然気取って無くて…一緒に居て居心地良かったんだよね。


Cimg3761
センス良いお二人からのお土産…。
そこそこさんからは、「生姜レモン茶」と「女性用ボディータオル」。
とみぞうさんからは「ジャバンのり」を。
ありがとう~~~~~heart04

  
 Cimg3673_2 Cimg3666_3 
  Cimg3667 Cimg3670 
 Cimg3672 Cimg3671 


写真は、おしゃべりしつつ頂いたタイ料理。


楽しい時間はあっという間に過ぎて…次回はたまプラ探訪を約束して家に帰ったけど…今度お会いするときにはもうちっとだけ、綺麗にしていこうと…密かに心に誓ったのでした~。






 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

ひさし振りのインドネシア飯はあまりぱっとしなかった…(泣)

Cimg3066

この間日記をUPした後の夕方…少しよくなったと思っていたのに急に激痛に見舞われ、薬を飲んでも効かず、のたうち回った挙げ句ダウン。
そう言う日に限って、オットは飲み会で不在(更に23時台に電車に乗ったらしいのだが、乗り過ごし上りの最終電車でヘロヘロになって戻って来たらしい…)。
居てもらっても何をしてもらえるわけではないのだが、ちょっと心細かった。
最終手段の坐薬が効かなければ、病院に電話して…タクシーで病院に行くか?などと考えながらベットでウンウン唸りながら、いつの間にか寝ていた。

幸い最終手段が効いて、何とかなったのだが…ブログの更新はちょっとお休み。
更に、遅い更新が遅くなってしまった。

約2週間遅れとなるが本日は久し振りにインドネシア料理(擬き)の日の晩ゴハンをUPします。

お献立は…

・サンバルゴレンウダン・プテ(臭い豆)入り
・テロール・ダダール(インドネシア風オムレツ)
・タフゴレン(揚げ豆腐)
・トウゲ(もやし)とチュミアシン(塩漬けいか)のオセンオセン
・カンクン(空心菜)のサンバル和え
・バビ(豚)とサウィ・プティ(白菜)のにんにく風味柔らか煮

Cimg3058        <サンバル・ゴレン・ウダン プテ(臭い豆)入り>

今回も、我が家のサンバルとして基本の赤いブンブを作ったのだが…今ひとつ辛くない…(涙)。瓶詰めの粗挽き唐辛子もいつもの量を使って炒るし、生の唐辛子…平塚産のものをちょっと多めに使ったはずなのに、何故??

基本の赤いブンブを大さじ1杯、プチトマト2個、ダウンジュルック(コブミカンの葉)を少なめの油で炒め香りが立ってきたら、プテ(臭い豆)も一緒に炒め合わせ、そこへ食べやすい大きさに切りレンチン☆したじゃがいも,皮を剥いた海老を入れて少量の水を足してさっと煮込む。仕上げにチキンスープの素、塩、砂糖少々で味を整える…。

行程は間違っていない(はず)…。

なんだろう??大好きなメニューのはずなんだけど…何かが違う・・・。

ま、そこそこ美味しかったし辛すぎずオットのウケもよかったのだが…。



Cimg3056

            <テロール・ダダール>

所謂インドネシア風のオムレツですね。
たっぷりめの油で揚げ焼きのように作るのが、んまい。

昔、まだ2回目くらいの渡航ではじめてこのにんにくやらネギやら唐辛子やらが入ったオムレツを食べたとき、え~~~?って思ったのに、今じゃ困ったときのテロール・ダダール。
洋食の普通のオムレツよりかなりキョーレツなこのオムレツに、サンバルたっぷりかけて…更にキョーレツに。

ココナツ風味のついたオイルを使うと更に現地のような味が楽しめるかな。

そろそろ、ココナツオイル仕入れようかな…。

Cimg3055                   <タフ・ゴレン>

タフ=豆腐、ゴレン=揚げ…というわけで、揚げ豆腐。
水出ししてから、チキンスープの素をパラッとかけておいて、素揚げする。

別に作ったスパイシーなピーナツソースをつけて…。



Cimg3068  

タフゴレンとカンクン(空心菜)…。
こんな風にして食べた。

空心菜は茹でてざく切りにして、サンバル(我が家では基本の赤いブンブ)と和えて盛り付けてもよいのだが、こんな風につまみのようにして食べるのも有りかな??


空心菜は家の近所の直売所にて購入。





Cimg3057_2      <トウゲ(もやし)とチュミアシン(塩漬けいか)のオセンオセン>

もやしと塩漬けいかの炒め物である。
チュミアシン(塩漬けいか)は、小さく刻んでおいて、にんにく、ルンクアス(ナンキョウ)を刻んだものを一緒に軽く炒め、もやしを入れて炒めるだけの簡単料理。

簡単なんだが、チュミアシン(塩漬けいか)が効いて、かなりコクがあるもやし炒めになる。
必ず、いかの腹から墨がでて黒いスープとなるが、コレが旨いのなんの…。

もやし1袋につきチュミアシン2,3個で他に調味料いらず…。
濃い味がお好きな方は塩少々足して頂ければ…。




Cimg3053                 <豚と白菜のにんにく風味やわらか煮>

豚バラブロックを1.5㎝位の厚さに切り、2回ほど湯がいて、チキンスープの元、水、酒少々、潰して切ったにんにくとでコトコト。 肉がかなり柔らかくなった時点でザクザク切った白菜も入れて更に煮込む。

サンバルと一緒に。


Cimg3065
サンバルは小鉢に盛ってみたよ。
左は空心菜用に…自家製サンバルに冷凍したコブミカンの汁と皮もそのまま混ぜて風味をUP。

真ん中は自家製サンバルにちょっとだけケチャップマニスをたらして…。

右の小鉢はスパーシーなピーナツソース。






Cimg3049

おまけ・・・。この晩ゴハンの日の夕方…あまりにも夕日がキレイだったので玄関からパチリ。秋ですね…。気温はイマイチ秋らしくないけれど…。


私の具合が今ひとつだったけれど、祝日、土日もありオットが色々と気を遣ってくれました。ありがたや・・・。
ありがたい…と思って居るのに、体調悪い時の私はどうもイライラ、ケンケンしちゃってダメ。反省…。


たっぷり休養したので、今週は頑張るぞーーーー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

トムヤムクンペーストを使った一品♪

Cimg3036

          <メインとサイドにちょっとエスニックの香りの晩ゴハン風景>

今日もなかなかの天気。
体調は上向きになりつつ有るものの、まだ歩くとお腹に響く。
お腹が張りは少しマシになったみたいだけど…。
まあ、一応まっすぐ立つ事は出来るようになったし…良しとしよう。

しかしながら、本日も引き籠もり…。
今日も引き籠もっているのをよいことに、溜めた過去晩ゴハンをUP。



この日の献立は…

・豚肉と白ネギのトムヤムクン風味炒め煮
・大根と貝割れのサラダ
・お豆とじゃがいものカレー煮
・小松菜おひたし
・常備菜の切り干し大根

Cimg3022            <豚肉と白ネギのトムヤムクン風味炒め煮>

お弁当にはよく登場するおかずであるが、買い物にもでてなければ、アイディアも出て来ない…ま、たまには晩ゴハンのおかずにしてみるか…。

作り方は簡単。
豚肉と白ネギをさっと炒め、市販のトムヤムクンペーストと水で味付け。汁気がなくなるまで煮詰めたら出来上がり。

白ネギはたっぷり入れると甘みが増す。
この日は辛味をますため、鷹の爪も入れた。

レモングラス(乾燥で可)を足してやると、ぐっとエスニックな風味になる。
この時は冷凍物もあったけど、ストックが少ないので我慢。




Cimg3027           <お豆とじゃがいものカレー煮>

お豆はこないだの「カレーに良く合うお豆」使用。
さいの目に切ったじゃがいも、ベーコンとお豆、にんにくを炒め合わせ、少量の水とカレー粉で煮るのみ。
味が足りなければ、塩やチキンスープ粉末を足す。

カレー粉は…カロリー50%オフのパウダータイプの物を使用。
粉末だと色々便利である。




Cimg3031                 <野菜や豆をお盆セットに>

誠に申し訳ないほど手を抜いているので、せめてお盆セットにして見栄えだけ何とかしようという作戦。


その他には、大根の千切りとかいわれ菜をサラダに…。
ドレッシングは例の如く、すだち、だし醤油、オイル少々のすだちドレッシング。

…゜。……゜。……゜。……゜。……゜。……゜。……゜。……゜。…



体調不良で今ちょいと引き籠もってるけど…この時も引き籠もってたんだな…。
自分でもバカみたいだとは思うのだけれど、踊りのこと(先日の日記に書いた件)まだちょっと引きずってるみたいで、なんだかぱーーーーっとしないのである。

いつまでくよくよしていたって、何にも良いこと無いんだよ、と無理矢理切り換えようとしているけど、何かぱーーーーっとしたことが欲しい…。


あ、来週木曜日は医療事務してたころの友達3人で同窓会だ!
やった!ぱーーーっとしたこと有るじゃん。

う、でもその前にちょっとキレイにした方が良いかしら??
一人は引っ越してからも上京した際にちょくちょく会ったりしてたけど、もう一人のお友だちは…5,6年直接会ってないんだよね・・・ブログを通じてのやり取りはしてるけど…。
そして、その友人は二人ともかなりのべっぴんさんでおしゃれさんなのだーーーー。
と言うわけで(どういう訳だか…笑)、通販でお洋服ポチってみたーーーー(≧m≦)
安い服だけどね…。たまには、良いよね、ね、ね??←誰に聞いてるんだ??

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月29日 (土)

ざっくりレシピ2種

先日(かなり前だけど…)、農家民宿・月のもりの女将さんの直美さんからコメントでリクエストが有った、おかず2種…今更ですがざっくりと作り方をUPします。
(直美さん、遅くなってゴメンナサイ…)


Cimg3108             <絹揚げの味噌チーズ煮(豪華版)>

★材料
 ・絹揚げ(厚揚げでもOK)1枚
 ・味噌
 ・酒
 ・水
 ・みりん少々
 ・チーズ とろけるチーズ1枚
 ※豪華版には海老3尾ほど皮を剥き刻んで使用・・・

絹揚げはさっと熱湯をかけざるにあけて食べやすい大きさに切る。
鍋に揚げがヒタヒタになるくらいに水を張り、酒、味噌、みりんを入れて溶く。
(味は最初から濃いめで煮汁を作ってあります)
絹揚げを入れ弱火で煮込み煮汁がとろっとしてきたらチーズを入れ、蓋をする。
※豪華版刻んだ海老入りの場合は、チーズを入れる直前に海老を入れる…(海老は長いことに込むと固くなるので、さっと煮る感じ・・・。
チーズが溶けかかってきたら火を止めて器に盛り、きざみネギや刻み海苔などのトッピングを…。

ざっくり過ぎる??






Cimg2458         <ホクホクジャガイモのにんにく海老オイルソース>

★材料 
 ・じゃがいも(中くらいの大きさ)2個
 ・海老適宜
 ・にんにく
 ・オイル
 ・醤油
 ・きざみネギ

じゃがいもは皮を剥き、蒸し器orレンチン☆蒸し器でしっかり蒸す。
(我が家はレンチン☆蒸し器で作りました)
じゃがいもを蒸している間に、鍋にオイル(お好みのオイルを使って下さい)
潰してみじん切りにしたにんにく、刻んだ海老を入れ弱火で火を入れる。
(オイルはソースとなるのでちょっと多めに…)
海老に火が入ったら火を止めて、醤油をたらり…。

蒸したじゃがいもを器に盛り、熱いうちにオイルソースをかけ、トッピングにきざみネギを載せて、出来あがり♪


更にざっくり過ぎる…。


長年台所に立っている方なら、これくらいのざっくり感でもいけるんじゃないかな?とは思うのですが、細かいことが気になるようでしたら、コメント欄にお書き込み頂けると幸いです~。


余裕が有るときは、詳しく何ccなどと書き留めているのですが、普段は簡単にざっくりメモ程度にしか記録が無いので…こんなんで、スミマセーーーンm(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)